2009年11月26日

演歌

最近、2〜3日に1回しかヴァイオリンを触っていません!
緩やかに技術力が後退している気がする今日この頃。

先日、某練習会で弾いた演奏録音を部屋で聞いていた時のこと。
ちょうど母が部屋に入るなり、「ぷっ!酷っ!」と笑いました。

思いっきり私のソロの箇所だよ!!!

ちなみに弾いていたのは「4つのヴァイオリンのための協奏曲第4番」(1st担当)です。
10番に比べるとなじみの薄い曲ですが、短調なので
第1楽章のアダージョは、もの悲しい感じで弾いているつもり・・・でした。

しかし、悲しいかな。
私の演奏は、どう聞いても演歌(笑)。
母が笑うのも当然です。
音楽専業の身内ははっきり言ってくれるので、
反省という意味では助かります(笑)。

この曲、本来はもの悲しいではなく、荘厳な感じで弾かないといけないとか。
現在、荘厳な感じの弾き方を色々研究中です。
CDの感じを真似てみたり。
しかし、曲想はわかってもその通りに弾きこなせないのがまたも悲しいところです。
フィギュアスケートとかもそうだけど、表現力が欲しい今日この頃。
まずは演歌調を卒業することから始めないと(笑)。

そういえば、メンコンは未だに演奏するのも精一杯なので、
曲想を考える余裕すらありません(--;)。
posted by まみ at 21:34| 練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月23日

第九コンサート

レッスン後は、壮大なヴァイオリン大先輩の招待で第九コンサートへ。
大先輩が演奏で参加しているのです!
その他にもブランデン練習会(現在は解散)で一緒だった
MさんとMさん(どっちも同じイニシャルだ、笑)が参加していました。

今回、私と一緒だったのは、かぽさん、ギョートクジさん、クーラさん、tarさん、美紀りんりんです♪

大先輩はコンミスさんの後ろでとても目立つポジション。
おかげで、ボーイングをしっかり見ることができました。
Mさんは急遽セカンドトップに座っていたので、驚きました!?
もうひとりのMさんはヴァイオリンではなく、合唱で参加!

私自身、第九を生で聞くのは初めてですが、オケ内に
知り合いがあちらこちらに参加しているのも初めてで、新鮮でした。
第九の演奏は相当難しいとあちこちから聞いていたのですが・・・。
今回初めてヴァイオリンに注目してずっと見ていたので、
いかに難しいか納得!
テクニックはもちろんですが、これだけ長く弾ける体力も(笑)。
お仲間が弾いていると、自分なら・・・とか置き換えて考えてしまいます。

特に第4楽章は速さがプレストなので、すごいの一言!
あの有名な「喜びの歌」の箇所はテレビだと歌の方を映すので
今までヴァイオリンがどういう動きをしていたのか知りませんでしたが・・・
ありえない速さでガンガン弾きまくってすごいことになってました。
指ノンストップで指板の端から端までいったりきたり。
ぱっと見、Vn1はあの箇所が最も難しそう・・・???

演奏会が終わった後、3人にご挨拶。
大先輩は「エアヴァイオリン」と言ってましたが、
私はあの速さでエアヴァイオリンするのも無理ですっ(笑)!
本当に皆様、お疲れ様でした。
弦はとてもまとまっていたし、歌い手さんはプロらしく迫力ありました。
大先輩、素敵なコンサートのお誘いありがとうございました!
一足先に年末気分を味わえましたよ♪

そして、会場を後にした私たち。
この場所に来たならネパールでしょ!という自然な流れで、
いつものネパール料理店でネパール料理をを味わいました。
相変わらず料理は美味しいし、サービスもすばらしいお店です。

ネパール料理の数々

※私のPC壊れているので、画像加工がいつもに比べて変です(^^;)。

以前と少しメニューが変わっていました。
前は最後のナンが出る頃にはお腹が満腹で苦しい状態だったのですが、
今回は余裕でナンのおかわりもできるくらいでした!

カレーの辛さにチャレンジしたり、
(店には6辛までしかないのに、15辛まで行った!笑)
tarさんにチェロをすすめる話になったり、
次回の発表会はギョートクジさんが椿姫の格好でどう?
(プロデュースは美紀りんりんで、メイク係はクーラさんよね?)
という話が出たり、話は尽きることなく盛り上がり・・・

クイズ:誰の手でしょう?親分にかまれた指がヒントです!
(答えはあえて書かない、笑)

誰の手でしょう?


気がついたら23:40過ぎに・・・。
客が誰もいないと思ったら、閉店が23時だったみたいです(笑)。
楽しい夜でした!
posted by まみ at 21:45| コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月22日

メンデルスゾーン ヴァイオリン協奏曲(14)

昨日と今日はヴァイオリンに関する出来事が色々あったので、
正直、レッスンの内容が思い出せません(笑)。
おかしいな?昨日レッスンだったはずなのに・・・???

小野アンナ音階練習」「やさしいカイザー22番
どちらも合格。
小野アンナはきっとおまけ。
G線7thポジはきれいに鳴りません(-_-;)。
カイザーは合格といっても、次は先生オリジナルの変奏Ver.で22番。
22番、ようやく慣れてきたけれど、3と4の指をくっつけるのに苦戦中。
私の小指は人一倍短いので苦労です。

メンコン第1楽章
今回は第1楽章後半を通し弾き。
いつの間にかボーイングが逆になることが多かったですorz
あとはいつもと同じ注意で、拍をちゃんと数えること。
色々諸注意を受けて、レッスン終了。

本当に今回は内容が薄い(笑)。記憶が・・・(笑)。
レッスン後は壮大なあのお方から、ご招待を受けたコンサートへ向かいます♪
posted by まみ at 23:59| レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月14日

メンデルスゾーン ヴァイオリン協奏曲(13)

今日は最後に嬉しいお知らせがあった直後にがっくり来る事件があり、
未だにがっくりしてます・・・真相は最後で。

2週間ぶりのレッスン。
新しい職場に慣れるのが精一杯で、練習がまともに進まず!
不安を抱えたレッスンでした。

小野アンナ音階
G線とA線音階練習。5ポジはともかく、G線で7ポジは本当に厳しい!
先生に
「音が違いますよ?それとも音がわかっていてできないだけですか?」
と言われてしまいました・・・。
勿論、正しい音階はわかっているけど、できないだけです(笑)。

G線のハイポジは間隔も狭くなるので、指をくっつけるのではなく、
隣の指をはねつける感じで(笑)弾くこと。
A線は合格でしたが、G線は次回も課題に。

やさしいカイザー22番
さっぱりわからなくて、結局正しいのかわからないまま練習。
間違った解釈で練習していたようです(笑)。
かえって難しく弾いていたようで!

正しい弾き方を教えてもらったら、普通に弾けました。
というわけで、最初の弾き方は合格。次回は2番目の弾き方で22番。

メンコン第1楽章
今日は最初〜カデンツァ山山部分の前まで。
ちょうど前半を通しで弾きました。
あぁ、音も奏法も何もかも酷くなっている!
いくつか注意を受けて、残りの通しは次回。

発表会に相変わらずメンコンを弾かせたがる先生。
「今の実力だと、観客が聞くと辛くなりますよ!」と必死に反発(笑)。
自分の希望として、カデンツァのサルタートがきちんとできるようになってから発表会で弾きたいと言いました。
(今の実力では出来ないので、サルタート省略です。笑)
あと何年かかるかわかりませんが。

最後に、先生が来年演奏会をされるそうです。
是非行きますっ!と嬉々として聞いたところ・・・・・・。
どうやら東京クヮルテットのコンサートと同じ日らしいorz

がっかりしょんぼり。
身体が2つあればいいのに!
posted by まみ at 19:15| レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月09日

首・肩・腕の痛みとの戦い

新職場は近所なので、18時に帰宅できる!
ということで、練習もその分できると喜んでいたのですが・・・。
生活リズムと仕事が変わったので、疲れて寝てしまう日々(笑)。
早くこの生活に慣れたいものです。

ここ2週間ほど、まともにヴァイオリンを触っていなかったので、
首、肩、腕は全然痛くなく、整形外科にも通わなかったのですが・・・。

昨日は久々に練習したら、肩や腕の付け根などが痛くなりました。
メンコンは確実に痛くなります(笑)。
筋肉や体力もなくなった気がします。

そういえば、未だに第1楽章を通しで弾けません!
第1楽章を通しで弾ききる体力が欲しいです・・・。
今のところ2ページ弾いては休み、という感じ。
しかし、2週間弾かないと技術も酷いことになってますね。

先生が筋肉の痛みにはピッ●エレキバンがいいよ、という話を
前回のレッスンで教えてくれました。
既に私、酷い時はお世話になりっぱなしですが・・・(笑)。

一部のブログでは関連商品の●ップマグネループが話題に
なっていましたが、あれもよさそうですね!
しかし、私は既に代替品を以前から使用しています。
ファ●テンのラ●ワネック・・・(笑)。
よく、スポーツ選手がつけている商品です。
(練習会などでこっそり?つけているので、ご存知の方も多いかも。)

効果の程は、どちらがいいのかわかりません。
ファイ●ンはスポーツ向きなのかな?と思いつつも、
筋肉痛や肩こりに効能があるとあるので、効果は似たようなものかもしれません。

自分的に、近頃効く!と感じたのは「バイオリン体操」でしょうか。
以前、購入した「弦楽器奏者の痛みと対策」より良かったかな。
何でも準備運動、後のケアが大切なのだと感じる今日この頃です。

と、言っても全然練習していませんが・・・今日もできなかったorz
posted by まみ at 21:32| 練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月06日

11月雑記色々

またもやお久しぶりです。
バヨレッスンも暫くないので、どうでもいい近況でも・・・(笑)。

10月下旬くらいから怒涛のように仕事が忙しく、
体調悪化でぶっ倒れたりしてましたが、
(かぽさん&クーラさんの発表会に行けなくて無念!)
11月から正式にお城の魔法使いの弟子になりました。
魔法使いの仲間たちは良いメンバーだし、
なかなか体験できない毎日を送っていて、面白いですよ!

ただ、お城は立派でも弟子部屋はタコ部屋・・・?もぐらの穴場だし・・・
高校時代の校則か!って程、身なりの制限が厳しく・・・(髪も黒くなったよ)
そして、極めつけがネットがほとんどできない!(閲覧制限がかかっている)
WEBメールも使えません。これは痛い!
今までのように仕事合間にメールすることが出来なくなりましたorz
まあ普通の企業さんなら、これが当たり前か!?
前の会社は「暇になったらネットサフOK!」と上司自ら言う会社だったので・・・(笑)。

今日は帰りにお城近くのショッピングセンター(危険地帯、笑)で
ふらふらウィンドウショッピングをしていたわけですが・・・。
これは、ヴァイオリンしている私にとっては買いだーーー!!!
というブツを発見しました。
クリスマスオフ会のプレゼントに最適♪
勿論、自分用も購入。
しかし、同じものがなくて30分くらいワゴンの中を探し回りました。
色違い(形も少し違う)が漸く見つかり、お買い上げ。
という訳で、私のプレゼントは早々用意できました。
私とほんのりお揃いだけど(イヤ?)(笑)。
クリスマスオフ会後、何を買ったのかこちらで公開します(^^)。

雑記ついでに、いきなり記述がなくなるのも不自然なので・・・
書いておきたいことがひとつ。

実は、ブランデン練習会は先月で終了しました。
違う形で再スタートしますが、今後はブログでの扱いはどうしようかな。
悩ましい・・・。
posted by まみ at 23:00| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。