2009年03月30日

THE VIOLIN BROTHERS

THE VIOLIN BROTHERS通勤途中で財布を忘れたことに気がつき(サザエさんか)、一旦帰宅したところ会社に行く気がなくなり・・・(駄目人間)。
考えてみたら、今日は誕生日だよなぁってことで、
誕生日休暇をとってしまった私です・・・久々の連休です〜(^_^;)。
(昨日が久しぶりの休みだったので、連休になりました・・・;;;)

金曜日は葉加瀬太郎と古澤巌の「THE VIOLIN BROTHERS」コンサートに
行きました。
名目上は、母の誕生日プレゼントということなので、(その辺の記事
母も一緒です。こういうクラッシックコンサートは初めてなんだとか。

チラシやWEBの通りのブルースブラザーズの衣装で踊りながら?登場。
ヴァイオリンがライフルケースっぽくて、何だかゴルゴっぽい演出・・・(笑)。
舞台はNYのギャング街という感じでしょうか。

構成は、前半は合奏、中半はそれぞれのソロ、後半は合奏という感じです。

昨年12月に行った葉加瀬太郎コンサートは3階席でしたが、
今回は席が良かったので、手元やら弾き方等しっかり見られました!
葉加瀬さんは演奏中、弓の毛が抜けまくっていたのも良く見えたし、
古澤さんのヴァイオリンを見て、ガルネリだーと感激したり!
葉加瀬さんは癒し音で聞かせる派、古澤さんは哀愁音の技巧派なので、タイプが異なっていて面白いですね。
(うちの母は葉加瀬太郎はダイナミックな音と言うのですが。。。)

昨年12月で聴いた曲も多かったです。
個人的にはジャズドッペルの「Swingin' Bach」「チャールダッシュ」「To Love You More」が聴くことができて嬉しかったです。

Swingin' Bach


「Swingin' Bach」って、二人のオリジナル編曲だと思っていたら、
元ネタは昔のギタリスト達の音源からだそうです。
(蓄音機から、わざわざ音を解析したそうです。)
古澤さんが「こういうジャズ風は難しい。クラッシックの方が簡単です。」と言っていました。
(葉加瀬さんから「あなたが言いますか!」とツッコミが・・・笑)
プロでさえ、そう言っている位だもの。
ポップス&ロックヴァイオリンをレッスンで弾いていたけど、
リズムが難しくて弾けなかったのは当然だ!・・・と改めて思いました。

あと、今回ヴィエニアフスキー(ヴィエニャフスキ?発音がいつもわからん、笑)のカプリス(エチュード)がすごかったです!

オイストラフ好きなので、以前より音源では聴いていたけれど、
生で弾いているのを見ると・・・これはかなり超絶技巧のドッペルですね。
ひたすら弾き方ガン見(笑)でしたよ〜。
特に、古澤さんの弾き方は無駄な動きが本当になくて
弦と弓がまるで固定されているかのようでした。すごいなぁ・・・。

昨年の葉加瀬太郎コンサートに行った時も面白かったけれど、
今回も本当にエンターテイメント性溢れる感じでとても楽しめました!
カクテルが・・・葉加瀬さんのMCは相変わらず面白いし、古澤さんはダンディかと思ったら天然なんですね?って感じで。
母も満足したようで、よかったです♪
「情熱大陸」の時にスタンディングするのが嫌だわぁ、と言っていたのに、実際は積極的にスタンディングして手拍子していた(笑)。

コンサート後は京都に行きました(違)。
京風町家居酒屋だったのですが、案内されたところは昭和30年代の町並み(笑)。
個室も昔懐かしいポスターが。
店内に四条大橋なんかもあって、面白かったです。
ちなみに、右の画像はオリジナルカクテル。
お店の人のお勧めで、私はおいでやすぅ〜☆、母が光銀次をオーダー。
私のはオレンジ柑橘の甘いカクテルで、光銀次はオトナの味でした・・・。

京風町家?

初めて蒸篭蒸しというのを食べました。
2人前だというのに大きい・・・これ以外にも色々食べたので満腹状態。
結局、帰宅したのは(終バスに乗れたけれど)翌日1時でした・・・
楽しい夜でした♪

蒸篭蒸し

日曜日はコンサートに触発されて、いつも以上に練習しました!
昔レッスンで弾いた「To Love You More」弾いたり、
「チャールダッシュ」にチャレンジしたり・・・。

ちなみに、チャールダッシュは1年前?に初めて弾いた時
「これはあと10年は無理・・・」と思ったのですが、今回弾いて
「これはあと5年は無理・・・」と思いました。
進歩したかも・・・(えっ)!
posted by まみ at 11:22| コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月28日

ヘンデルのソナタNo.2(2)

昨日はコンサートに行ったので、そちらの日記を先に書くか悩むところです。
レッスン記録は忘れないうちにメモ、が信条なので、
レッスン日記を先に書きます。

今日は音階はスイスイできました。
小野アンナも重音基礎練習プリントも合格。
なので、次回より重音はアルペジオから2音ずつ重音練習にレベルアップです。
アルペジオの練習、結構楽しかったです♪
バッハのチェロ無伴奏っぽくて。
それが重音になったら、苦、苦、苦・・・何故(笑)!同じ音なのにね。

「ヘンデルのソナタNo.2 第4楽章」
今回、初めて見てもらいます。
家で練習していてもさっぱり弾けないのです、この曲・・・。
特に前半、中半に入るこのメロディが弾けないので、
家でも、どう練習してよいものかわからず。
第4楽章、ここが苦手
※画像は無料楽譜より。白本だとスタッカートありません。

先生指導で、三連符は二音ずつ重音練習で、とのこと・・・
ま、また重音ですか・・・(ちなみに前回の重音注意記事

後半もぼろぼろで、勝手に編曲いくつかしていました。。。
本来、アレグレットなので速いのですが、まだのろのろしか弾けず・・・

「ヘンデルのソナタNo.2 第3楽章」
こちらも初めて見てもらいます。
というか、近頃演奏する中では最も簡単な部類(笑)。
曲も演歌みたいだし(笑)、あまり練習もしていなかったけれど。。。

ヘンデルのソナタNo.2 Mov.3


非常に短い曲(45秒)ですが、これで全部です。
この曲、突き詰めて弾いたら、まだまだこんな弾き方じゃ駄目でしょうが、
(実際、この音源で音はずしているし・・・笑)
とりあえず弾けているので合格、と(笑)。

ヘンデルらしく意地悪なポジ移動だらけで、弾きにくい部分もあります。
が、考えてみたら、1stポジだけで弾ける曲のような・・・。
1stだけで弾きたい・・・(駄目人間)。

「ヘンデルのソナタNo.2 第2楽章」
時間もあるので、先週に続き第2楽章の一部(16分音符)を見てもらう。
重音練習・・・あまり練習していないので見苦しい状態でした(TT)。

「ヘンデルのソナタNo.2 第1楽章」
まだ時間があったので第1楽章も。
アンダンテなので、もっとゆっくり弾くこと、と言われました・・・。
ゆっくり弾くと、下画像最後のスラーの弓がなくなるんですが(笑)。
一番最後のスラーが苦しい!

あとpで演奏しているつもりが、先生には全くpに聞こえないらしい・・・。
一番最後は(第1楽章なので)静かに終わること。音が強すぎるみたいです。

前回記事で自分の演奏が単調だと感じたのは、この辺かな・・・。
もう少しメリハリつけた強弱を意識しようと思います。
結局、全楽章見てもらえました。

最後に、今年の発表会の話。
私は出演しませんが、私の前のレッスンの方ともう1人の方が
白本5巻曲を弾くそうです!
(しかも、もう一人の方はラ・フォリアのカデンツァを弾くらしい♪)
今後の参考のため(私もレッスンで習うので)、聞きに行きたいな!と。
しかし、自分は出ないで聞くだけって・・・先生ごめんなさい(笑)。
さすがに2カ月練習で出る勇気はありません・・・;;;
首肩も悪いから全力で練習できないしね。(言い訳)
posted by まみ at 22:33| レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月27日

ヘンデルのソナタNo.2 第1楽章前半

人差し指を痛めてから、2日に1回短時間練習の日々です。
首だの肩だの肩甲骨だの腕だの・・・あちこち痛めていますね(TT)。
首と肩は相変わらず通院中ですが、昔ほど痛まなくなったし大丈夫です♪
むしろ今は腰痛の方がツライ(これは毎年この時期に出る持病、笑)。

あちこち身体が痛む私なりの対処法として、
演奏する時に(オフ会で気がついた人もいるかな?)
よくスポーツ選手が首にしている某社のチタンネックレスをしています。
1年ほど前に運よく仕事でゲットしたので、テニス用に使っていましたが、
近頃はヴァイオリン演奏時も使いはじめました。
首と肩が前より痛くならないのはこちらのお陰もあるのかな?

さて・・・久しぶりにレッスン曲の練習録音です。
ヘンデルのソナタNo.2は初公開なので、酷い音だけど・・・
合格頃にはどこまで上達するか(笑)!?

ヘンデルのソナタNo.2 第1楽章前半


私が弾くと何故、単調でつまんない感じになっちゃうんだろう。。。
曲想的なことはやっている余裕がまだないので(笑)、
ポジ移動直後の音が汚かったり、隣の弦に触れたりする点が気になるのと、
伸ばすところは伸ばす、休符はちゃんと休むができていません。
後半はまだ64分音符(ここ弾けたら格好いいのに)が・・・指が・・・回らん!

私はこの第1楽章の暗〜く切ない?旋律が好きなので、
練習量が

第1楽章>第2楽章>>>>>>第4楽章>>>第3楽章

になっています。当然上達度も同じ比例です(笑)。
第4楽章は全然弾けないのに、練習量が少ないのは問題だと思う(--;)。
posted by まみ at 00:01| 演奏音源 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月26日

スタンドミラー、その後・・・

先日、スタンドミラーを購入しましたが、その後・・・

練習する時に斜め前辺りに立てて使っています。
が、自分のフォームや弾き方を見るのは、最初の音階練習位。

曲に入ると、正直、鏡を見る余裕なんてない!!!
弾くほうに必死になってしまいます。

力が入り、首や肩を壊している原因は明らかに曲の方なのに・・・orz
スタンドミラーの位置がおかしいのか、
それとももう少しフォームに注意しながら鏡を見て弾いた方がいいのか・・・迷うところです。

そういえば、ヘンデルのソナタに入ると、
いつも身体のどこかおかしくしている気がします。
現在、左手人差し指がおかしいです(TT)。
前にやらかした神経が飛び出ている(?)現象そっくりです。。。
ポジ移動が多くて変なスラーが多いから痛めやすいのかもしれません。

最近、身体を痛めない演奏を常に意識することが、自分の中の課題です。
油断すると、どこかに力が入っている・・・!
posted by まみ at 00:11| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月24日

徒然いろいろ。

ヴァイオリンブログですが・・・ワタクシ野球が大好きなので・・・!!!
今日だけは特別に(笑)・・・
WBC勝ちましたー!
会社で試合経過をネットで見つつ、最後は抑えきれず(笑)。
(テレビがある)休憩室にダッシュ!
休憩室には同僚がいたので(笑)一緒に応援して、
ギリギリ最後の1アウトを映像で見ることが出来ました♪
帰宅してまたリプレイをTVで見ていたわ・・・。
開始頃はメンバー的に全然興味なかったのにな・・・WBC。。。

そう言えば、前回のWBC優勝は何故かアキバ(笑)の電気屋で見た記憶が・・・。
電気屋のテレビで友達(中日ファン)と一緒に見ていて。
ものすごい人でした。
勝った後は周りの知らない人たちと握手したり、ハイタッチしたり(笑)。
あの時は知らない人もその場全員知り合いみたいで(笑)、面白かったです。
今日は平日なのが残念でした。
上司たちは、仕事中なのにワンセグで見ていたし、
会社を休む人も多かったけどね・・・(笑)。

勝ったので・・・まぁ色々言いたい部分は堪えます(笑)。
ヴァイオリンブログだし。
語りだすと長文になるので、この辺で〆ます。


話は飛びますが、先日のオフ会お疲れ様でした♪
私は仕事漬けだったので(現在進行形)、結局1日しか参加できず(T_T)。
土日は具合も悪かった・・・いや、今も毎日どこか悪い(--川)。
特に2日目は、レッスンで重音ショックを受けた私(笑)。
皆さんの楽しそうなオフ会レポートブログを見たり、
一方、ブランデン練習会の方も楽しかったみたいで・・・orz
余計に羨ましかったです(TT)。

また機会がありましたら、よろしくお願いします!
皆さん、どんどん上手くなっているのが羨ましい限りです。
カノン弾いていて特に感じます。私は全然進歩なく32分が弾けない(笑)。

そういえば、オフ会3日目日記でコメント機能開示しようと思ったのに、3日目は欠席で。
今更1日目のオフ会日記にコメント開示するのもなんだし・・・;;;
この日記につけるのもどうかと思うので(しょっぱな野球記事だし、笑)。
ブログをお持ちの方は、ブログでご挨拶ということで失礼させて頂きます。
持っていない方はここで・・・

・はなはなさん:おもちのお菓子美味しかったです。
ありがとうございました♪
横浜、鎌倉幹事もお疲れ様です!あぁ、あちら方面行きたかった!

・クーラさん:CD有難うございました!
ブランデン会で練習した曲と被っていて驚いてます。
また、メールで感想書きますね!


話はまた飛びますが、最後の話題はヴァイオリンブログらしく!
今年のGWは時間が取れそうなので、ラ・フォル・ジュルネに行くことにしました。
毎年時間が取れなかったのですが、今年は初めて行けそうです。
バッハ特集というのが嬉しいところですね。

ヴァイオリンブログやブランデン練習会にもファンが多い(?)
噂のネマニャさんが、ブランデン5番とバッハの協奏曲1、2番を弾くと聞き、
(ブランデン練習会でも弾いた曲なので馴染みが♪)
聞いてみようかな・・・と思ったのですが・・・

完売している orz

人気高すぎだ・・・!
と、思ったら、私が最も聞きたい曲のチケットは残っていました!!!
有難う、神様・・・!

という訳で、最終日の「4つのヴァイオリンのための協奏曲」を聴きに行きます♪
丁度、ブランデン練習会で練習中の曲だけに、生で聞くのは初めてだし、嬉しい・・・!
スコア譜持って行こうo(^ワ^)o
↑果たして楽譜を見る余裕はあるのか・・・きっとない(笑)。

他のチケットは現在迷い中・・・
posted by まみ at 23:45| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月21日

ヘンデルのソナタNo.2(1)

本日、東京では桜の開花宣言。いい陽気でした!
それなのに、今日は落ち込みレッスン記録です(TT)。
最近、音階練習にあまり時間をかけなかったツケなのか。。。
音階は全滅でした。

それどころか、白本5巻の重音音階を演奏したところ、
先生の顔がだんだん曇っていく・・・
そして一言。

5巻の重音音階練習、しばらく休みにしましょう。

5巻失格・・・だ、駄目だし!?
代わりに、先生から新しく渡されたプリントを練習することに。
こちら、ヴィヴァルディの「4つのヴァイオリンのための協奏曲」の
第2楽章1stの感じにそっくりです。(とてもわからない例え)

要するに、今の私は重音以前の問題らしいので(笑)、
普通の単音アルペジオから練習しなおしになりました。。。
この練習楽譜、アルペジオ→段々音を加えていって重音になるのですが、
最初はアルペジオからやることに。。。
がんばります(TT)。
ヴィヴァルディの「4つの〜」第2楽章練習も兼ねられるかも・・・(前向き発言で、笑)。

「ヘンデルのソナタNo.2 第1、2楽章」
今日からヘンデルのソナタNo.2です。

第1楽章は、曲の変わる前(最後)の音は小さく弾くことと、
弓の使い方を少し注意されたのみであとは問題なく(?)。

問題は第2楽章・・・
さすがにヘンデルのソナタ3曲目ともなると、
このパターンはだいぶ慣れてきたらしい(先生談)のですが、
まだこの部分が速くきれいに弾けません。
ヘンデルが好きなパターン。
なので、重音練習してくるようにと言われました。
あぁ、また重音・・・

こちらのスラー入りパターンは最初の音をおさえたまま、
残り3つの音を1つずつ弾く重音奏法で練習すること。
このパターンもヘンデルちっく。
あぁぁ、また重音・・・

自分のメモ用にブログにしているので、多分読んでいる方は
意味がわからないと思いますが、気にしないでくださいね(笑)。

そしてこの曲には重音が2箇所あるのですが(どちらも同じ音)。。。
予想通り、先生の顔が苦笑いに変わる・・・(笑)。
しょんぼり。

先生「重音、本当に苦しそうに弾きますね・・・」

私「はい・・・苦手です・・・。」

先生「重音ができていれば、もっと(レベルが)上の曲も弾けると思いますが・・・。これからの曲はもっと重音沢山でますよ。」

私「はい・・・(TT)。」

という訳で、今日は最初から最後まで重音に泣かされたレッスンでした。
今の私、重音練習に時間かけた方がよさそうですね。
どうも曲練習に時間をかけてしまうのですが、反省です。

これから重音練習と一人ブランデン会自主練(笑)します!
posted by まみ at 18:20| レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月20日

やまぽんアンサンブル1日目

1日目・・・とタイトルにつけたけど。
明日は行けないんだ、私・・・orz
皆さま、楽しんできてくださいね♪

いつもブログでお世話になっているやまさんが、
この3連休は関西から遊びに来る!ということで、オフ会になりました。
1日目の今日は都内某所の練習室で練習会。
コンサートで行ったことのある場所だけど、練習室もきれいな所です。
部屋にドラムがあったので、ちょっと叩いてみたかったです(別途申請必要なのかな?)。。。

その前に私は所用があった上、トラブルまでいろいろあったので
(もともと遅刻予定だったけれど)予定より更に1時間オーバーで到着。
一部の皆さんとゆっくり話せなかったー!
やまさんとも「五度」が弾けなかったのが残念だわ・・・。
(しのぶさん(しらはせさんも?)が別パート覚えるそうなので、
また機会があったらやりましょう〜!)
やっと、しのぶさんの聖司くんも最後わざわざ(時間がないのに)
少しだけ演奏させてもらいました♪
今度はまたじっくり弾かせてくださいね(←図々・・・)。

このところの仕事の忙しさとブランデンの練習会で
この1週間オフ会の曲をまともに弾いておらず・・・!
いっぱい間違えましたorz
特に主よは拍を何度も間違えて弾いていた(笑)。。。
近くの人、きっと惑わせてしまったと思います、すびばぜん。。。

練習会後は、このブログでも何度か記事にしたネパール料理店へ。
相変わらずおいしいです(^^)♪チーズナン好きv
しかし、予約で言った

・ヴァイオリン11人分のスペースを別途用意
・一人分は肉がだめなので魚などで代用

が忘れられていた模様・・・orz
でも、チーズナンやライスを料金内にサービスしてくれたからチャラかしら・・・(笑)。
分量は少なめにと、お願いしたので前回よりは減っていたかな?
それとも昼食抜いた(今朝は胃腸の調子が今ひとつで・・・)お陰かな?
前回は、お腹いっぱいがこんなモンじゃなかったので・・・!
色々な話をしたり、聞いたり、楽しかったです♪
今度行く機会があれば、鍋とかピラフ?とか単品オーダーとかで
食べてもいいかもねーなんて。

最後に、お菓子やクーラさんからはCDと色々ありがとうございます!
もらってばかりですみません〜!
私は自宅にお菓子を忘れてきましたorz
3日目は行けるか微妙ですが、行けるならよろしくお願いします♪

ちなみに、明日はオフ会2日目とブランデン練習会とレッスンがありまして。
どれも行きたい、行きたいよ・・・体が3つに分身してくれれば!!!
(こればっかり)
あ、あと仕事用も・・・(小声)

夕飯開始頃は疲れていたので、写真を撮ることを忘れてました。
どなたかのブログでご覧ください(笑)。
posted by まみ at 23:56| 活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月18日

ヘンデルのソナタNo.2練習

ブログを回っていると、体調を崩されている方が多いようですが、
私も口の中に・・・口内炎を飼いそうな予感が・・・
仕事ピーク疲れかな・・・(TT)。

さて、次回レッスンより、ヘンデルのヴァイオリンソナタNo.2です。
周りにも言われるし、自分でも思うし、先生も言うんだけど・・・
近頃のレッスンの進みが早すぎて目が回りそうです(笑)。

で、次回は全楽章見てきてと先生に言われたので、
全楽章弾いてみたのですが・・・もはや第4楽章は弾けない・・・orz

グリュミオーのCD(ブログの関連記事)を聞いていなければ
勝手に編曲しまくっていたと思います。

例えば、こういうフレーズとか・・・
(ちなみに今回も無料楽譜より。白本楽譜と異なります。)
Handel no.2 score

こんなのとか・・・
Handel no.2 score

ここが決まったら格好いいフレーズ♪・・・は指が回らん。
Handel no.2 score

ヘンデルのソナタの中ではこの間までレッスンしていたNo.4と
並んでこのNo.2が好きです。
唯一の短調だし!(本当に短調好きだね・・・)
特に第1、第2楽章が好きですが、Youtubeだと全楽章演奏で
お手本になるような映像が皆無でした・・・・・・。
弾き方が見たいのに・・・

と言うわけでストラディバリの静止画(笑)。

ヘンデルのソナタNo.2 第1楽章〜第2楽章

これ位弾けたらいいなぁ。
・・・この速さで弾けないといけないのだろうか・・・難関です。

全楽章はなぜかファゴットで見つけました。

ヘンデルのソナタNo.2(ファゴット)

ヴァイオリンよりもファゴットの方が大変そうに見えます。
第2楽章と第4楽章、息切れしそう!

ブランデン練習会でも話題に上がったけれど、
ヘンデルって奏法がちょっと難しいと言うか・・・ごまかせない所が多い気がします。

前回のアッコライみたいな技巧派の曲は多少誤魔化せる部分も
あるけれど、ヘンデルのヴァイオリンソナタって
下手くそな人は本当に下手だってわかってしまう曲なので(TT)、
私の場合、弾くのがかなり苦手な部類です。

好きな曲だし、ヘンデル没後250年のヘンデルイヤーってことで
哀愁漂わせて、スピーディにかっこよく弾けるようにがんばります!
(気持ちだけ)

でも、この曲はヘンデル作曲か怪しいらしいです・・・・・・。
posted by まみ at 00:45| 練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月15日

3月のブランデン練習会

昼はガッツリ!2月の練習会がなかったので、久々のブランデン練習会!
といっても、今回(から?)ブランデンの曲目を練習しないので、看板に偽りあり(笑)。
ヴィヴァルディ会に改名か!?
久々の練習会は部長とVn大先輩を除いて女性ばかり!
珍しいことです。
(ちなみに次回は参加者が男性ばかり。笑)
普段は、男女比が大体半々くらいなのですが。。。

前回はあらゆる曲を弾き倒し会になってしまったので、
今回は曲少なめの2曲だけです!
全然弾けない曲ばかりの状態だったので、ここでじっくり曲に取り組むことができて良かったです。

・ヴィヴァルディ 2つのヴァイオリンのための協奏曲 Mov.1(Vn伴奏譜II)
・ヴィヴァルディ 4つのヴァイオリンのための協奏曲 Mov.1,2(VnIV)


午前の3時間は2曲の練習に費やされました。
丁度人数がきっちり割れる人数だったので、
4つ〜は、久々にパート練習などもしてみたり。。。初心に返った気分だわ。
パート練ではきっちりできるんだけど、やはり合わせるとできない。。。
他に音が入るとつられるし、休符が12小節もあると途中で訳わからなく(笑)。
音源を聞いて、ソロの部分が走りやすいことと、
苦手な部分がいつもおかしなことになって不協和音になりがちなので、
その辺をじっくり練習したいと思いました。

3時間集中して練習したこともあり、お昼はガッツリと!
偶然にも、睦月そらさんと私は全く同じメニューでどちらを選ぶか悩んでいたという(笑)。
いろいろお話して、カラオケに移動〜♪
午前の練習も有意義だったけど、午後はもっと濃厚な練習で有意義でした。
人数も減って、ほぼ1人1パート状態。
初弾きの4つ〜の第3楽章はスリル満点でした!!!
ま、私は部長と同じパートだったのでだいぶ楽だったんですけど(人任せ)。

4つの〜の第3楽章を弾いたり、バッハの協奏曲第1番、ヘンデルのコンチェルトグロッソを演奏したり・・・
疲れてはいたけれど、ほとんど休みなく演奏してましたね!
ものすごい集中力でした。
普段のヴァイオリン練習では、こんなに集中力ないのに・・・!

しかし、こういうレベルの高い人たちの中にいると、
自分がいかに譜読み力がないとか、拍数えがダメ・・・とか
弱点が普段以上に露呈すると言うか・・・(笑)。
ダメなりに地道にがんばろうとモチベーションもアップしました!

結局、朝の9時から17時まで弾き倒しです(笑)!
労働時間並・・・。昼食以外はほぼ弾き通し。
われながら毎度すごいと思います(^^;)。

そういえば、今日は部長に+(左手ピッチカート)の弾き方習ったので、

  ←こういうやつ。
+

早速、白本4巻にあるオベルタスの+弾きの練習してみました。
新しい技?を覚えるのは面白いですねー♪
まだ、レッスンで使用するのは少し先になりそうですが。。。
今はまだショボイので、レッスンで使う頃にはいい音出したいです。

posted by まみ at 23:41| ブランデン練習会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月14日

アッコライのコンチェルト(5)

にんにくラーメン今日はラッキーデー☆
ノートPCのバッテリーが近頃寿命を迎え、
バッテリー買い替えも高いのに・・・
と思っていたら、PCのサポートセンターから電話が。
私の使用していたバッテリーは、
発火の恐れがあるらしいので
無料交換してくれるとのこと!やった!
寿命切れていてもOKでしたよー!
次のバッテリーは必要以外は外して使用しないことを誓いました。

もう1つのラッキーは、テニス後にスポーツクラブの風呂を独り占めできたこと。
天候が悪いせいか、誰もいなかったんです(笑)。
ジェットバス独り占めで幸せでした。

テニス後はお腹がすいたので、にんにくラーメンをチョイス。。。
口が臭くなりそうだが(笑)、花粉症マスクしているし大丈夫かな?と。
これが後で重要な意味を持つとは・・・

前フリが長くなりましたが今日のレッスン。
こちらもラッキー?なんだろうか・・・重音音階以外は合格。
あんな酷いアッコライのコンチェルトなのに・・・よよよ。

ゆっくりになる箇所の弾き方が、私の場合ゆっくりすぎるらしい。
それと、16分音符はもっと速弾きを要求されたので、
その点に注意して演奏しました。
お陰で昨日以上に無茶苦茶になっているんですけれど!
音外しているし、弓ビブで震えているし!
それどころか、にんにくラーメン効果がこの頃より表れてきて、
汗が吹き出るんです(笑)!
最後の1曲通し演奏の10分間は汗をかきながら演奏する羽目に(TT)。

以下が速さ正式版(?)。レッスンで弾いた音源です。
今回は記録と言うより、自分への注意音源みたいなものです。
直されたところを中心に編集した音源です。


※怪音につき、これを聞いて、幻聴、手足のしびれ、眩暈、頭痛などが出ても責任持ちません・・・のでご注意!※

これで合格してしまっていいのでしょうか(笑)。
あれ?今日で最終なのにピアノ伴奏なかった・・・(TT)。
アッコライはピアノ伴奏あると格好いいのになぁ。

先生いわく、アッコライはヴァイオリンレッスンの
一区切りとなる曲らしいです。
ここまでよく来ましたね!と言われましたよ♪

次回からまたまたヘンデルのソナタのNo.2です。
ヘンデルのソナタ中、No.4と並んで最も好きな曲なのですが・・・

難しいですorz

私「1楽章だけ見ればいいですか?」

先生「全楽章お願いしますー。」

私「・・・・・・第3楽章(2行曲)だけは完璧に覚えます。」

果たして、全楽章覚えて来週に臨めるのか!? 続く。

posted by まみ at 19:33| レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする