2011年09月04日

ウェーバー クラリネットコンチェルトNo.1(2)

レッスン・・・昨日のことなのに覚えていない(笑)。
実は、レッスン後に地元で活躍する弦楽四重奏団の演奏会に行ったので、
そちらの方が印象深いです(笑)。
この演奏会の話は、後日記事にします。
(記事、また相当溜まっているよ!!!)

ところで、旬は過ぎましたが、毎年夏にうちの街に良く咲く花。
夏の風物詩

どう見ても、たわしみたいなんだけど。
なんて名前なんだろう・・・。
たわしの花

わが街の夏の風物詩です。

シュラディエック
最近調子がいいのか、一発合格が多いです♪
手のひらのヴァイオリン筋肉がついてきたのかな?
弾くのが楽になってきた。

小野アンナ 重音音階
飴の次は鞭!!!
私の重音音階を聞くと、本当に情けない顔をする先生(T_T)。
2ヶ月やっても上達の見込みがないので、今回でおしまい(ええっ)。
アンナちゃん、さようなら・・・

次回から、先生オリジナルの音階練習プリントになりました!
先生手書き譜面です!
あぁ・・・本当にできないのが情けないです。

やさしいカイザー35番
弾けるようになってきたけど、速度が遅いのでもっと速く弾くこと。

ウェーバー クラリネット協奏曲No.1 第1楽章
今回もクラリネット譜面をヴァイオリン用に直す作業。
カデンツァは飛ばす予定だったけれど、
私が弾いてみたところ、意外といけるんじゃ!?ということで追加。
譜面直しは、あと1ページほど残して終了。

第3楽章は、いかにもクラリネットポルカみたいな曲なので、
本当にヴァイオリンで弾けるのか、という疑問を投げてみました。
「ヴァイオリンの音階特訓にとてもいい曲なんですよ〜♪」とのことです!
音階特訓・・・ね!?
posted by まみ at 16:44| レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする