2011年12月31日

ウェーバー クラリネットコンチェルトNo.1(11)+(12)

記事をたくさんためたまま、2011年が終わろうとしています。
特に12月に入ってから怒涛の忙しさでして・・・
年末進行、通勤仕事の引継(12月で今の職場を去ります)、
個人仕事の締め切り2本を抱えつつ、毎日残業の日々。
仕事三昧!忘年会!(送別会)クリスマス週はコンサート2本!
おとといは弾きおさめオフ会にも参加してきました♪
本当、倒れそうなスケジュールでしたが、よく持ったなぁと(笑)。

お陰で、今年も大掃除が小掃除程度に。(年明け必死にやるぞ!)
年賀状はまったく書いておらず。
今のうちに謝っておきますm(_ _)m
年賀状は年明けに書きます(酷っ)!

そういう状況なので、レッスン2回ともまったく練習する暇などなく。
初見大会でした。もちろん先生に申告済み(笑)。
2回とも似た内容なので、まとめてしまいます。

先生お手製プリント 重音音階
何故か2回とも合格した、不思議!
このプリント自体は終わらないんだけど(笑)。

やさしいカイザー32番
初見大会(笑)。
前回は、初見では難しくて3小節で終了・・・。
1-3-1-3-1-3ポジション順の曲なんですが、
常に4の指からはじまる曲なので、初見では難しかった。
1の指に移動してから4の指を置く!(つい忘れてしまう)

クラリネットコンチェルト 第2楽章、第3楽章
こちらも初見大会(笑)。
拍が少し難しいので、お得意の作曲をしてしまうのだった・・・。

初弾きなので、クラリネット→バヨ用にスラーや指番号を自分で考える作業。
右脳左脳フル回転で、どちらのレッスン後も疲れて寝てしまったorz

第2楽章の変換作業が終わったので、通しで弾いた後、
「第3楽章も弾きましょう〜♪」と先生。

ま、また、予想だにしない初見大会(笑)!
第3楽章はクラリネットっぽい曲なので、予想通り弾くのが難しい・・・。
なんだかシュラディックの音階練習しているようです。

レッスン後に先生が「発表会の曲は決めましたか?」と。
12月中に結論を出すということを忘れていました!
よくよく詳しく聞くと、今回は1人の持ち時間が4分制限だそうです。

短ッ!!!!!

今のレッスン曲なら、省略して弾く。
某曲なら、冒頭曲のみになりそうです。2曲目の悩みはなくなった。

こう考えると、某曲なんだろうけれど・・・。
今のレッスン曲のほうが変化があって面白いのかもしれません。
だけど、某曲は1ページなのが魅力的(笑)。
悩んだまま年越ししそうです。

******

今年の総括といえば、地震で自分の様々な価値観が変わった1年でした。
心身が健やかで余裕がないとヴァイオリンを弾くこともできないな、
と改めて感じた1年でした。
でも、地震後の不安から救ってくれたのは、ヴァイオリンだったのかな。
女性アンサンブルを機に、大きく飛躍できた1年だったと思います。

来年は春に素敵な企画もあるし、発表会も出たいし。
マイペースですが、ヴァイオリンを通じて楽しい1年になることを願っています。
良いお年を!
posted by まみ at 23:01| レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月13日

発表会終了!

gaboさんこと、かぽさんとの共演発表会、無事に終了(*´∇`*)!
応援に駆けつけてくれたエリさん、クーラさん、しらはせさん、
応援メールを送ってくださった皆様、有難うございました♪

今回は、かなりのハプニングがありまして、
直前のメンバーチェンジ、当日出演が怪しいメンバーがいたり、
ピアノ含めた全員練習は1回、バヨ全員揃い踏み練習が1回という、
やっつけ仕事な練習回数・・・不安要素満載でした。
本当に、最初から最後までバタバタしていた記憶しかありません(笑)。
発表会当日は、朝から晩まで走り回っていた!

最後のオチは穴に入りたいほど恥ずかしい事件までやらかしたし!!!
本当に一人引っ掻き回して、恥ずかしい限りですorz

それでも、とても楽しい発表会だったので満足です♪
私にとって、初めてのアンサンブル発表会。
しかも今度は正式なコンミス?デビュー(笑)。
というか、1stVnだったんですがね。
このような機会を頂いて、本当にありがたかった。
それと、今回の発表会に別グループで出演した、
女性アンサンブルの子供からバヨ組にハプニングや練習含めて、
色々お世話になったので感謝でいっぱいです!

肝心の演奏に関しては・・・・・・
緊張しなさ過ぎて、普段間違えない箇所を少し間違えました。
発表会、知った顔ばかりで緊張しなかったのが敗因(笑)。
音源を聞く限り、この練習回数でよくここまでまとめられたわ〜、
と思いました。
細かいところを言えば(自分の演奏)、キリがないですけどね。

発表会参加のいきさつや、当日ダイジェストなどは、
寺社(ご朱印帳)巡りとあわせて(え!?)、
後日、綴っていく予定です。
練習のお供にご朱印帳。
お陰で、ご朱印帳が1冊の半分埋まったのですよ。

演奏会、発表会と走ってきたので、やっとレッスン練習ができそうです。
まだ譜読みさえしていない第2楽章。

しかし、来年に向けて某ステキ企画進行中。
その管理役を仰せつかったので、やっぱりバタバタかな(笑)。

いや、その前に放置していた仕事がたんまりです。。。
posted by まみ at 22:19| 活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月05日

ウェーバー クラリネットコンチェルトNo.1(10)+発表会曲決め

久々のレッスン。
また来週、自己都合で休みなのでレッスン練習が疎かに(T△T)。

やさしいカイザー33番
合格しました♪
残りは36番のみか!?と思ったら、32番を飛ばしていました。
ということで、次回から32番。

ウェーバークラリネット協奏曲No.1 第1楽章」と某曲
本日のメインは、来年の発表会(相当先の話、笑)の選曲。
今のレッスン曲か、私の好きな某曲か。
試し弾きすることになりました。

某曲、途中の重音二声や重音左手ピチカートの弾き方が全くわからない。
(その箇所は上の音だけ演奏、笑)
選曲間違ったか!?

先生も某曲が好きらしく、冒頭曲が華やかで発表会向き!
と太鼓判。

これだけだと短いので、6つある曲のうちのあと1つ選ぶことに。
6つのうちで私のレベルで弾けそうなのが、冒頭曲とあと2つの曲。
あとの3つはどう足掻いてもムリ。
(最初から最後まで、重音速弾きしかないという恐ろしいレベルの楽曲)

一番良いのは、短調の切なげなゆったり曲。
この曲も好きだし、長さ的にもちょうどいい。
私はこの2曲だと、メリハリがついていいかなと思ったのですが・・・
以下、先生との会話。

先生「2曲目がこれだと、最後テンションが盛り下がりません?」
私「盛り下がりますね(笑)。」
先生「1曲目が華やかなだけに、落差が・・・発表会向きじゃないかも」
私「この曲とは別の変奏曲も良いかなと思いますが、冒頭曲と曲調が似てますね」
先生「変奏曲やるなら、これ1曲でしょう。やっぱり冒頭曲ははずせませんよ!」
私「そうですね。私も冒頭曲がやりたいです。」
先生「残り3曲は選べないですか?」
私「重音パレード!ぜ、絶対ムリです!!!」

今度は今のレッスン曲を通しで弾く。

先生「どちらでもいいと思うので、ご自分で選んでください。」
私「・・・悩みますね。」
先生「今後、実力をつけるという意味では、コンチェルトがいいですけどね」

うーーーーーん。
ということは、今のレッスン曲か。
某曲だと、1から練習しないといけないのだけど、
2Pという短さがいい(笑)。
まあ、盛り下がる終わり方ですが・・・(笑)。
人に聞いてもらうなら、某曲の方が耳に馴染むメロディだろうなぁ。

今のレッスン曲だと、半年かけてもっと深く勉強できる。
ただし、難しいんだよ〜この曲!!!

12月中は悩むことにしました。
どちらがいいんだろう。どちらでもいいんだけど!

昨年の選曲時のように、試し弾きで先生が渋い顔しなかっただけでも進歩したと思いましょう(笑)。
今年は、曲目違うんだけど。

昨年まで毎年候補にしていた、
バッハの協奏曲第1番はいつかリベンジしたい☆

ちなみに、次回からウェーバーさんは第2楽章に入るそうです。
第1楽章まともに弾けていないのに・・・・・・・・・???

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
かぽさんとの初共演発表会まで残り僅かとなりました。
応援歓迎なので、是非来てくださいませ〜!
希望の方には、詳細メール送ります。
全然練習時間が取れなくて、本当にヤバイですけれどね!!!

参加者(参加グループ)の少ない発表会ですが、半分は上級者!?
そちらの演奏を聞くのが楽しみです♪
posted by まみ at 23:02| レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

女性アンサンブル第2回ライブ

ガリレオどれだ?記事が大量にたまっていますが!!!
記憶が薄れないうちに、演奏会の記事から。

先日、第2回アンサンブル演奏会がありました。
応援に来てくれた、エリさん、しらはせさん、フルー友、残念ながら、急遽来られなくなったかぽさん。
そして応援メールを下さった皆様、有難うございました♪

今回はコントラバスあり、歌ありと前回より変化をつけました。
私の方は、とにかく楽しく弾けた!ので良しとします。
アットホームな演奏会なので、緊張は無縁でした(笑)。
コントラバスは大きい

まあ、キリを言えば色々ありますが──。
大きな間違いはしていないので、大甘で90点くらいかな。

第1回目は震災直後で、ほとんど練習できなかったので、
今回は練習時間が取れたことが一番大きい!
ただ、メンバーやプロデューサー、サポーターに色々ありまして、
身内の不幸、入院や手術、当日風邪で体調が悪い、
様々な事情で当日まで練習参加できない方が数人、
当日欠席でパートチェンジもあったという、ハプニング付き。

本番は、朝からリハ通し。
会場が乾燥しているのか、弦が緩んだり、切れる人が続出!
私も例外なく緩みまくって困りました。

そして、本番。
司会者さんが連れてきた本格的プロの映像マンが入って驚きました。
私が弾いた曲のみご紹介します。

●アイネ・クライネ・ナハトム・ジーク 第1楽章(モーツァルト)
最初に全員でこの曲を演奏。
一番の間違いというか、やっちゃった!のが、この曲。

急遽参加できなくなったメンバーがコンミスだったので、
当日いきなりコンミスが私に回ってきました(笑)!
ついに私、コンミスデビュー!!!

コンミスらしく(!?)、演奏前に私がAの音を出した瞬間、
メンバー全員から「低っ!!!」と突っ込みが。
やっぱりA線がすぐ緩む〜!慌てて調弦しなおす私。
いきなりコンミス失格(笑)。
まっ、ここで笑いをとったことで、メンバーの緊張がほぐれたのではないでしょうか?
※コンミスは笑いをとる役割ではありません。

アイネクは本当によく練習しました。
2ndが上手なメンバーだらけだったので、1stメンバーだけで特訓会をしたり。
モーツァルトの演奏は苦手意識がとてもありましたが、
今回の練習で弾き方とか、コツが少しわかっただけ収穫です。

●アヴェ・ヴェルム・コルプス(モーツァルト)
ミュートオフ会などで何度も弾いている曲ですが、今回はソプラノとアルトの歌入り!
とても新鮮!
歌入りは、諸事情で当日リハで初合わせになったので、音量的に大丈夫だったかな?
というのが一番の不安。

ちなみに、この演奏のために(やっと)弱音ミュートを購入しました。
形が可愛いミュートにしました♪

●ヴァイオリンとオーボエのための協奏曲 BWV1060 第1楽章(バッハ)
ワタクシはオーボエ担当のソロでした。
この曲を一緒に弾こう!とリーダーさんからの誘いでこの会に入ったので(笑)。
今回、弾くことができて満足です!!!

リーダーさんから猛特訓を受けましたが、要求度通りに弾けなかったかも(T△T)。
もっと上手く弾きたかった。それだけが心残り。

いつもは、ぺたんこ靴を履く私。
今回10cm近いブーツを履いていたせいなのか、
(ただでさえ長身の部類なのに。)
譜面台が低くて屈んだり移動したりの弾き方になりました。
(私にしては珍しく動きのある弾き方になった、笑)
そのせいなのか、脚が途中で武者震いみたいなのが来たのですが。
緊張???

●ディベルティメント K.136 第3楽章(モーツァルト)
速弾きが、とにかく遅れていた。
きちんと弾けないまま終わってしまいました。
隣で弾くリーダーさんが渋い顔をしていたかもしれない(笑)。

●カノン(パッヘルベル)
途中ぼやーっとしていたら、ボーイングを間違った。
隣の方は弦が緩んで、大変なことに!

アンコールも用意していましたが、時間の都合でカット。
せっかく暗譜したのに弾かないのも悲しいので、
ここに、私一人カノン演奏のものを残します(笑)。

モーツァルトのカノン


私は今回初めて知った曲ですが、鈴木メソード大会で必ず弾く曲らしいです。
微妙なズレがところどころありましてすみません。
気持ち悪い(T△T)。

ご覧の通り、今回はモーツァルトばかりでした。
(私が弾いた曲以外は、バロックが多かったのですが。笑)
今までモーツァルトの弾き方を習ってこなかったので、
本当に勉強になりました。
少しはモーツァルト弾きも好きになったかな♪

衣装と小物についても、記しておきます。
本番数日前の練習会で、今回の衣装はワンピースを着ることに決定。
この日の練習会参加者だけ、ワンピースを着ていました(笑)。

前回は黄緑のリボンでしたが、今回はクリスマスらしく赤いリボン。
私は前回に続き、再び100円ショップを漁り、クリスマスらしい飾りと花を購入。
材料

本番当日にお昼を食べながら、ちくちく針作業。
できあがり

完成〜!
(縫い方は下手糞の極みで見せられない・・・裁縫苦手orz)

最初は髪飾りにする予定だったけれど、花が思いのほか大きくて邪魔でした(笑)。
というわけで、洋服のコサージュとして活躍。
お陰で、髪型が地味になってしまったがね・・・。

来年以降の演奏会はこの形で行くのか、
違う形での演奏発表形態になるのか、
まだわかりませんが、共に頑張った仲間なので、
何らかの形で続行していけるといいな、と思います。
posted by まみ at 00:06| 女性アンサンブル会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。