2006年12月01日

ヴァイオリン教室(8年目)

ヴァイオリン暦8年目突入です。
1P楽曲ばかりで、簡単になってきたので自分でもやばいと思ったのか(笑)、
そろそろクラッシックに戻ろうと決意。
今度はこちらの名曲集より。
「ヴァイオリンスクール発表会のための ヴァイオリン名曲小品集」

久しぶりのクラッシック。びっしり書かれた音符に目が眩む。
(発表会用なだけあって、結構難しい楽譜です。)
久々、と言うことで1P楽曲をチョイス。

「トロイメライ」
ゆったりした曲調なので、久々にヴィブラート復活。
ポジション移動で弾くヴィブラートは特に難しい・・・

ピアノだったら楽々弾けるのにヴァイオリンだとどうして・・・!
と思いつつ、なんとか合格を頂きました。
posted by まみ at 00:00| 思い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする