2012年07月15日

発表会曲(12)〜(14)と伴奏合わせ

前回記事をさっさと下げたいので、連休中にブログ更新沢山したい(希望)。
今更ですが、発表会の話。
もう遠い昔のようですが、1ヶ月ほど前になります。

発表会の話の前に、省略した発表会前レッスン記から。
レッスン3回分+ピアノ伴奏合わせで、やらかしましてね!

1回目→めがね忘れて楽譜見えず
2回目→楽譜忘れた
伴奏合わせ→楽譜忘れた
3回目(発表会前日)→楽譜忘れた

今まで楽譜を忘れる失態をしたことがなかったのに、どうしてこんなことに!?
脳みそがヤバいのか(笑)!?
それ以外のことでは、物忘れはしていないけれど。

1回目の時点で、暗譜できているじゃないですか!と先生。
2回目の時点で、暗譜の方が堂々としているし、よく弾けていますね。
いっそ暗譜でいいのでは?と先生が提案。
3回目の時点で、暗譜で行きましょう!とGOサイン。

というわけで、なんと初の暗譜になってしまいました。
自業自得なんだけど(笑)。
何箇所か怪しい部分があったので、それからは寝ても覚めても暗譜の日々。
通勤移動中も頭の中でエアヴァイオリンしたり。
仕事も重なって、もう何がなんだか。
脳みそがパンクしそうでした。

発表会曲最後のレッスンは発表会前日でした。
私は発表会において、毎回目標を1つ掲げているのですが、
今回は、“曲のメリハリを極端につけて弾く!”が目標。

ところが、先生から「弾けているけれど、メリハリがあと少し足りないですね・・・」と!
前日なのに、まだできていない!?
どうする、私!(笑)

この日のレッスンはレッスン曲もそこそこに、お辞儀の練習や歩く練習までしていました(笑)。
ちなみに、ゆっくり動作することで、堂々とした雰囲気が出せるんですって。
posted by まみ at 22:27| レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。