2008年08月31日

8月のブランデン練習会

本日は月に1度のブランデン練習会。
今日は部長がいないΣ(-o-;)・・・ということで司会?をさせて頂きました。
実際はVn大先輩などが色々仕切ってくれて助かりました(^^)。

で、今回は初参加の方も何人かいまして・・・。。。
な、なんと、初のチェロメンバーが2人も!!!
(午前、午後それぞれ新しいVcメンバー1人ずつだったのですが)
Vn、Va、Vc全部そろい踏みです♪

チェロがいるブランデン、とてもステキ・・・♪
あまりにきれいにハモっていたので、
ICレコに録音すればよかった!と後悔しています(TT)。
やっぱりチェロがいるといいですね〜。リズムが刻みやすい♪
今回のブランデン3番は、一部の常連メンバーのパートチェンジも試みました。
私は初1stチャレンジ!
高音になると、指遣いがわからない・・・;;;
その辺で躓いているうちにどんどん曲は先へ・・・。
今度、楽譜に番号書いておこう。
でも1stは耳慣れしている分、3rdより弾き易かった気がします。
(個人的に、3rdのソロ・・・見せ場が臨時記号だらけで一番難しい気がします。)
1stも覚えたら、全Vnパート制覇になるので、覚えてみたいです♪

今日は部長がいないので、ブランデン5番に重点が置かれました(?)。
前回が初あわせで、今回2度目のあわせで、ラストまで弾けました。
完璧にはまだ遠いけど、皆さんマスターするのが早い!
午後からのカラオケでの演奏は、♪=92での高速弾き。
ヴァイオリンソロパートの私はもうメタメタで(笑)。
しまいには手首が痛くなりました(>_<)。
要練習ですね。特に拍に注意!

練習会を始めて半年ちょっとでメンバーが少しずつ増えて、
パートが充実するのも楽しいですね♪
目指せ、ブランデン全パートメンバー揃い(笑)。
チェロとヴィオラさんいないかしら〜!?
各パートソロがあるので、どこか抜けると全員休符になるのが痛いです。

〜今日の演奏曲目(カラオケ含む)〜
・ブランデン3番(第1、3楽章)
・シバの女王
・ブランデン5番第1楽章
・ヘンデルのコンチェルトグロッソ第6楽章
・ドッペル第1楽章
・カノン
・アイネク全楽章
・クリスマス協奏曲全楽章(睦月そらさんと♪)

※カノンは手首が痛くなったので、見学(笑)。

あと、何か弾きましたっけ・・・?
いっぱい弾いてもうおなかいっぱいです(笑)。

帰宅したら、食事中に黒くて光るあの虫が出て、騒動になりました。
ヤツはどこに行ったかわかりません。。。ひぃーーーー!
posted by まみ at 21:22| ブランデン練習会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月30日

某A弦楽オフ会

今日は仕事してきた駅と弦楽オフ会の駅がまったく同じところ!
これなら仕事のついでにヴァイオリン弾けるかも♪と考え、
急遽参加を決意。

・・・というわけで、久しぶりに某A弦楽オフ会に参加して来ました。

数日前より何回かさらって練習していたので、何とかなりました。
いや、まったく練習しなかったアンダンテカンタービレは
やっぱり駄目でした(笑)。
うちのVnIIパート(といっても、2人)やり直しを食らいましたーーー!
この曲は難しいわ・・・拍が特殊すぎて・・・。

ハレルヤVnIも難しいけど何とか・・・
アイネクVnIIもだいぶ弾けるようになって来ました。
ユーモレスクは楽しい♪
VnIIだったのでピッチカート大変でしたが・・・
これ、二重奏で自分録音してみたいなぁ♪

というわけで、何とか誤魔化しつつ演奏してきました。

今日はチェロの方がいたので、カノンと主よ〜はとても良かった・・・!
やっぱり拍がある分、走らないというか・・・。
特にカノンの32分音符は走る傾向にあるので、
チェロの音が入っただけで、ゆっくりとリズムを刻んで弾けるんですね。

休み時間は(予想通り?)チェロ弾き体験コーナー開始(笑)。
今月2度目のチェロ体験♪♪♪

今回初めて知ったのが、
・ヴァイオリンは弓を自分(内)側に向けて弾くのに対し、チェロは外側に向けて弾く。
・ヴァイオリンは隣同士の指が全音(2度)だが、チェロの場合は隣同士の指が半音。

チェロの2度間隔が指広すぎて届かないよ!って思っていましたが、
これなら納得(笑)。

外側に向けて弓を弾くと、この間鳴りの悪かった一番低い弦もしっかり出ました!
違う楽器を弾くのって面白い♪

明日は本来、かぽさんところの基礎練習会に参加する予定でしたが、
いつものブランデンの練習会に終日いることになりました。
練習ほとんどしてない上に、部長休みだから代行なんですが・・・orz
posted by まみ at 22:48| 活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月29日

忘れた頃にエア・バリエ

8月は毎日更新!
といいつつ、あと5分しかありませんのであわてて更新(笑)。

少し前に合格したエア・バリエ〜ベルリーニの主題によるの
音源を公開したいと思います・・・が、
久しぶりに弾いたら、ものの見事に忘れていました。

つっかえてますが、その辺はご容赦ください。
ちなみに全部ではなく、最初のMaestosoのみ。
1分くらいです。

エア・バリエ〜ベルリーニの主題による(冒頭だけ)


Themeからはラジオ体操音楽になるので、好きなメロディはここだけですねー(笑)。
このメロディってとてもヴァイオリンらしくて難しいです。

自分の最近の課題は
「音を切れ目なくつなげて弾くこと」
です。
・・・ポジション移動するたびにやっぱり切れてますね。
(あとポジション移動すると、音が狂ったりするのも・・・;;;)
あと、ヴィブラートが続かなくて切れたり・・・
その辺はまだまだ課題です。
posted by まみ at 23:58| 演奏音源 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月28日

ヴァッチーニの「妖精の踊り」

二村英仁さんが昔、CMで弾いていて知った曲。
はじめてこのCMを見た衝撃は忘れられなく、
「速い!速すぎる!すごいーーー!」と思った超絶技巧曲。
「妖精の踊り」Le Ronde des Lutinです。

私の好きなパールマンの演奏で♪


あのCMを見た時、ヴァイオリンをはじめて数年だったはずだったので
「10年後くらいは弾きたいなー♪」なんて考えていたんですけどね・・・。
甘かった(笑)。

私はこういう超絶技巧曲(ロンカプとか24のカプリースとかパッサカリアとか・・・)が
大好きなのですが、弾ける日は来るのでしょうか・・・(無理)。
仮に弾けたとしてもこういう軽やかな妖精のように弾くのはできない気がする。
Youtubeとかで10歳児とかがこの曲を弾いているのを見るとえらい凹みますね(笑)。
posted by まみ at 00:00| 好きな曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月27日

練習曲が多すぎる

今週末は急遽、久しぶりに某弦楽アンサンブル会に参加を決めたため、
(こちらの会に参加するのは、昨年の冬以来かも・・・)
譜読みと練習をはじめました。
こちらの会は課題曲が6曲もあるため、覚えるのが大変!
主よ〜、カノンは何度も演奏しているので大丈夫だけど、

ハレルヤ、ユーモレスク、アイネク(Vn2を2〜3回弾いた経験のみ)、
アンダンテカンタービレ・・・

曲は知っているけれど、全く弾いたことがないので早速弾いてみる・・・。
(Vn2に至っては、初見曲同然だし・・・笑。)

弾けません!!!
ユーモレスクの1stと2ndがたどたどしく弾けるくらいで(笑)。
ハレルヤは、コーラスのメロディしか知らないので、
ヴァイオリンパートはもうさっぱり・・・途中から歌って終了!(えっ)
Youtubeに合わせて弾いてもコーラスばかり耳につくし・・・(笑)。
アンダンテカンタービレは難しすぎて弾けない。。。

これは不安だ。3日くらいで形になるかしら。
人数が少ないなので(おそらく1パート1-2人)、
間違ったら目立ちそうです(笑)。
予習をしてきたら「すごい!熱心ですね!」と言われる会なので、
熱心に練習しなくてもいいのか(違)。

日曜日のブランデンの練習会課題曲、レッスンの課題、
コソ練(エックレスやブーレ他)・・・・・・。
覚える&練習曲がとんでもない数になってます・・・。

練習、こなしきれない・・・orz
いや、時間が足りない、の方が正確!?

kaoriさんのサマコンに行って思ったけれど、
オケの方ってコンサートの曲を10曲くらい練習した上で、
レッスンにも通われているんですね。
尊敬しますわ。。。
posted by まみ at 21:08| 練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月26日

N響アワー〜ほっとコンサート放送

おとといの日記でも触れましたが・・・
先日、私が行ったN響ほっとコンサートの模様がN響アワーで放送されました。
おとといは日記を書いた後、このままでは眠れない!
と、気になり・・・録画したDVDを確認しました。
(お陰で2時に就寝、翌日の会社は眠気との戦いでした。)
自分の姿は映っていなかったと思います。
いや、見つけられなかったのか!?

楽器体験コーナーは全て私が行かなかった場所ばかり。
私がいた弦楽器と金管楽器コーナーは、全然映りませんでした。
よかった〜。

ま、来年以降、ほっとコンサートがこれ以上混雑して、
券が取れなくなると困るので、これでいいか。。。
自分本位ですが(笑)。

アクセス解析を見ると、ここ数日(放送後)、
「ほっとコンサート」で検索してうちのブログに来られる方が多いみたいです。
ヒット数がいつもより増えていたのでちょっと気になりました。

〜アクセス解析ワードおまけ〜

  • 8/26現在、ついにYahooの「おっさん松脂」検索結果のトップがうちに!
  • 何故か、うちのブログアクセス解析ログの検索ワードに
    「バイオリン備忘録」が入っている!?
    間違ってうちに来たのでしょうか。
    (ヒント:右側リンク)
posted by まみ at 22:34| コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月25日

ヘンデルのソナタNo.3 Mov.1

次にレッスンで弾く曲です。
最初、鈴木教本のCDを聞いた時、

「耳に残らない・・・なんて覚え難いメロディなんだろう・・・」
「よくも悪くもヴァイオリンらしい曲」


でした。
・・・が、繰り返しヘビーローテーションで聞くうちに、
すごく美しくていい曲だ!と思うようになりました。



かめばかむ程、味のある曲・・・みたいな♪
こんな風に美しく優雅に弾けたらヴァイオリンらしい楽曲でステキなのですが・・・
まぁ、無理でしょうな・・・(笑)。
この曲、美しく弾けなかったら、聞いている人が飽きるでしょう。
腕を試される曲ですね!
私が弾くメロディは美しくもないし、指番号は難しいけど、弾くのが楽しいです。

鈴木のCDでヘンデルのソナタNo.3とNo.4をどちらも聞きましたが、

第1楽章:ヴァイオリンらしい美しい楽曲
第2楽章:元気のいい楽曲(ヘンデルらしいメロディ)
第3楽章:葬送曲のごとく、どん底まで暗い楽曲
第4楽章:テンポが速く、元気が良い楽曲

という印象を持ちました。
エックレスの時に先生が言っていましたが、
バロックって楽章ごとに明るい、暗いがはっきりしているのが特徴なんですって。
ちなみに、ソナタNo.3はヘンデル作曲をしたかどうか怪しいそうです。
メロディはヘンデルっぽいのですが。
posted by まみ at 23:52| ヴァイオリン曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月24日

kaoriさんのオケのサマコン

サマコン今年も行ってきました。
kaoriさんオケのサマコンです。

keiさん、かぽさん、美紀さん、Hさん、Hさんの娘さんの面子で見てきました♪

昨年はヴィジュアル系(笑)ヴァイオリニストのロンカプのソロでしたが、
今年は珍しいヴィオラソロのカルメンでした。
ヴィオラのカルメンは、ヴァイオリンに比べて大人!な感じです♪

他にもコッペリアのワルツ、パイレーツ、くるみ割り人形などは聞いていて楽しいですね〜♪

サマコン2

アンコールの火の鳥を聞いて思い出したことが・・・。
昔、知人に貸した火の鳥のCDが戻ってきていない事実に・・・・・・!(TT)
もう二度と戻ってこないだろうな(笑)。

浅草コンサート後は、
Hさん親子と別れて浅草へ。
久しぶりの浅草なので、
思わずおのぼりさん状態。
雨の中、写真を撮ってみたり・・・。

浅草の某飲み屋で早めの夕飯。
無難な食べ物を頼む一方で、キムタクチャーハンとかきしめんグラタンなどネタになる食べ物もチョイス。
美紀さんは美少年必須で!

いろいろたべました

色々食べて、話に花が咲く・・・

いろいろたべました2

で、その後のことですが・・・美紀さんの名誉にかかわるため、
詳細は私以外のブログを参照のこと(笑)。
家に無事、帰ることができたのかしら!?

で、事件は帰ってから待っていた!
先日行った、NHKほっとコンサートの模様がN響アワーで放映。
DVDは撮っていましたが、最初の5分は撮り逃す。
で、裏番組の五輪閉会式を見つつ・・・だったので、
部分部分しか見ていなかったんですね。

放映終了後、某Lさんからメールが・・・。
「アップで映ってませんでした?」と・・・。

マ、マジですか!?
それ、別人だと思いたいんですが・・・!!!!!

今夜は疲れているので、後日確認しまーす(TT)。
ま、五輪閉会式の裏だから見ている人間は少ないのが幸いだわ・・・。
posted by まみ at 23:02| Comment(21) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月23日

エア・バリエ〜ベルリーニの主題による(3)

今日はテニスがお休みだったので、オリンピック野球3位決定戦を見た後にレッスン。
そんな訳で、レッスン前に早速五輪の話題から・・・

先生「で、日本は勝ちました!?」
私「いえ・・・エラーがらみで全然でした・・・」
先生「あぁ、やっぱり・・・」
私「今回、勝てる気がしなかったですね。」
先生「本当に。ソフトボールはあんなに感動したのに!」
私「ですよねー!」

などなど・・・笑。
その後もオリンピックやN響ほっとコンサート話などで時間が過ぎ・・・
あまり練習してこなかったため、話を引き延ばした訳ではありません(笑)。

レッスンは、少し調子が悪かったものの・・・
今日はカイザー10番を除き、何故か全合格になりました。
あれ〜!?
やさしいカイザーの音階練習は次回から3オクターブ音階です。
高い音の音符がすごいことになってます。難しそう。

でもって、「エア・バリエ」。
自分の中では、1ヶ月はかかるだろうとタカをくくってましたが。
先生がピアノ伴奏用の楽譜を用意しているじゃありませんか!
せ、先生・・・今日で終わらせる気、満々だ・・・(笑)。
ICレコも持ってきてないよー!

いきなり最初から躓きましたが、やりなおしてなんとか弾けました。
ハーモニックスや重音、サルタートばかりで難しいけど、
ヴァリエーションIIは演奏していて楽しい。
(ヴァリエーションIはラジオ体操音楽で最後まで好きになれず・・・笑)
少し「エア・バリエ」にも愛着もてたかな。
自分では弾けた、って満足するレベルじゃないけど、
この曲、長々とやりたいとも思えないので(えっ)。
そんな訳で、本日でおしまい。

次は「エア・バリエ〜パチーニの主題による」の予定が、
先生がもうこれは弾かなくてもよい、とのこと。
良かった〜!もうダンクラ「エア・バリエ」はいいです・・・(笑)。
財津と曲調もテクニックも似ていました(--;)。。。

次回から鈴木教本6巻のヘンデルのソナタNo.3です。
帰宅後に第1楽章を通しで弾きましたが、かなり指遣いが難しい!
途中から指がもつれそうなんですけど・・・弾きやすいように変えて演奏しちゃまずいですか!?

来週もレッスン、お休み。
posted by まみ at 20:49| レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月22日

ヴァイオリンスクール発表会のための ヴァイオリン名曲小品集

ヴァイオリン名曲小品集私が使った教本第9弾!
やっと教本シリーズ最終回。
段々、楽曲が簡単レベルになり・・・。
自分でもヤバイ!と感じ始め、
再びクラッシックに戻りたいと思い、
この本を選びました。

1年前に使用していた本なので、
このテキストは懐かしいというか
最近まで弾いていたような気が・・・。
先生のお許しが出なかったので、
ほとんどの曲は制覇できず。
有名な小品曲が多いとはいえ、レベルは高度です。
このテキストの全曲目リストはこちら

結局、弾いたのは・・・たった3曲orz
(以下の曲名のリンクは、当時のレッスン記事。)

トロイメライ
シチリアーノ(パラディス作曲の方)」
5月のそよ風

しかし、この3曲。
このテキストの中では簡単な部類なのに、四苦八苦。
ポジ移動が多用されていたり、G線ハイポジ弾きだったり、
指番号がやたら難しい!
合格はもらったものの、演奏した!という気がしませんでした。
音を鳴らしているだけ、と言うか・・・演奏レベルに至ってないのですね。
上達したら、いつかこの本に戻りたいです。

ラフの「カヴァティーナ」とかグルッグの「オルフェオのメロディ」とか
パガニーニの「カンタービレ」とか、いつか弾いてみたいわ〜♪
(これらは先生に全て却下されたので!!!)

「シチリアーノ」
これ、指番号がやたら難しいです!
普通に1stポジで演奏させてー!と心の中で叫んで弾いています(笑)。

レッスンでも今までで一番納得がいかない出来で・・・。
久しぶりに弾いてもダメでした。
後半は完全に弾けないので前半のみ。(それでもボロボロ)
今までで、一番酷い出来です(笑)。
勇者な方のみ、聞いてください。

シチリアーノ(パラディス)冒頭だけ


ピアノとヴァイオリンがずれてるのは・・・
ヴァイオリンのテンポが間違ったため、起きた現象です。

あ、ピアノも私です・・・ヴァイオリン以上にダメダメです(笑)。
両手で演奏ができなくなってます〜orz
ヴァイオリンの音を誤魔化すつもりが、余計に酷い!

この曲、冒頭もいいですが、後半の盛り上がりも哀愁があって好きです。
そこが5→4→5ポジなので、弾きこなせないけどね・・・・・・。

昨年行ったコンサートで、この曲を聴いた
母の隣のご夫人が感涙していましたが、
(オルフェオのメロディもすばらしかった♪)
私の演奏だと血の涙を流すこと間違いなしです・・・!!!
posted by まみ at 21:32| 教本・楽譜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする