2008年03月30日

楽器店に行く!

本日はSNSの仲間達に付き添って(あくまで付き添い、笑)
楽器店に行ってきました。

こちらの楽器店、私とKeiさんがヴァイオリンを購入したお店でもあります。
Keiさんは弓購入目当てなので、私も一緒に弓を試すことに。

うん、こちらの楽器の弓はやっぱりいいわ。
とても弾きやすいです。
以前、いいと思った弓が60万(!)だったので諦めたことを思い出します・・・
今日も1つ気に入ったのがあったけど、それだったかも(笑)。

一方、Keiさんは探していた“短めの弓”(7/8bow)と
運命の出会いを果たします。
確かに弾きやすいし、Keiさんは7/8ヴァイオリンを使用しているので
ちょうどいいのでは・・・!!!と。

そして店主に値段を聞くと・・・立ちくらみしそうでした(笑)。
Keiさんも一瞬ためらってましたが、
私が悪魔の囁きをする間もなく(笑)ご購入!
漢前っぷりがステキでした。

高い買い物とはいえ、弾きやすさ&自分の体格に合った弓って
そうそう出会えないものではないでしょうか。
楽器店を出た後、カラオケでご満悦の表情で
ヴァイオリンを弾くKeiさんが忘れられません(笑)。

書き忘れていましたが、私のヴァイオリンも店主さんに見てもらいました。
異常はなく、駒を直してもらう程度でした。良かった。
ヴァイオリンが良い状態で演奏会に臨めます♪

店主さんは高齢の方ですが、売ったヴァイオリンのことは
しっかり覚えているので驚きます。
(Keiさんの本名は最後まで間違って呼んでいたけれど・・・笑)
楽器のひとつひとつ、愛着持っていることが伺えました。

Keiさんのヴァイオリンを見て
「(購入した時より)弾き込まれてよくなっていますね(^^)。」
と店主さん!
購入前と今の状態が違うことまで覚えているんだ〜と妙に関心。
私はあまり弾きこんでいないので、
バレたんじゃないかとヒヤヒヤしてました(笑)。

帰りは銀座のY楽器へ。
こちらは高級感漂う売場・・・
試奏はしなかったけど、ヴァイオリンや備品を眺めていました。
楽器店って色々比べると面白いですね。
posted by まみ at 22:01| 活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月29日

フィオッコ「アレグロ」(3)

すっかり桜がきれいな季節です。
とはいっても、うちの辺りは何故か満開ではありませんでした。
明日が一番きれいかもしれません。

桜

花粉症なのに自転車で行ったので、現在苦しんでます。
(目は痒いわ、鼻は酷いわ・・・)
桜よりうちのマンションの花の方がきれいに咲いてました♪

花

さて、2週間ぶりのレッスン。
私の前の方はどうやら「Home Sweet Home」から
「アッコライのコンチェルト」のレッスンになった模様。
今日はエレキギター教室がお休みで、音が聞こえてきました。
いいな〜。私も早くアッコライ弾いてみたいです。

私は相変わらず、フィオッコ・・・
・・・の前に、ヴァイオリンを持つ時の姿勢について注意されました。

1.肩幅くらいに足を広げる
2.ヴァイオリンを挟んだまま、前かがみ(前傾)になる
3.はさんだヴァイオリンを↑上にあげる
4.そうすると正しい姿勢になる!
(文字だけではわかり難いかもしれませんが)

おおお、本当だ!背筋がピッとなっていい感じ!
私の癖は、つい左に重心がかかってしまうので
常に姿勢を意識すること、と言われました。

で、次は私の癖の注意、第2弾。
焦るとヴァイオリンが揺れるのでヴァイオリンは揺らさない!

演奏時、先生が私のヴァイオリンを抑えると、音が安定しました。
確かにヴィブラートで焦ると腕ではなく、
ヴァイオリンの方が揺れていた気がします(笑)。
私の感情の変化で、ヴァイオリンが揺れる癖って面白いなぁ(笑)。

この2つを意識すること。
基本的なことですが、癖は早いところ直したいです。

そして漸くレッスン。
・・・弾くたびに段々下手になっている気がします。

今日の注意点。
・ffは弓をいっぱいに使って大きな音で!
・トリルの音程、リズムが不安定
・最初から10小節ほどは開放弦ONLYで練習した方がいい

特に変調後(pp部分)のトリルが下手で我ながら聞いていられません!
1と2の指のトリルはいいけれど、2と3、3と4の指のトリルはさっぱり。
トリルの基本練習しないと・・・。
何かいい基礎練本ないかしら〜・・・。
(鈴木教本の4巻にちょっとあったような気がする。)
posted by まみ at 23:35| レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月27日

弦をオブリに換える

4月の演奏会まで1週間をきったので、弦をオブリガートに張り替えました。
よく1週間前に張ると良いって聞きません!?
(それは新品の弦に限っての話かも・・・)

元々、このバイオリンについていた弦は(E線以外)オブリでした。
でも、使うのが勿体無くて(笑)ロイヤルオークファイバーに交換。
しかし、最近はロイヤルオークも音が劣化してきたし、
ペグも硬いからペグチョークを塗りたいし。。。

そんな訳で久々のオブリ。
やっぱりオブリの音はいいわ〜♪大好きです。
オブリの値段が安かったら、これを常に使いたいくらい(笑)。

以前は弦の交換を殆どしなかったり、弦の種類にこだわりがなかったので、
弦の張替えが苦手で、全部を張り換えるのに
30分から1時間かかっていた私ですが、流石に慣れてきました。
E線はエヴァ(金色だったけど、はげまくり。)のままだけど、
G〜A線まで換えるのに10分くらいで完了〜♪

しかし、オブリは良い弦だけど、音がかなり響く・・・
ソロで弾くならいいけれど、アンサンブルでこれだと目立ちすぎるかな?
(ただでさえ、周りより響く音のヴァイオリンを使っているのに!)
いっそのことビオリーノにしておけばよかったと思いました。
控えめな音なので、アンサンブルでは目立ちにくいと・・・(笑)。

アンサンブル曲目も練習しないといけないのですが。
何故かクリスマス協奏曲ばかり弾いてます・・・これではいかん。
posted by まみ at 17:13| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月21日

発表会&コンサート衣装を購入

来月(といってもすぐ)のコンサートと6月に発表会を控える私ですが、
肝心の衣装がありません!

結婚式でお呼ばれした衣装でもいいかな、と思いましたが・・・
何か違う気がしまして。。。

コンサート用は衣装の指定がありませんが、
無難に使える黒っぽいのがいいかなと考えて
当初は黒いワンピースを探しにいきました。
普段使いも出来る洋服が理想!(←これ、重要ポイント)

そんな訳で、初体験銀座イトシア・・・。
お洒落ショップだらけです!

で、発表会に使えそうなワンピースの店を発見し、
色々見ていたら、店員さんに話しかけられ・・・そのまま相談へ。。。

普段使いも兼ねるなら、ワンピースより上下別がいいですよ!
と言われ、購入したのがこちらのスカート。(こちらの黒Ver.)
(最初はこの柄のワンピース狙ってました。)
リボンを取れば、普段のスカートに使えそうだ。
トップスもシースルー系の黒で、見た感じワンピースに見える雰囲気。

という訳で、衣装は決まりましたー☆

ただ、問題なのが上下黒なので・・・地味なんです・・・(笑)。
ワンポイントに真珠のネックレスもいいですよ♪と言われましたが、
ヴァイオリン演奏する時に問題が・・・
ヴァイオリンに当たるから、できません。

スカーフとコサージュの店もあったので、そちらも見ていましたが、
やっぱり弓やヴァイオリンに当たりそう(からまりそう)で・・・

ヴァイオリンの先生がコンサート時はデコルテ辺りに
何もつけられないので困るんですよ。

と、言っていた理由がよーーーーくわかりました。

うーん、どうしようかな。
コサージュかお洒落チョーカー程度がいいのかなぁ。
後日、イトシアに再チャレンジします。
(カードを作ったので、1ヶ月間は10%オフなんですよ・・・)
posted by まみ at 01:04| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月18日

準備運動

ひええー!
ブログのメールフォームが全く機能してなかった事実・・・。
ご指摘があって、初めて気がつきました。
どうやらサーバー自体がエラー起こしたまま放置状態・・・

と言うわけで、新しいメルフォにしました。
巷で流行っている(?)ブログペットのメルフォです。

3つ前の記事でコンサート告知しても、メール送れないって間抜けでしたわ(笑)。

---
さて。今日のお題は準備運動。
ヴァイオリンを弾く前に準備運動ってしていますか?
準備運動=スケールとかボーイングの話ではありません。

運動と一緒で、楽器を弾く前に準備運動をすることは大切なんだそうです。
簡単な運動のひとつを紹介すると・・・。

両手をバンザイし、片手をグー、もう片手をパーにして
交互入れ替わりでグーパー続けて30回×1日3セット

すると、血の巡りが良くなっていいのだとか・・・
あ、もちろん受け売りですよ!

母のピアノの先生がヴィオラ弾きも兼ねていて、
演奏者専門の整形外科専門医に診てもらっていまして。。。
その先生が提唱する(?)「ヴァイオリン弾きのためのストレッチ、準備運動」の記事を頂いてしまいました。
(※ちなみにその先生、諏訪内晶子さんの旦那さんです。)

その中には、私のヴァイオリンの先生から教えてもらった
手首を柔らかくする方法と同じものも載っていて。
これからも暇さえあれば、ストレッチすることにします!

グーパー運動をやると、左の小指が痛むのですー・・・
既に私、指がやられかけなのかも・・・。
posted by まみ at 23:33| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月16日

久々に凹んできました(笑)

今日はSNSのオフ会。
色々と凹んできました(笑)。

自分の演奏ボロボロだったんですけどね!
先週は1時間しかヴァイオリン触っておらず、成果がそのままでました。
救いなのは、タイミングが狂わずぴったりに弾けたことくらいでしょうか。

緊張のあまり、ナチュラルヴィブラートがかかりまくったり、
今度はヴィブラートができなくてカチコチの腕になったり。

演奏が上手い人や初見でもすらすら弾ける人だらけで、
(私よりヴァイオリン暦が浅い人や同じ位の人が皆私より上手くて・・・涙)
自分の音楽的才能のなさに凹みまくり(笑)。

そんな1日でした。
でも沢山合奏できて、楽しかったんですよ(笑)。
朝から・・・9時間半も弾いていたんですから・・・!!!
我ながら、よく弾いたわ。。。

初見の曲を沢山弾きました。
アイネクも始めてマトモに弾きました。

Sさんと「クリスマス協奏曲第2楽章」を弾いてみたけど、
掛け合いが楽しかったです。
ちょっとずつ全部弾けると面白そうですね。

仕事の大波も過ぎたので、明日からマジメに練習します!
本気で上手くなりたいです(T_T)。
posted by まみ at 21:59| 活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月08日

フィオッコ「アレグロ」(2)

練習しないと、正直なものです。
今週、仕事の大山(ピーク)でヴァイオリンが殆ど弾けませんでした。

で、予想通りレッスン・・・
何1つ合格できませんでした orz
スケールもボロボロです。
だのだの、楽譜に赤字チェックを沢山入れられ、
「指を開いて!」「そこは指をつけて!」ばかりの指導でした。。。

一体、いつになったらスケールで音程がしっかり取れるのでしょうか。
永遠の課題なのでしょうか。

フィオッコのアレグロも全く同様。
また、だのだの赤字チェック、
更に指番号をいくつか入れられて・・・(T_T)

指番号が変わると、慣れるまで弾きにくいです(笑)。
かえって、先週のレッスンより今週の方が下手になったかもー!
フィオッコは16分音符の速弾き以上に、トリルが難しいです。
トリルが入るとリズムが狂ってしまい、困ったことに・・・
私が弾くと、トリルではなく16分音符くらいにしかならなくて。。。
指よ、高速で動け!って感じです!!!

今日の課題は、ひたすら音程チェックだった気がします。
次回はスケール合格する様に頑張らなくては。
posted by まみ at 22:23| レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月06日

人前で弾くことになりました

少し前に決まったことなのですが、
来月、人前でヴァイオリンを弾くことになりましたー!!!

発表会じゃありません。
実は・・・

画廊の・・・パ、パーティーです・・・


ブランデンブルグのアンサンブルの一部のメンバーで
ひょんなことから弾くことになりまして・・・

今までヴァイオリン仲間でしか弾いたことがなかったので、
一般人の前で弾くのは初めて!
ちょっとドキドキです。

でも、発表会の前にいい機会だと思いまして。
それに、せっかくブランデンをアンサンブルで弾いている以上、
モチベーション上げるのにもいい機会です。

参加は私1人じゃないしね(笑)!
(多分)ヴァイオリン4人とヴィオラが1人。
これでチェロもいればいいのだけどねぇ。
誰かチェロできる方、いませんか(笑)。

とはいえ、ブランデンブルグ第3番のアンサンブルは
VnIIIのメンバーが参加しないので、私が代役になりそうです。
VnIIだけ参加者が多いのよ(笑)。
私がブランデンブルグを最初に弾いたのがVnIIIなんです。
(VnIII誰か参加しないかなぁ。)

で、最近VnIIIの練習をしているのですが・・・
勝手が違うので、訳わかりません、弾けません!!!orz
あー、間に合うのかしら・・・。。。。。。

他は何をやるのか決めてません。
ドッペルとかカノンとか猫踏んじゃったとか???
詳細はまた後日。

一般の方も入場できるので、興味を持った方はメールでどうぞ。
(参加したい方も是非〜♪)
無料で入れるはずです、多分。
とはいっても、平日の夜の銀座なのですが。
posted by まみ at 22:03| ブランデン練習会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月04日

クリスマス協奏曲

先日、Keiさんと美紀さんと合わせたクリスマス協奏曲。
現在はイ・ムジチの「クリスマス協奏曲」音源を聞きながら、勉強中(?)。

私の携帯着メロは以前からクリスマス協奏曲第2楽章です。
(1年中クリスマスかいっ、笑)
前々からアンサンブルでやってみたい曲の1つ♪
全楽章弾けたら格好いいですよね。
アンサンブルの“かけあい”大好きな私にはもってこいの楽曲。
バロック大好き♪♪♪
(コレルリはラ・フォリアも好きですv)
しかし、この曲ってあまりクリスマスっていう気がしません。。。



1:10くらいから始まるのが私の着メロ第2楽章。。。
あら。この人たち、Sさんが好きな演奏者の方ですね♪
何故か、上のYoutubeはこの間初見で弾いた
最終章のパストラルだけ入っていません。
パストラルは、Keiさんか美紀さんかgaboさんのブログの音源を参考に(笑)。

ああ・・・ヴィオラとチェロ弾ける人が周りにいてほしいなぁ。
こういう風に弦楽四重奏やってみたいです。
都内付近でヴィオラとチェロ弾きいませんかね〜(笑)。

---
3/6の午前8時まで、ブログがサーバメンテナンスだそうです。
Seesaaのことだから、1日メンテもありえそうです。
バックアップ取っておかなきゃ(笑)。
posted by まみ at 21:22| ヴァイオリン曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月01日

フィオッコ「アレグロ」(1)と寿司部

寿司まずはレッスン。
今日から新しい曲です。
フィオッコのアレグロ楽譜を
持ってきましたー♪と話したところ、
すんなり決まりました。

そんな訳でこれから
1ヶ月ほどフィオッコです。
(その後は発表会曲のドッペル第2楽章に戻ります。)

私は右腕に重さが足りないようなので、音が抜けるらしい・・・
自分でもわかっていることですが、
抜けた時の音はガスッとかカスッって鳴りがちです(笑)。
ええ、まだ初心者同然なんですよ・・・。

音が抜けるのを防ぐためにフィオッコの音を32分音符弾きで練習することになりました。

こんな感じ?

(通常)それどれしそしれ〜♪
(練習)そそれれどどれれししそそししれれ〜♪

これが、結構難しい・・・。
4分音符になると8回も同じ音を弾くんですよ・・・!
リズムを変えた変奏曲で弾いたり、色々特訓です。

しかし、右腕に重さをかけることは難しい・・・。
重さをかけようとすると力が入ってしまうし。
力は入ってはいけないけど、重みを乗せる。

理屈では分かるけれど、体がわかってくれません。
早く、右腕の重みを会得したいものです。

---

レッスン後はKeiさんのお誘いでヴァイオリン寿司部!
最初は2人で練習したり、撮影したり。

やっと念願の姉弟ヴァイオリン写真撮りました!
何故姉弟かと言うと、同じ店で買ったヴァイオリンだからです(笑)。

リラ&ガリレオ手前がリラちゃん。
奥がガリレオ。

リラちゃんは7/8サイズだから女の子だそうです♪
私のは名前からして(命名、Keiさん)男だと・・・(笑)。

その後は、初対面の美紀さんも加わり、3人でカノンを弾いたり、
クリスマス協奏曲を弾いたり。。。

クリスマス・・・初見でした。
途中、訳わからなくてボロボロでした(ToT)。
初見も本当に弱い・・・。。。
休符カウント、間違ってばっかりで。
課題いっぱいです。
クリスマス協奏曲は弦楽アンサンブルで弾いたら、すごく素敵な曲!
楽譜も頂いたので、練習してみたいなぁ。

その後は寿司屋!本日のメイン。
ここの寿司は本当に美味しくて幸せです。
念願の炙り寿司も、うまうま〜v

gaboさんも加わり、いろいろと話に花が咲きました☆
楽しかったです♪
次は、弓の試奏会にくっついて行きたいと思うので、宜しくっ♪
posted by まみ at 23:14| レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。