2012年04月28日

発表会曲(11)

GW初日GW進行で慌しい日々でした。
気がついたら、GW初日!
GW進行仕事疲れによる頭痛がする中、レッスンです。
外はいい天気なのに・・・。

やさしいカイザー36番
多分これが最後のバリエーション。
合格はお預けとなりました。

カイザーが終わるので、次はフィオリロ(初耳)になる予定のところを・・・
ホーマンを習っていない(基礎が出来ていない)私、ホーマンを希望しました。

先生も悩んでいたようですが、発表会曲を弾いている私の姿を見て
「うーん、弓の遣い方が〜脱力が〜腕の上げ方が〜・・・ホーマンが良さそう!」と(笑)。
よっぽど色々できていないんだな。
というわけで、今更ホーマンなんですが、進歩のための後退です。
基本をみっちり押さえたいと思います!

うちの先生、ホーマンは4巻すべてやらないそうです。
ほとんどの生徒さんは上手になるので、2〜3巻で卒業なんだとか。

とはいえ、フィオリロも購入しておこうかしら!?
立ち読みはしてみたけれど、カイザーより少し難しく、クロイツェルより易しい感じ。

発表会曲
上記にも書きましたが、弓の遣い方と脱力と腕の上げ方ばかり注意されました。
全体的に、右手に力が入っている。
短調の曲の方は、特に右手に力を入れてはならない!
弓の遣い方はホーマンでみっちり練習しましょう、とのこと。

発表会の曲自体よりも、基本が問題のような気がする今日この頃・・・。
posted by まみ at 18:09| レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。