2011年03月30日

11日間の被災生活&感謝

久々のブログ更新です。
被害は軽度河津桜と鳥ですが、被災生活を送っていました。
埋立地なので、液状化による被災です。

今回は、お礼&報告がしたかったので、mixiとブログ記事をリンクしました。
メール&mixiのメッセージやつぶやきコメントなど、
色々と心配のお言葉、有難うございました。
あと、誕生日メッセージもありがとうございます!
震災後の慌しい日々で、前日まで忘れていました。
今年は忘れられない誕生日になりそうです。。。

震災後、未だにヴァイオリンを弾く余裕がない状況で、
先週のレッスンの前日に1回練習したきりです。
(教室自体2週間休みでした。テニスに至ってはいつ再開するのか不明)
気分が落ち着かないため、発表会に出るのも止めました。
その話は次の記事で。

被災状況について詳しく書くと、街は液状化が深刻ですが、
我が家のマンションや敷地内は液状化することはありませんでした。
・・・断水を除いては・・・。

ヴァイオリンとかけ離れた記録ですが、
備忘録も兼ねて、写真付で11日間の被災生活を綴ります。
長文につき、この先は記事を閉じたいと思います。

ちなみに、冒頭の写真は、給水場の隣の公園にある河津桜です。
河津桜

春はもうすぐですね。
私自身、疲れた心身の癒しになりました。
皆さんの疲れた心の癒しになりますように!

●地震当日
我が部署は私を除いて、全員が関西に出張。
某上司が「あとの留守番はよろしく〜!」
と言って外出した2時間後、被災。
※ちなみに、こちらの上司は新幹線閉じ込めに※

部署に1人きりだったので、心細かったのも事実ですが、
TVを好きに使えたのと、ソファで寝られたのは良かった(笑)。
あと、隣部署に顔見知りの女の子がいたので助かりました。
彼女も会社泊まりというので、フロアに女性5人で夜を明かす。
緊急地震速報で何度も起こされ、1時間半ほどしか眠れず。

●2日目
朝6時、隣の部署の女性3人がそろって帰宅。
地元電車が動かない私は、社内に居残り。

正午になると、広いフロアに私1人しかいない!?
電気も消えているし!
清掃員から「まだ人がいた!」と言われる始末。
結局、遠回りして帰ることに。

TVで地元が中継され、ネットで情報収集していたので、
ある程度覚悟はしていたものの、地元は液状化による被災。
道路被害

ひび割れ、段差になった道。
(酷いところは、土地が下がって30cmほどの段差に!)
被害

傾いた家、電柱、街灯、公衆電話ボックス、自販機・・・
被害

実際に見ると、やはりショックでした。
東北地方の被災地の比にもならないけれど、
自分の知っている街が知らない街のようだったのです。
マンホール被害

帰宅して待っていたのは、断水という事実。
家族の話では、震災当日の夜までは電気、電話も2日目までは使えませんでした。

うちの隣の地区はもっと酷く、電気以外すべてのライフラインを断たれたとのこと。
(震災から約3週間、未だに復旧していない。)

結局、ヴァイオリンレッスンは休み。
練習会会場も帰宅難民の宿泊所として開放していたため、お休みに。
どちらにしろ、そんな気分にはなれなかったので良かった。

●3日目
カートを引いて往復朝から夕方まで暇さえあれば、給水所往復生活。
前日まで4リットル(ペットボトルの大きいサイズ2本分)しかもらえなかったのが、この日から海上自衛隊(今回は本当に感謝!)の救援で、無制限に給水できるようになりました。

水が使えなくなって、いかに水を使っていたかよくわかりました。
たとえば、トイレ。
(トイレも新しいほど水を使わないので、使わない家はもっと使わないかと)
うちの場合、小さいバケツだと3〜5杯使います。
トイレットペーパーを流すともっと必要。
当然、4リットルでは足りません。
(我が家は予備の水貯蔵や風呂に水をためていたので助かったかも)

風呂だと、ペットボトル2リットルだと100本以上じゃないだろうか?

とにかく、頭の中が水、水、水。
特にトイレ!と言う感じでした。
うちは下水が生きていたからいいのだけど、
下水がダメな地域は、トイレ事情がさらに大変だったと思います。

mixiやツイッターで、情報収集。
ツイッターは全く使っていなかったけれど、こういう時は役に立ちますね〜。
相変わらず、自分はつぶやかないけれど(笑)。

ツイッターで某所のトイレは雨水式なので、
水洗トイレが使えるという情報を入手し、最初はそこまでトイレに行きました。
雨水式万歳!リサイクルで環境にもやさしい。

翌日が会社なので、風呂に入りたい・・・が、
街内から行ける場所はすべて断水、唯一行けるスパも、
人が殺到して4時間並びという情報。無理だ!
毎日入る風呂が幸せ♪という私ですが、今回ばかりは仕方がありません。
お湯を沸かして洗うだけという日々はツライけれど、
被災地の状況をTVで見ていると、水がある、お湯が沸かせるだけでも恵まれていますね。

●4日目
計画停電により、地元の電車が運休。
この日の風呂に入る計画も白紙になる。

自衛隊の車に「一心同体」と書かれたのぼりが立っていた。
心に染みいる言葉だった。

●5日目
漸く出社。
上司から「今週は自宅待機でいいよ!」と言われたけれど、
風呂に入りたい一心で出社(笑)!
会社に来ると、普通に水が使える環境に感激!!!

会社は節電につき、照明はすべて落とされていました。
部署は窓側で明るいとはいえ、不思議な感じです。

会社帰りに途中駅で下車して銭湯へ〜♪
せっかくだから、もんじゃ食べたかったよ。勿体無い。
つきしまのまちなみ

雰囲気のある街並みですね。
つきしまおんせん、だけど銭湯

お風呂に入って、生き返る!
うっかり露天ハーブ風呂に入ったが、花粉症が・・・。

●6日目
自宅待機の日々がスタート。
水汲み往復、買いだし(買いだめはしないよ!)で1日が終わる。

液状化の泥が乾き、砂煙の街になる。
街の人は皆、帽子、メガネ、マスク必須のスタイル!

ついに、某所の雨水式トイレが使えなくなるが、
駅前付近の水が復旧ということで、駅前までトイレに通う日々が始まる(笑)。
買いだしってトイレのついでなんですね(^o^;)。

この日は給水場に、南米系と思われるTV局が取材中。
多分、南米のどこかのTV番組に私が映りました!
南米?デビューを飾ってしまった。
※目深に被った帽子、ゴーグル眼鏡、マスク着用姿につき、
誰なのかわからないと思われ・・・奇妙な人にしか見えん※

●7日目
予定では、この日に水道復旧・・・が目処が立たずorz

初めての計画停電もこのあたりだったか。
うちはともかく、電気以外のライフラインが復旧していない地域もあるのに
停電とは・・・なんたることか!?
(現在は被災地認定につき、除外となりました)

夜の停電で気がついたのは、月明かりがとても明るいこと。
この日、私の持っていたペンライト懐中電灯、
予備の防災用懐中電灯どちらも壊れてしまいました・・・。
なんでよりによってこんな時に!

●8日目
5日目同様。
給水所往復の日々で、家族揃って目に見えて痩せてきた。
洗濯物も溜まってきた。
お風呂に入りたい(そればかり)。
相変わらず、近場の風呂はすべて4時間待ちとのことで断念する。

●9日目
地元ホテルが、被災者用に風呂開放!
喜んで並びにいったら、目の前で整理券配布が終わるorz
配布し始めて20分と経っていないのに(T_T)。

またしても、レッスンはお休み。
震災以来、一度もヴァイオリンに触れていない。
心の余裕が、まだありません。

●10日目
この日に水道復旧!のはずが、未だに復旧しない。
この日もホテルで風呂に入るか悩んだ。
今並べば入れる、と言う感じだったのだ。
復旧するから今日はやめておこうと思ったのが失敗だった。

ありがとう●11日目
朝、水道復旧!
さっそく朝風呂。至福♪(この日の夜も入った・・・笑)
水の大切さを痛感した10日あまりでした。

今回は、様々な方に助けて頂き、本当に感謝しています。
海上自衛隊、横浜市や川崎市、千葉県が給水応援に。
特に、横浜の職員は挨拶が元気で素敵でした!
あとは、某魔法の国から魔法の水(違!)をいただきました。
ありがたいことです。

ツイッターの拡散で、毎日1000人以上のボランティアさんが
(遠くは西日本からも!)
街の復旧の手助けにきてくれたそうです。
液状化の泥は、普通の泥より重くて大変だと耳にしました。

我が家のライフラインは復旧しましたが、
街の半分は未だにライフラインが断たれており、
街を歩けば、震災の爪跡があちこちに残っています。
それ以上に、私の街より困難な被災地のことを思うと、胸が痛む思いです。

私も微力ながら、募金、節電、計画停電(復活したら)など、
できることを心がけたいと思います。
また、被災地の1日も早い復興をお祈り申し上げます。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

〜最後に自分的メモ〜
水がなくなって、最も助かったのがウェットティッシュです。
我が家はストックがあったものの、どこも売り切れ続出でした。

その他、あった方がいいと思ったもの
・水保管用の大きなポリタンク(石油ストーブ入れみたいな容器)
・多少のお金
・ラップ
・キッチンペーパー
・紙コップと紙皿
・割り箸
・電池

後悔したこと
・非常袋のチェックの怠り
→水も食料も賞味期限が3年前だった(笑)!

・懐中電灯
→震災用の懐中電灯は1度も使わないまま放置していたので、
1回使っただけで壊れました。
電化製品は時々使ったほうがいいのかも。
→古いものは、まだまだ使えると思わずに、新しいものに変える!

今回はじめて知りましたが、私の携帯電話にはライト機能がなかった!
次買う時は、ライト機能重視で行きます。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
posted by まみ at 17:01| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。