2005年12月01日

ヴァイオリン教室(7年目)

やはりクラッシックがやりたくなくて(何でそういう気分だったのか)、
ポップスどころか、ヴァイオリンロックになりました(笑)。
今度はこちらの名曲集より。
「今すぐ弾きたいバイオリン ベスト20」

「I was born to love you」←これが弾きたかったQueenファンな私
「君の瞳に恋してる」
「涙そうそう」
「踊り明かそう」
「木星」
「オンブラ・マイ・フ」
「シュガー・ベイビー・ラヴ」

前年と同じ、弾きたいのは最初の2曲で、後は先生におまかせ。

「踊り明かそう」とか結構簡単アレンジなんですよね・・・1P楽曲ばかりだし。
難しい曲にチャレンジせずに、無難な曲ばかりだったせいか
自分的にレベルが上がらなかった気がします(むしろ落ちた、笑)。

また暇ができたら、これに戻って「Swing Swing Swing」弾いてみたいです。
次はジャズヴァイオリンですか!(笑)

練習していたはずのヴィブラートレッスンがいつの間にかなくなっていた(笑)。
「涙そうそう」「オンブラ・マイ・フ」位でしかヴィブラート使わず・・・。
これで、いいの?(よくない)
posted by まみ at 00:00| 思い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。