2012年05月01日

弦楽演奏会出演!

お花4月中旬に、初級者からプロが集う弦楽演奏会に参加しました。
といっても、上手な団体だらけなので、我が団体はオマケ参加も同然(笑)。
ついに(教室発表会を除く)、私もホールデビュー!

弦楽オンリーとはいえ、編成も違えば、楽曲も様々。
演奏を聴くのが幸せ、この場で弾くことが幸せ、全体合奏できたのが幸せ♪♪♪
本当に楽しくて、夢の世界のようでした(*^_^*)!

私の参加する団体は、Vn1×2名、Vn2×2名、Va×1名、Vc×1名、Cb×1名の7人編成。
コントラバスは他団体にいなかったので、5楽器揃い踏みは我が団体だけでした。
──で、ワタクシがコンミス(x_x;)。

今回は、ヴァイオリンの1名がインフルエンザ明けで体調が万全ではなく、もう1名が本番当日ぎっくり腰に!
参加が危ぶまれましたが、本番は全員揃って演奏することができました。
いろいろ
上は、今回つけたコサージュとお昼ご飯の写真。

私たちの演奏曲は、ヘンデルの「水上の音楽〜ホーンパイプ」、
ベートーヴェン「田園 第1楽章」の弦楽四重奏編曲版。

Vn1組は、緊張とは無縁で、演奏できるのが楽しくてテンションが高い!
Vn2組は、手が汗ばむほどの緊張!
という状況だったので、ホーンパイプの冒頭から、演奏が走る走る走る!(笑)

中盤の転調に入る際に一呼吸おいて始まるので、コンミスが速度調整をすべきなのですが・・・
経験値が低く、テンション高いコンミスはそのままの速度で弾いてしまう失態。
お陰で自分の首を絞めることに。
転調後の1stは、がちゃがちゃ速弾き&トリルなので、ついていけず(笑)。
1stが落ちっぱなし状態!
あああ〜、DVDを見るのが怖い!(-△-川)
えんそう
「田園」は、テンションが落ち着いてきましたが、冒頭から音程を外す。
普段やらかさない箇所でやらかしてしまうとは!
これも本番の魔物なのでしょうか。
あと、よく響くホールなので、低弦が聞き取り難い箇所がありまして。
残響がある分、いつものように低弦がはっきり聞こえない、ぼやっとした音で響く、
そのため、微妙に音と動きの時差がある気がする・・・というか。
途中から音よりも相手の動きを見て一緒に合わせていたのですが、
縦を意識する箇所、ひょっとしたら時差があったかもしれません。

私の音色も他のメンバーにはぼやっとした音で聞こえているかもしれないと考え、
音をきれいに弾くよりも音量を出すことに専念しました。
(本当はきれいな大音量が望ましいのだけど、まだそこまでの技術はない。)
オーバーアクション気味に弾きましたが、どうだったんだろう!?
その辺りが少し難しかったです。

テンションが高かったとはいえ、2ndヴァイオリン組が緊張しているなぁとか、
正面のヴィオラさんとアイコンタクト、低弦の動きなど、
他のパートの動きや様子も見ながら弾けたのは自分なりの成長かもしれません。
今までは自分が弾くだけで精一杯だったのでね。

自分たちの演奏以外は、他の団体の弦楽演奏に聴き入りました。
滅多に聴かないチェロ四重奏などの楽曲が聴けたのも収穫だったし、
私の大好きな弦楽四重奏も沢山聴けたし、本当に楽しかった〜♪
他団体の素晴らしい演奏を聴き、いつかあんな風に弾けたらと、
モチベーションアップしました↑↑↑
改めて、弦楽の良さを感じた幸せなひとときでした。

最後は、プロも初級者も混ざった有志メンバーで、モーツァルト「ディベルティメント K.138」を合奏。
私は1stで参加しました。
上手な人の陰に隠れて後ろでコソコソ弾こうと思い、後列に回ったら・・・
「華やかな衣装なんだから、こちらに並んで!」と、後列だけど舞台の一番前側に回され〜orz
(コンマスさんの列の一番後の位置です。舞台側後列というの?)

この曲、第1楽章からやらかしましてね!
冒頭を過ぎていきなり、A線が緩むハプニングが。
お陰で、A線だけエアヴァイオリンという器用な弾き方(大変だと判明)に。

第2楽章に入る前に急いでコソコソ調弦したのですが、なにせお客様から見て正面。
あまりコソコソになっていないんじゃ?(DVDでも証拠が残る・・・)

バレてないよね〜。ふふふ♪
と、そ知らぬ顔で調弦して演奏に入ったつもりでしたが、
私の前列で弾いていた、女性アンサンブルリーダーさん(今回別団体で参加)にはバレていました(笑)。
流石です!

この曲、まだインテンポで弾くのは、やっつけ状態でしか仕上がっておりません。
ゆっくりでもいいので、正しく美しく弾けるようになりたいと思いました。

応援にきてくれた友達、応援メールをくれた友達、サプライズで花を贈ってくれたフルー友、ありがとう!
メンバーの皆様もお疲れ様でした。
そして、主催のkaoriさん、お誘いありがとうございました。
kaoriさんオケの主催者の皆様、参加者様、お疲れ様でした!
次回開催は2年後!?、楽しみにしています♪

さて、話が長くなったので、衣装など余談はたたみます。
レイトスターター軍団の我々は、演奏では太刀打ちできないので(笑)、
衣装だけでも!と、ドレスで華やかに彩りました。
団体名が「ストロベリーズ」なので、衣装は赤、ピンク、そして葉!?の緑がテーマカラー。
ワタクシは情熱の赤ドレス(笑)。
ピンクが似合わなくってね〜!

全員が、お揃いのいちごをつけました。
私は上記で載せた画像の通り、いちごのヘアコサージュを作りました。
つけるとこんな感じ。エクステもつけました(^^)。
いしょう
女性アンサンブルのコサージュは、100円ショップ商品で作ってきましたが。
今回は舞台なので、一部材料を手芸屋さんで購入♪
材料
あれ!?この写真、今回使わなかったものが入っている(笑)。
イチゴも1つしか使わなかったので、残りは次回用に取っておこうかな!
posted by まみ at 01:18| 活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする