2013年02月12日

べとべんアンサンブル練習会

無事にショッピングセンター演奏会終わりました♪
本当に楽しかった!(緊張はゼロでした、^^v)
吹き抜けだったので、上にいるお客さんから見られる経験も初めてです。
聴きにきてくれた皆様、応援メールをくれた皆様、ありがとうございました。
詳細は後ほどブログ記事にします。

演奏会が終わったとはいえ、次に迫る発表会!
月末に参加するアンサンブル発表会は某SNS発端の企画。
こちらの発表会は第1回目からちょくちょくお客として応援しに行っていました。
演奏で参加するのは初めて。
発表会といっても、セミプロの方も混じっているので演奏会と言うレベル。
ホールも最初は区の施設だったのに、いつの間にかプロが演奏するホールにグレードアップ!

昨年の晩夏頃、ベートーヴェンのピアノ協奏曲「皇帝」合奏のお誘いがあり、
別の初級者チームからも合奏のお誘いがあって、2グループ参加することになりました。

「皇帝」は、ベートーヴェンの中でも3本の指の中に入るくらい好きな曲。
即OKしてしまいました(笑)!
しかし、大好きな第1楽章ではなく、第2、3楽章を演奏します。
第2、3楽章もいい曲だけどね。

編成は、Vn1×2人、Vn2×2人、Va×2人、Vc×1人、Fl×1人、Fg×1人、Pf×1人という大所帯。
こんなに頼りないのに、2ndトップサイドになったワタクシ。。。

コンマスさんがセミプロで指導をしてくれるのですが、本当に勉強になることばかり。
この中で一番足を引っ張っているのが、我らがバイオリン2nd(笑)。
コンマスさんから「2ndさんだけそこ弾いて〜」「2ndふたりの音が合っていない!」「2ndさん、●●を××して〜」「弓を使いすぎ!一生懸命弾き過ぎです!」と一番指導されまくり。
コンマスさんから「言い過ぎています?」と尋ねられましたが、
「もっと言ってください!」とM発言のセカンド(笑)。
“つかんで抜く音”“遠くに飛ばす音と近くに飛ばす音の弾き方”などなど・・・
すぐには改善できない(私にとって)難しい要求なのですが、
これだけ豪華なメンバーで合奏すること自体楽しみです。

オケ経験のない私にとって、ベートーヴェンのオケ楽譜は経験したことがなく、慣れません。
十数小節休符とか(ボーっとしたら終わり、笑)、ひたすら刻みとか。
第2楽章を最初見た時、シャープ6つで眩暈がしました。

しかし、何度か弾いているうちに頭に入ってきたのか、少しずつ慣れつつあります。
こればかりは経験かなと。

年始練習はダブルブッキングで、午前がこちら、午後が初級者チームの練習会でした。
ダブルブッキングが大変だ!と思っていたら、私以外の皆様も午後からダブル、トリプルブッキング。
皆様、どこまで元気なのでしょう?
(さすがに帰宅して夕寝したよ!)

もうひとつの初級者チームのお話は次の記事で。
posted by まみ at 21:38| 活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月09日

あけおめ+演奏会告知

あけましておめでとうございます!(遅いよ)
12月からずっと仕事と演奏会の練習につき、多忙でご無沙汰しました。
その上、1月後半〜現在は周りが次々インフルで倒れ、数人分の仕事を1人でこなすことに。。。
しらはせさんの発表会当日に仕事の相棒がインフルで倒れて行けず〜(T_T)。

そういえば、年末年始も家でひたすら仕事。
仕事しつつ、笑ってはいけない〜とジルベスタを見ながら年越し。
年賀状はいつものごとく(ダメじゃん!)、一仕事片付いてから作成。
4日頃投函しました。ダメ人間っぷり。
遅く届いた皆様、申し訳ございません(ToT)。

で、初詣のおみくじは大吉ーーー!!!
恥ずかしながら、人生初大吉です。(その代わり凶も出ない)
いい1年になりますように。
大吉
お坊さんの法話によると──
芸術の神様である弁財天の従者は蛇で、必ず絵や像には蛇がいるんですって。
今まで気がつきませんでした。
今年は蛇年。芸術満載の年にしたいですね。
ん!?ここ最近は、音楽満載か(笑)。

告知が遅くなりましたが、今月は2つの演奏会(発表会)があります。
興味がある方は、お問い合わせください。
2月は初めて組む方ばかりで、とても刺激的でワクワク!(*^▽^*)

1つは明日なんだけど(苦笑)。
所属する弦楽アンサンブルの演奏会、某ショッピングセンターの舞台で演奏します♪
ホールと異なり、一般客がイヤでも耳に入る環境!!!
今までと違う緊張感が味わえそうです。
プロの方が多いので、私は安心してその勢いに乗っかりたいと思います。
ちなみに、かぽさんとクーラさんの先生がお隣の席〜(^m^)。
まさかの初共演です(笑)。

この練習のために毎週バヨを背負って会社に行っていたので、
イヤでも同僚にバヨ弾きがバレましたわ。。。
(数人にはバレていましたが。)
来ないとは思うけど、同僚の一部に告知する羽目になったし(笑)!

もうひとつは月末の発表会♪
発表会といっても、セミプロの方も多数参加なので、演奏会に近いかと。
私はドレス着てコンミスやら、ベトベンやら、いろいろやります。
こちらはまだ余裕があるので、ブログ記事に詳細が書けたらな、と思っています。

今年はあと何回か、演奏会のお誘いがあるので舞台に立つ機会が増えそうです。
近頃のしごかれ(笑)で、前よりは上達したんじゃないかしら!?
posted by まみ at 20:53| 活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月01日

弦楽演奏会出演!

お花4月中旬に、初級者からプロが集う弦楽演奏会に参加しました。
といっても、上手な団体だらけなので、我が団体はオマケ参加も同然(笑)。
ついに(教室発表会を除く)、私もホールデビュー!

弦楽オンリーとはいえ、編成も違えば、楽曲も様々。
演奏を聴くのが幸せ、この場で弾くことが幸せ、全体合奏できたのが幸せ♪♪♪
本当に楽しくて、夢の世界のようでした(*^_^*)!

私の参加する団体は、Vn1×2名、Vn2×2名、Va×1名、Vc×1名、Cb×1名の7人編成。
コントラバスは他団体にいなかったので、5楽器揃い踏みは我が団体だけでした。
──で、ワタクシがコンミス(x_x;)。

今回は、ヴァイオリンの1名がインフルエンザ明けで体調が万全ではなく、もう1名が本番当日ぎっくり腰に!
参加が危ぶまれましたが、本番は全員揃って演奏することができました。
いろいろ
上は、今回つけたコサージュとお昼ご飯の写真。

私たちの演奏曲は、ヘンデルの「水上の音楽〜ホーンパイプ」、
ベートーヴェン「田園 第1楽章」の弦楽四重奏編曲版。

Vn1組は、緊張とは無縁で、演奏できるのが楽しくてテンションが高い!
Vn2組は、手が汗ばむほどの緊張!
という状況だったので、ホーンパイプの冒頭から、演奏が走る走る走る!(笑)

中盤の転調に入る際に一呼吸おいて始まるので、コンミスが速度調整をすべきなのですが・・・
経験値が低く、テンション高いコンミスはそのままの速度で弾いてしまう失態。
お陰で自分の首を絞めることに。
転調後の1stは、がちゃがちゃ速弾き&トリルなので、ついていけず(笑)。
1stが落ちっぱなし状態!
あああ〜、DVDを見るのが怖い!(-△-川)
えんそう
「田園」は、テンションが落ち着いてきましたが、冒頭から音程を外す。
普段やらかさない箇所でやらかしてしまうとは!
これも本番の魔物なのでしょうか。
あと、よく響くホールなので、低弦が聞き取り難い箇所がありまして。
残響がある分、いつものように低弦がはっきり聞こえない、ぼやっとした音で響く、
そのため、微妙に音と動きの時差がある気がする・・・というか。
途中から音よりも相手の動きを見て一緒に合わせていたのですが、
縦を意識する箇所、ひょっとしたら時差があったかもしれません。

私の音色も他のメンバーにはぼやっとした音で聞こえているかもしれないと考え、
音をきれいに弾くよりも音量を出すことに専念しました。
(本当はきれいな大音量が望ましいのだけど、まだそこまでの技術はない。)
オーバーアクション気味に弾きましたが、どうだったんだろう!?
その辺りが少し難しかったです。

テンションが高かったとはいえ、2ndヴァイオリン組が緊張しているなぁとか、
正面のヴィオラさんとアイコンタクト、低弦の動きなど、
他のパートの動きや様子も見ながら弾けたのは自分なりの成長かもしれません。
今までは自分が弾くだけで精一杯だったのでね。

自分たちの演奏以外は、他の団体の弦楽演奏に聴き入りました。
滅多に聴かないチェロ四重奏などの楽曲が聴けたのも収穫だったし、
私の大好きな弦楽四重奏も沢山聴けたし、本当に楽しかった〜♪
他団体の素晴らしい演奏を聴き、いつかあんな風に弾けたらと、
モチベーションアップしました↑↑↑
改めて、弦楽の良さを感じた幸せなひとときでした。

最後は、プロも初級者も混ざった有志メンバーで、モーツァルト「ディベルティメント K.138」を合奏。
私は1stで参加しました。
上手な人の陰に隠れて後ろでコソコソ弾こうと思い、後列に回ったら・・・
「華やかな衣装なんだから、こちらに並んで!」と、後列だけど舞台の一番前側に回され〜orz
(コンマスさんの列の一番後の位置です。舞台側後列というの?)

この曲、第1楽章からやらかしましてね!
冒頭を過ぎていきなり、A線が緩むハプニングが。
お陰で、A線だけエアヴァイオリンという器用な弾き方(大変だと判明)に。

第2楽章に入る前に急いでコソコソ調弦したのですが、なにせお客様から見て正面。
あまりコソコソになっていないんじゃ?(DVDでも証拠が残る・・・)

バレてないよね〜。ふふふ♪
と、そ知らぬ顔で調弦して演奏に入ったつもりでしたが、
私の前列で弾いていた、女性アンサンブルリーダーさん(今回別団体で参加)にはバレていました(笑)。
流石です!

この曲、まだインテンポで弾くのは、やっつけ状態でしか仕上がっておりません。
ゆっくりでもいいので、正しく美しく弾けるようになりたいと思いました。

応援にきてくれた友達、応援メールをくれた友達、サプライズで花を贈ってくれたフルー友、ありがとう!
メンバーの皆様もお疲れ様でした。
そして、主催のkaoriさん、お誘いありがとうございました。
kaoriさんオケの主催者の皆様、参加者様、お疲れ様でした!
次回開催は2年後!?、楽しみにしています♪

さて、話が長くなったので、衣装など余談はたたみます。
続きを見る
posted by まみ at 01:18| 活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月11日

春の弦楽演奏会出演!

今年の春は関西に桜を見に行こうかな、と考えていたのですが、
昨年末、kaoriさんから素敵な演奏会のお誘いがきまして!!!
それは、10団体程が参加する弦楽演奏会。
現在、演奏会に向けて計画を立てたり、楽曲の練習をし始めたところです♪
他の弦楽団体は上手なメンバーばかりなので、聴くのも楽しみ。
弦楽三昧なんて、幸せすぎる!!!

私たちは他の多くの団体と異なり、大人から弦楽器集団だからね!
オマケということで、ご承知を(笑)。
ということで、関西の桜は来年以降かな(^_^;)。

私の団体は、女性アンサンブルの大人から弦楽器組有志によるメンバーです。
(女性アンサンブル子供から組は別枠で参加。)
弦楽器5種類勢ぞろいで弾くことになったので、ワクワク♪

で、私がコンミスかもしれません。いや、コンミスだろう(T△T)。
バヨメンバーの中では楽器歴が一番長い・・・が・・・。
メンバー中、人前でのアンサンブルやオケ経験が一番ないのが私。
ものすごく頼りないけれど、大丈夫か???
誰か指導してください状態。

ちなみに、今年のバヨ弾き始めが、こちらの第1回顔合わせでした。
楽曲を決めるため、各々が楽譜を持ち寄って色々試し弾き。
その中で弾けそうなもの、制限時間内に弾けそうなものなどを分類しました。
結果、ホーンパイプと田園 第1楽章(弦楽四重奏省略版)に決定!
前者はオフ会でも何度か弾いたことがあるVn1パートとはいえ、
曲の後半は弾いたことがなかったので四苦八苦。速っ!
1ヶ月ぶりにバヨを触った日だったため、指が動かないのを痛感。

教室の発表会をのぞくと、私にとって初のホールデビューになります。
さらに、初のドレスも着るかも!?
今回はお客様を多く呼べるので、興味がある方は是非来てください〜(^o^)。

ちなみに、弓の毛替えしました。(レポートは後日)
とても重音が弾きやすくなりました♪
ブログ見たら、3年近く替えてなかったみたいよ・・・・・・・・・orz
posted by まみ at 01:07| 活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月13日

発表会終了!

gaboさんこと、かぽさんとの共演発表会、無事に終了(*´∇`*)!
応援に駆けつけてくれたエリさん、クーラさん、しらはせさん、
応援メールを送ってくださった皆様、有難うございました♪

今回は、かなりのハプニングがありまして、
直前のメンバーチェンジ、当日出演が怪しいメンバーがいたり、
ピアノ含めた全員練習は1回、バヨ全員揃い踏み練習が1回という、
やっつけ仕事な練習回数・・・不安要素満載でした。
本当に、最初から最後までバタバタしていた記憶しかありません(笑)。
発表会当日は、朝から晩まで走り回っていた!

最後のオチは穴に入りたいほど恥ずかしい事件までやらかしたし!!!
本当に一人引っ掻き回して、恥ずかしい限りですorz

それでも、とても楽しい発表会だったので満足です♪
私にとって、初めてのアンサンブル発表会。
しかも今度は正式なコンミス?デビュー(笑)。
というか、1stVnだったんですがね。
このような機会を頂いて、本当にありがたかった。
それと、今回の発表会に別グループで出演した、
女性アンサンブルの子供からバヨ組にハプニングや練習含めて、
色々お世話になったので感謝でいっぱいです!

肝心の演奏に関しては・・・・・・
緊張しなさ過ぎて、普段間違えない箇所を少し間違えました。
発表会、知った顔ばかりで緊張しなかったのが敗因(笑)。
音源を聞く限り、この練習回数でよくここまでまとめられたわ〜、
と思いました。
細かいところを言えば(自分の演奏)、キリがないですけどね。

発表会参加のいきさつや、当日ダイジェストなどは、
寺社(ご朱印帳)巡りとあわせて(え!?)、
後日、綴っていく予定です。
練習のお供にご朱印帳。
お陰で、ご朱印帳が1冊の半分埋まったのですよ。

演奏会、発表会と走ってきたので、やっとレッスン練習ができそうです。
まだ譜読みさえしていない第2楽章。

しかし、来年に向けて某ステキ企画進行中。
その管理役を仰せつかったので、やっぱりバタバタかな(笑)。

いや、その前に放置していた仕事がたんまりです。。。
posted by まみ at 22:19| 活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月15日

またもや今更の発表会レポ

プレゼントのお花相変わらず、余震や原発が落ち着かない日々ですね。
本日、LFJ中止のお知らせが届きました。
半月前の決断、運営も苦渋の思いだったのでしょう。
本当に残念です・・・

ブログが滞っていたので、数ヶ月ほど前の話になります。
女性アンサンブルのお仲間さんの発表会へ行きました!
私よりヴァイオリン歴の長い方の発表会を見に行くのは初めて(*^o^*)。
発表会は、教室毎にスタイルが異なっていて面白いですね。

今回は少人数発表会で、第1部が発表会&生徒さん同士の弦楽合奏。
第2部が先生の演奏会というスタイルでした。
第2部丸ごと先生の演奏会というのは、初めて♪

初めてといえば!!!
発表会前は控え室で調弦や練習すると思うのですが、
今回は、会場の廊下で皆さんが練習していたことに驚きました。
控え室がないホールなのだろうか???
会場内で待っていたら、お仲間さんの素敵な音色が誰よりも大きく聞こえてきたので、忍び寄ってご挨拶することに(笑)。

お仲間さんはグルッグの「オルフェオのメロディ」を演奏。
いい曲ですよね♪
私はオイストラフ版が好きということで。。。


お仲間さんみたいに、聞かせる演奏ができるようになったら弾いてみたいな〜。
楽譜はあるので。
昔、レッスンで弾きたいと言ったら、却下されたけれど!(笑)

今思えば、当然の判断。

弦楽合奏は楽しそう。
ソロと弦楽合奏の両方できる教室って、本当にうらやましい!
うちはソロだけなので、生徒さん同士の横のつながりがないのが悲しいです。

また、ラ・フォリア鈴木版を弾いている方がいて、思い出しました。
今の練習曲よりも前に一度、二声を弾いていた!
あの時も(たった数小節で)相当苦しんでいた気がする・・・。

そのほか、ブルッフのヴァイオリン協奏曲を演奏した方がいました。
さすがに聞きごたえがありました!
最後の主題に入る前の伴奏が一番好きな箇所ですが、
ピアノ伴奏だと省略されていました(ToT)。
発表会だと、仕方ないか。

ブルッフ、メンコン、ヴィオッティの22番などの
ヴァイオリン協奏曲は、ソロよりも伴奏が好きです♪
誰かソロ弾いて〜(メンコンのソロ?もう忘れた、笑)。
伴奏やりたい!

先生の発表会は、クラッシックにジブリ音楽。
ヴァイオリンとヴィオラとピアノという珍しい編成でしたが、
ヴァイオリン以上に、ヴィオラに惹かれました!
ヴァイオリンとの二重奏のハモリ、ソロも、低音が素敵。
二重奏というスタイルなら、ヴィオラも良いな〜!

ジブリはハモリがとても良くて!感動しました♪
ジブリ、聞くのは好きなんだけど・・・。
自分で弾くと、嫌&飽きるのは何故だろう!?
(それは自分の腕前が、以下略)

お仲間さん、お疲れ様でした!
(もう大分前の話だけど・・・)
発表会、子供の時以来(?)とは思えなかったですよ。

余談ですが、私がプレゼントしたお花と
お仲間さんの飼い猫ちゃんのコラボ写真がUPされていました!
かわゆすぎる(*´д`*)。
ここではお見せできないのが残念ですが。
posted by まみ at 20:26| 活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月26日

新世界を弾く!(1)

桜スタバ2011今年のスタバの桜限定品。
うっかり買っちゃったー♪
ステンレスタンブラー、大きいのがずっとほしかったんだ・・・
この写真、金色の桜模様は消えている(笑)。

さて、話を本題に戻します。
今日の記事は、1月上旬頃の話。
ばよ仲間や主催者様に誘われた、初級者からはじめよう!
コンセプトのオケ曲練習会。
レッスン日や女性アンサンブル練習会と被って
まったく参加できなかったのですが、
やっと初参加できました♪

一番の理由は、今年1年通して練習する曲が「新世界」!
オケはあまり興味がない(聞くのは好きだけれど)私が、
唯一この曲だけはやりたい!と思うのが「新世界」でして。
どの楽章も好きです!

実は、子供の頃、この曲があまり好きではなくて・・・。
夏休みの昼寝中、隣家が毎日第4楽章を大音量で流すたび、
目が覚めていたという理由ですが(笑)。

毎日コレしか聞く曲がないのか!
何故、大音量で聞くのか!


と。
その上、「家路」は下校の曲で珍しくもなかったし(笑)。
大人になってからこの曲の良さを再認識した気がします。

「新世界」第1回練習会は、完全に気を抜いていました。
女性アンサンブル練習会の帰りに、リーダーさんが
「譜読みしたけれど、難しい・・・」
と話していたので、慌てて譜面印刷して弾いてみることに。

譜面を見て驚愕!

電柱みたいなハイポジだらけで、一発で読めない(笑)。
(ちなみに、Vn1stパートです。)
実際に弾くと、超ハイポジで16分音符速弾きとかキツイ!
シュラディエックみたいな音階が出てくるし。
以前、サラサーテの記事で読んだけれど、本当に似ている。

練習会では、隣のばよ暦2年半の方の音色を聞いて、迷子にならずにすみました。
私は一体何年ヴァイオリンやっているんだろう(笑)!
私は2年目頃にハイポジ、超ハイポジなんて弾いたことなかったんだが。
(ポジション移動すら習ってないし!)

次回は、もう少し指遣いを考えて弾こうと思います。
超ハイポジは何の指で弾こう?と、迷っている間に先に進んでいったので。
(しかし、しばらく参加できそうにないのが残念・・・)

初めてオケ曲をまともに練習する機会に恵まれましたが、
小編成アンサンブルやソロ曲と勝手が違うので戸惑っています。
転調が何度もあるのが慣れず、急にフラット6つとか出てくると、
頭が真っ白になりますね(^_^;)。
(レッスンでは、4つ以内に限定されているから。笑)
同じフレーズを何小節も弾いていたら迷子になるし、
見たことがない音楽記号があったり。
オケ曲ならではの、私の弱点がたくさん見つかりました。
こういうのは、慣れかな!?
posted by まみ at 23:45| 活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月06日

今更の発表会レポート

季節は2月ですが、まだ昨年の記事です(笑)。
こちらの記事の音楽劇の後、しらはせさんの発表会へ。
会場に到着するなり、私のヴァイオリンの先生とご対面!!!

本物ではなくて、ポスターです(笑)。
今度、同じホールで演奏会があります。

今回の発表会で楽しみだったのが、伴奏がハープということ。
羨ましい!
発表会曲は「タイスの瞑想曲」。
ゆったりした曲だし、1ヵ月半くらいしか時間もなかったのに、
きれいな音で、緊張もあまりしていなかったし、
(あまり緊張しなかったとのことです(^^)。)
とてもハープ伴奏と合っていました♪

音楽劇の記事でも触れましたが、修道士と娼婦の恋の曲。
私の頭の中には、森と湖しか出てこないので違和感を感じまくりです。

というわけで、音楽劇に続き、再び演奏を聞きながら、
頭の中で「娼婦タイスさんの改心シーン」の想像を・・・
・・・・・・
・・・・・・
やっぱり森と湖しか出てこなかった(笑)。
(ちなみに、中盤は、タイスの錯乱を表しているそうですが・・・)

短い練習期間の中、よくぞここまで完成度の高い音楽を作り上げたな!と。
しらはせさん、お疲れ様でした。

タイスは小学生の時にヴァイオリンを弾きたい!と思ったきっかけの曲。
(その辺のエピソードはこちら
演奏を聞きながら、感慨深い気分になりました。

考えてみれば、私はタイスを習っていないまま、現在に至る・・・
(楽譜も持っていないし、まともに弾いたこともない)
かといって、今弾きたいかと尋ねられると???
しらはせさんが弾いてくれたから、もう満足かな♪

話は変わって、マスタークラスの方の発表会は、相変わらずすごかった。
毎度、演奏会に来た気分です(笑)。

バッハのフーガ(前回記事の通り、私の最終目標曲です。笑)を演奏した方がいて。
某ブランデン(某になっていない)練習会で、3人で弾いたことを思い出しました。
3人でも途中で挫折しましたがね!!!
本来は1人で弾く曲(当たり前だ!)ですが、3重奏じゃないと弾けません(笑)。

あと、メンコンを演奏した方もいました。
ちょうど1年前にレッスンで弾いたような気がしますが、
私が弾いていたのは、違う楽器で弾いていた別の曲だったようです!

曲名「めんこけ」:Mりん(誰)編曲
楽器:おもちゃのカラスの鳴き声ヴァイオリン

だったのでしょう。きっと!(そう思うことにした。)
いつか本物のメンコンを弾いてみたいですね。
あのレベルになれば、発表会で弾いてもいい!

音楽劇に、発表会とモチベーションアップにつながった1日でした。
その効果は翌日発揮される!?(つづく)
posted by まみ at 23:38| 活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月18日

またまた発表会♪

プレゼントしたお花毎回レッスンと重なって行けない、
美紀りんりん発表会。
今回も重なったけれど、時間的に1曲は聞ける!
ということで。
1曲限りですが、レッスン前に応援へ♪
初めて行くので、とても楽しみ。

途中駅からバスに乗り換え。
バスは15分待ちだし、久々に駅前の某海辺の公園でのんびり散歩しよう!と計画。

と、ところが・・・
いつもは親子連れの多いはずのこの駅。
今日はある種の雰囲気を醸し出した・・・お兄さんがたくさん!?

観覧車のみ!まさか!と思ったら。
A●B48秋祭り野外カラオケ大会なるものが開催されていた。。。
あまりの人に、のんびり散歩計画は中止になりました(=_=)。
観覧車だけ撮影して終了(笑)!
この後、大雨が降りましたが、野外コンサート・・・大変だったでしょうな。
まあ、お兄さんたちは雨なんて関係ない・・・かな?

バスや電車などを乗り継いで、会場に到着。
美紀りんりんから「正面前のよく見える席に座ってね」と指定されました。
おおお、格好いい!!!
私もこんな台詞が言えるようになりたい。
(私は「遠くに座ってね!前正面禁止!」指定だから、笑)

オープニング1曲目、美紀りんりんを含むメンバーによるアンサンブル♪
女性はドレス姿と聞いていたけれど、全員ドレスで麗しい!
ドレス、いいなあ!
表情はまだ緊張していたけれど、皆さん楽しそう。
私の教室も合奏発表会あればいいのにな〜、と思います。

一番聞きたかったソロは聞けませんでしたが、
演奏を聞いた後、震えがくるほど感動した(byクーラさん)そうで。
生で聞きたかった!
来年こそは聞きたいなぁ。美紀りんりん、お疲れ様でした!

自分以外の発表会を聞くのは、本当にモチベーションアップにつながります。
この後のレッスン、モチベーションアップになりましたよ♪
posted by まみ at 23:51| 活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月13日

初・カレー部

カレー部時系列の順番が無茶苦茶ですが(笑)、
こちらは・・・先月の話。

外出先で、滅多にカレーを食べない私※ですが。
カレー部長さんの熱烈なお誘いにより、
カレー部員となった私。
早速、カレー部オフ会に参加しました。
※まぁ普通にカレー好き・・・と言うレベル(笑)。

様々なヴァイオリン合奏オフに参加した私だけれど、
今までで一番スパルタ(きっちりした)練習会だったのでは!?
カレーよりもヴァイオリン弾きしか印象に残ってない(笑)。
(なのに、写真は食べ物ばかり)

まずは、お約束のカレー。
某金髪ヴァイオリン弾き(日本人)が常連?らしい店。
中辛と辛口しかない!
お子ちゃま味覚の私は焦ったけれど、中辛でもいけました♪
スタンダードな鶏肉カレーをチョイス。

そして、近場の某楽器店へ。
楽器店のポスターが金髪ヴァイオリン弾きだらけ。
なんでも、金髪ヴァイオリン弾きがよく来る楽器店らしいです。
そろそろ気がついたかと思いますが、カレー部長さんは金髪ヴァイオリン弾きのファンです(笑)。

楽器店でひやかし1時間くらいの予定だったのが、気がついたら3時間ほどいました!

メンバーに付き合って、弓の試し弾き、肩あてのお試しができて楽しかった!
それから、カレー部員同士で楽器交換、弓交換も。
近頃思うことは、楽器によって響く位置がどうも違う気がします。
感覚的な問題なので、どの辺が、と言われると難しいのですが。

肩あては常に悩んでいる問題なので、色々試せて良かったです。
自分に合うのは、KUNのような気がします。
音色は断然木製の方が好きなのに、骨格的にはKUN(ToT)。
KUNの中でもVOCEというのが気に入りました!
が、後で調べたら結構なお値段でした。
カーボン肩当らしいです!珍しい。

長いことヴァイオリンを弾いて、既にヘロヘロ(笑)。
しかし、これから練習会場で4時間特訓開始という!
1曲(2分くらいの短い曲)に4時間練習!
こんなことは、はじめてでした。
(長い曲で1曲ならあるけれど)

ちなみに、今回の楽曲は演歌系(?)。
曲は知っているけれど、初めて弾くジャンルかも。
演歌独特のリズムは、クラッシックにないリズムで苦労する。
苦手なリズムの1小節を30分ほどかけて練習!
熱心な練習もあって、ここの箇所だけきれいに揃うようになりました。
今日の成果は、これに尽きます!
しかし、皆、熱心だなあと。
オフ会の場合、適度なところで切り上げそうですが。
今回は全員の音が揃うまで!という猛特訓でした。
録音もして、音の確認までしっかりと。

私は途中ソロ(本当に一人)を弾かねばならず、
そこの箇所を聞く度に、悶えまくりでした(笑)!
あぁ〜、ヴァイオリンが上手くなりたい(ToT)。
↑最近、毎回発言しているような・・・

夕飯を食べる暇もなく、スイーツのみ!過酷!(笑)
でも、スイーツおいしかった♪
スイーツ♪

こちらは、超有名ケーキ屋らしいです。
チーズケーキが控えめで上品な甘さ・・・絶品!

近頃、女性アンサンブルとカレーと・・・新規参加が多く、
いろいろとモテキらしい私。
(ドラマもマンガも知らないけれど使ってみた)
様々なアンサンブルからお声がかかっています♪
どれも魅力的なのですが、身体は1つしかないので悩ましい。

特に、一度は絶対弾いてみたかったあの曲の練習会には行きたいが・・・時間があるのか!?
posted by まみ at 13:24| 活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。