2010年10月05日

レッスン話あれこれ

週末は大変充実した、ばよライフでした!
やる気たっぷりチャージ!
しかし、どれもこれも練習する暇がない(T_T)
私の場合、首と肩に時限爆弾を抱えているので、限界があります。

日曜の練習会は、私より上手な人ばかり。
自分のアラというか、下手なのが顕著でした。
pやppの長い音色を全員で弾いていると、
皆きれいな音を奏でているのに、私ひとり、

♪ギーッ・・・
♪カスーッ・・・
♪ガスーッ・・・

(しまいには、途中で息切れ)

情けない音(笑)。
ちょうど今のレッスン曲がそんな感じなので、しっかり修行したいと思いました。
大きな音より小さな音を鳴らすのは難しい。

私と素敵お姉さんは、2日連続練習会で疲れ気味。
というわけで、まったりおしゃべりタイムが半分くらい。
その中で、皆さんの高度なレッスン話を聞くことができました。

長年の疑問(?)だった、鈴木式レッスン。
1.鈴木9巻、10巻のレッスンは時間内に収まるの?
2.鈴木10巻後の卒業後は何をやるの?
3.進級すると、鈴木先生から肉声入りテープがもらえる話は本当?


という話だったのですが、面白かったです(笑)!
あっさり書いておくと・・・

1.教本が長そうに見えて、ピアノ伴奏が圧倒的に長い。
9巻第1楽章は10分くらいの演奏時間らしいです。

2.鈴木式の教本ではないですが、決まった課題曲があります。

3.本当。進級の度に、自分の演奏テープ&メッセージをテープに吹き込んで送る
と、鈴木先生からお返事が!
今は、誰なんでしょうね???テープ、ってのも古いし。
ちなみに最終曲はメンコンらしい。(今はわからない)

あと、思い出したくもない&二度と弾きたくないレッスン曲という話題も出て。
素敵お姉さんは、「ロンカプ」と「ヴィタリのシャコンヌ」だそうです。
えー!?好きな曲だし、やりたい曲だよ!と言ったら、

聞くのと弾くのは、大違いだよ・・・

と。憧れの曲ままでいる、今が一番幸せなのか(笑)!?
私は今のところ、財津だな!間違いなく。

あと、お仲間のレッスン曲を見せてもらったのですが、
ヴィエアニフスキの「モスクワの思い出」。
「赤いサラファン」の変奏曲なので、曲自体はわかるものの。。。

譜面を見た瞬間、眩暈が・・・(=_=)。
楽譜と言うより、何かの幾何学文様にしか見えない。
「基本がすべて入っている曲ということでレッスンしている」
と言っていましたが、基本ってレベルじゃないよ!
私は一生かかっても、たどりつけないと確信しました(笑)。

G線の指板の先くらいまで弾くみたいです。
指が届きませんわ。

ヴィエアニフスキはオベルタスしか習っていませんが、
オベルタスの50倍ほど難しそうな譜面でした。
ヴァイオリン道は、どこまでも長い。

自分のレッスン話をすると、皆「30分!?」と驚かれます。
「そのくらいのレベルだったら、1時間ないと身につかないよ」
と言われます。

確かに、曲の長さ的に30分だと、はしょったレッスンなんですよね。
私の場合、レッスンの唯一の不満が30分と時間の融通が利かないこと。
先生を変えるつもりはないけれど、時々悩みます。
posted by まみ at 19:36| 活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月22日

発表会♪

今日は、お友達の発表会に行きました。
(※ブログのお友達ではありません※)
会場はKさんオケで馴染みのところだったので、すんなりと行けました。

お友達は、ソロと合奏どちらも参加。
楽しそう♪
生徒さん同士で合奏があるところ、本当に羨ましいです。

お友達の発表曲は、私がいつか発表会で弾こうと思っていた
ラフの「カヴァティーナ」。
大好きな曲です。

長調の曲だけど、どこか哀愁のある旋律が好きです。
私の場合、ゆったりした聞かせる曲は緊張で震えると思われるため、
緊張せずにもっと上手く弾けるようになってかな、と思っています。

お友達は、緊張した!震えた!と言っていたけれど、
どこが???と思うほど堂々としていた。
まったく震えていなかったし(笑)!
そして、重音もとってもきれいに弾いていて♪
いい曲だなあ・・・私もいつか弾いてみたくなりました。
モチベーションアップです↑

今までいろいろな発表会に行きましたが、
自分で作曲した楽曲を弾く方を、今回初めて見ました。
(自分で編曲なら、いくつか見たことがありますが・・・)
ヴァイオリンもだけど、ピアノ伴奏譜分作曲したとは。
すごいですね。
応援に駆けつけた仲間たちと「この手は使える!」と話していました(笑)。

現代音楽風に作曲して。
正しく弾いているのか、間違っているのか、わからないような音楽にする、と(え)。
弾くこと自体、嫌になりそうだけど。

その前に作曲(ピアノ伴奏譜まで)するのが面倒くさいかな(笑)。

ところで、ほっとコンサート放送!大分見逃しました。。。
映っていたのか謎。
posted by まみ at 21:35| 活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月19日

2つの練習会

8月に入って、練習会が2つありました。

1つ目は、某SNSでのカラオケ練習会。
たまたま近くに所用があったので、少しばかり参加。
主催者さん以外は、全員の面識は1度あるような気がするものの、
はじめて会話する方々ばかりでした。
人数は5人ほどでしたが、そのうち4人が白本組。
というわけで、復習がてら白本(1〜3巻)弾き大会になりました。
白本2巻、侮れない。意外に難しい。

よく、「簡単なレベルの曲合奏をするのは、物足りなくないですか?」と聞かれるのですが、そんなことありません。
逆に、これくらいの曲の方が、右手の練習および確認ができます。
自分がレッスンしている曲(音階除く)だと、弾くのが精一杯で、
右手まで気が回らないのです。

2つ目は、いつもの女の子練習会(笑)。
今回の部屋は、壁一面が鏡でした。

実は・・・この間の発表会、エリさんがビデオを撮ってくれたのです!
(その節はありがとうございました♪)
恐る恐る見たところ、ボーイングの酷さに頭を抱えたくなりました。
先生が「A線を弾く時は手を前に!」と注意するのがよくわかったわ・・・。

というわけで、最初の自主練の時は、たまに鏡を見ながら練習。
カイザー25番、先生オリジナル奏法が難しすぎるので、
いちいち確認していました。あぁ、上手く弾けない。難しい。

あとは、皆で合奏。
曲自体は、Youtubeで復習していたけれど、楽譜は初見でした。
2ndパート担当ですが、1stと常に同じリズムで弾いている箇所が多いため、1stとハモるとすごくいい〜(*^o^*)!
もっと縦にぴったりハモれるように練習しておきます。

問題は、モーツァルトの楽曲なので、どう軽やかに?弾けるか・・・という感じです。
モーツァルトを習ってこなかったので、弾き方がわからない。

来週もヴァイオリンイベントが2つあるので、楽しみです♪
ちなみに、来週から出稼ぎに行くけどね(笑)。
posted by まみ at 19:10| 活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月03日

7月後半まとめて

100728_1332~0001.jpg携帯からブログ画像をメール投稿するとお金かかるなぁ(T_T)。
今回は、7月の出来事後半まとめて。

●SNSヴァイオリンオフ会
「ご近所会」の時間前が空いていたので、久々に参加しました。
知り合いがほとんどいない!
オフ会後は、あっさり解散で寂しい・・・。
けれど、ここでしか会えない方もいるので、ご挨拶など〜。
オフ会よりも、帰宅中に衝撃的な事件が(笑)!

同じ方角に帰っていた、オフ会に参加された方。
話してみたら、なんと地元の方でした!おおお!
しかも、ものすごく近所!おおおお!!
その上、同じ教室に通っていた!おおおおお!!!
(先生は違いました。残念。)

2人で楽しく、地元ランチをしたのでした♪
今度一緒に練習したいなあ。

●ご近所会
近所の方と別れ、夕方からご近所会へ。
gaboさんこと、かぽさんとクーラさんと私の3人。
今回は初めて、アイリッシュを弾いてみる。

しかし、ゆっくり弾くアイリッシュは、音階練習にしか聞こえない(笑)。
いつかアイリッシュっぽく、速く弾けたらいいね!

あとはハイドンの皇帝を弾いたり、ジブリの曲を弾いたり。。。
自由練習の時は、お2人は財津で私がヴィオッティ練習。
似た系統の曲(笑)なので、16分音符速弾き大会と化していた気がする。

その後は、おしゃべりに興じて夜が更ける・・・。
リトル・チャロは泣けますよね、かぽさん!
(是非2も見てー、ここ毎週涙ものですよ・・・笑)
楽しい1日でした♪

でざーと●しらはせさん発表会
今回は平日昼間!
ということで、一緒に応援に駆けつけたのは、クーラさんとエリさんと私の3人。
夕方から、るるこさんが参加でした。

最初の写真は、プレゼントしたお花。
夏っぽい感じで。
しらはせさんの衣装も爽やかな色で、デザイン可愛かった!

今回は生徒さんと2人でドッペルでした。
間違いもなく、落ち着いて弾いていると思ったら、ご本人もそう言っていました(笑)。

ドッペルは弾く方も聞く方も楽しいです。
しらはせさんの演奏を聞いていて、(自分の)レッスンが楽しみになりました。
しらはせさん、お疲れ様!
素敵なドッペルでしたよ♪

しらはせさんの出番の後、皆でお茶。
るるこさんが到着後、会場に戻り、楽しみにしていた音大生たちの発表会演奏を聞きに行きました。
聞く度に、ここはコンサート会場だろうか?と思うほど・・・。
しらはせさんの後に演奏した上級者の方々の演奏は、
「あと何十年後に弾けるかな・・・?」と思うのですが、
音大生たちの曲目演奏は「一生無理」と思えるレベルです。
一生無理とはいえ、いい刺激をもらいました。

石焼パエリアこの時期、無茶苦茶暑くて、練習する気が起きなかったのですよ・・・(笑)。

演奏を半日近く聴いて、満喫して夕飯。
石焼料理のお店でした!
石焼茶漬け、機会があったら今度チャレンジしよう(笑)。

この日、るるこさんのご朱印帳を見せてもらいました。
落ち着いた色で私は好きだなあ。
購入したのが宇治というのも、いいなー!
京都から奈良に行く時、通ったので下車したくなったことを思い出しました。
posted by まみ at 00:01| 活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月31日

7月前半まとめて

漸くここから(レッスン以外)7月の出来事。
1ヶ月も経つと、いろいろ忘れてしまいます(笑)。
思いつく限り、まとめて。

●自由練習会
急遽会場が空いたので、自由練習会を主催。
メンバーは、しらはせさん、はなはなさん、美紀りんりん、私。
この部屋は舞台がありまして。
発表会前なので、しらはせさんとはなはなさんの予行練習にしよう!
ということで、ソロ発表会になりました(笑)。
こういう使い方、いいかも。
はなはなさんの発表会曲が、私の発表会最終候補曲の1つだったのでびっくり。
私もいつかレッスンで習うはず。。。

●美紀りんりん先生の弦楽四重奏コンサート
今回、私が好きな曲が1つありまして。
はじめて生で聞くことができて、嬉しかった!
やっぱりCDで聞くのと、見るのでは違いますね。
それぞれの役割の動きやソロが良くわかって面白かった。
いつか弾いてみたいと思ったけど、まだまだ先だな。

私が苦手な・・・あの作曲家の曲も良かった♪
毎回、自分が知らなかった名曲を知ることができて、嬉しいです。

そのほかに、しらはせさんと美しくなる魔法(笑)を
かけてもらったりしましたが、ヴァイオリン外なので割愛(笑)。
かぽさん、今度は行こうねー♪
posted by まみ at 22:06| 活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月30日

弦楽器フェアー

弦楽器フェアー最近、ブログ読み逃げばかりですみません。
コメントを書きこみたくても、なかなか書けずにいました。

実は、昨年冬に自分のPCが壊れまして・・・。
修理が終わったのが、つい最近(笑)。
半年近く、父のPCを借りていたので、データ移行やインストールなどに時間をとられ、漸く落ち着きました。

昔の私のブログ写真と今のブログ写真の編集が違うのは、
そういう事情からです。
父のPCがVistaだったので、写真屋さん(笑)ソフトが使えなかったのが痛かった。
何故か文字が入らないので、使い慣れない花火ソフトを泣く泣く使用していました・・・。
写真屋は仕事でも使うので、使い慣れているソフトが一番ですね。

話はそれましたが・・・
こちらは、1ヶ月前の出来事。

クーラさんのお誘いで、クーラさんとgaboさん(かぽさん)先生が
弦楽器フェアーで演奏をするということなので、遊びに行きました!
家から近いのに、なかなか足を運ばないこの場所(笑)。
るるこさんも行くとのことだったので、駅で待ち合わせして行くことに。

会場で、かぽさんと会う。
最初は3人で、ヴァイオリンを眺めるだけ(笑)。
近くで上手な人が試奏しているので、弾く勇気が湧かず・・・。
3人で一緒に弾けば大丈夫だろうと、勇気を出してヴァイオリンを弾き始める。
クーラさんが合流し、クーラさんおすすめのヴァイオリンを
数挺借りて弾きました。
イギリス、ドイツ、イタリア・・・などなど。
イギリスは自己主張が強かったかな。
国や製作者、材質によって、本当に個性があって面白い。
試奏大好きです!
もう自分のは買わないけどね・・・(笑)。

演奏しているうちに、先生のコンサート。
今回はヴァイオリン2台とチェロ1台の編成。
全部知らない曲でしたが、お2人の先生のヴァイオリンが好みでした!
私だけでなく、皆もそう思ったみたい(笑)。
そのヴァイオリンが好みなのか、先生の弾き方が好みなのか・・・?
自分では判断がつかなかったので、先生同士、ヴァイオリン交換して弾いてほしかったかな。

しかし、この時のコンサートの椅子。
ただでさえ座高が高すぎる私なのに、椅子が高かった。
後ろのクーラさんの旦那さん、見難かったんじゃないかしら。
すみません!←こんなところで謝っても仕方がない(笑)。

演奏会後は、再び試奏へ。
チェロが大好きな、かぽさんにチェロの試奏を勧める私たち。
かぽさん発表会仲間のチェロ弾きさんとチェロの先生の指導で
チェロを試奏する、かぽさん。

その時のかぽさんの顔が一番幸せそうでした♪
チェロに転向しようよ!!!(笑)

その後は、家具屋を見たり、お茶をしたり。
(最初の写真、シャッターチャンスに合わせてかじりかけのパンを差し出す犯人は誰だ!・・・想像つく人もいるかと思うけど、笑)
楽しい1日でした。

家具屋にて、るるこさんも私と同様に書棚を探していることが判明!
いつか書棚めぐりしましょう(笑)〜。
いいと思った書棚は高かったな。じゅうまんえん。。。
カタログだけもらって、満足したのでした。
posted by まみ at 15:39| 活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月13日

私の半年分=エースくん初見

5月の記事、まだいくつか溜まっているのですが、
たまには、現在進行形の記事をお送りします。

本日はレッスンがなかったので、某練習会へ。
とはいっても、メンバー(前回も同じ面子だった)が少ないため、
色々な曲を弾いたり、演奏を聞いたりする会でした。

主な出来事を箇条書きでつらつらと・・・
・ちょっと弾いた曲=カルメン(1stの高音がありえない)
・ちょっと弾いた曲=バッハのソナタNo.1 フーガ(3重奏だと楽しい。1人だと2行で挫折)
・白本4巻=ほとんど忘れている。何も身についていない自分・・・
・自分で提案したが、オーボエ協奏曲は難しい!(TT) 合うと楽しそう。

で、ひとつ凹むことが、ありました!
(近頃よく凹んでいますが、寝ると忘れます、笑)
いつの間にやら、メンコン大会になっていて(?)、
練習会のエースくん(仮名)が、初見でスラスラーっと弾いている・・・。

私が半年かけて弾いて苦労した箇所も、彼は初見で弾けてしまった(笑)!
その上、私はメンコンを忘れて弾けなくなっているorz
何だったのか、この半年・・・あぁぁ〜(T_T)。
切なくなりました。

部長とエースくんの中学の部活の話になり、
二人とも「部員同士で速弾きの競い合い」「速弾きで部員の誰が脱落するか」などの特訓(?)をしていたとか。
(それぞれ、当時の速弾き技も披露してくれたけど、すごい!)
相当鍛えられたそうです。
初見と速弾きが身につくらしい。
二人とも上手いけれど、練習方法は真似できそうにありません!
他にも色々練習方法聞くけれど、体育会系過ぎて無理・・・(笑)。

こういう競い合いって、中学生男子の特権なのかな!?
少なくとも、吹奏楽部出身の私。
周りの女子はやっていなかったと・・・思う(笑)。
posted by まみ at 01:18| 活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月04日

やまさん来訪オフ会

GWは音楽三昧のわたくし・・・。
記事がものすごい勢いで溜まっています。

まずは、29日に遡ります。
既に大分前のような感覚ですが、関西からやまさんが上京!
ということで、練習会とその後のお食事会に参加しました。

最初は個人練習、その後は合奏。
カノン、いつか王子様が、エンターテイナー、クリスマス協奏曲、春、秋・・・etc.
やまさん、美紀りんりん、私と時々けいぽん、しらはせさん、エリさんが入れ替わり?で、ドッペルや五度、ハイドンなどなど弾き倒し。

やまさんと弾くたびに思うこと。
「五度」練習しておけばよかった(笑)!
毎度、指番号に悩む箇所があって、そこがどうしても弾けない・・・。
次回来るまでには、弾きやすい指番号を研究したいと思いますっ。

たっぷり演奏した後は、お待ちかねの夕飯。
クリスマス忘年会で利用した美味しい地中海料理のお店です!
よく食べ、よく飲み(ただしほとんどがノンアルコール、笑)、よく話し、楽しいひとときを♪

ディナー


今回も堪能しまくりでした。
完食したので、最後はかなり苦しかった(笑)。
最後相当苦しかったのか、大きなオマール海老の写真がないし、
黒毛和牛ステーキも最後の1つしか写っていないという・・・

私は翌日、月末重要仕事&業務服装チェック(笑)&
同僚と豪華ランチなどなど、予定が満載だったため、
帰宅の途に着くことに。
帰宅間際のtarさんの謎の一言&慌てて止めるかぽさんの行動
という謎を残して帰宅する羽目になりましたが(想像はつくけれど・・・笑)。
皆さんはその後、カラオケ大会&翌日は都内観光と楽しまれたようです。

都内観光=根津神社と聞いたので、うらやましかった!
根津界隈は、個人的にものすごく行きたいと思っており、
5月に行こうかと計画していたので、実行するかも。
今だと根津神社のつつじが綺麗だろうな(^^)。
旧岩崎邸庭園も見たいし、カフェめぐりや雑貨屋さんも見てみたい!
(発表会の準備は・・・?)

最後に・・・。
やまさんから、CDとミッフィーストラップ(ハァハァ、笑)、紙はさみマグネット(正式名称わからず、楽譜挟むのにちょうどいい♪)と奈良旅行(近々行く予定です。)のパンフを!
クーポン券がついていたので、奈良旅行の際にはありがたく使わせて頂きます(笑)。
たくさんのお土産、ありがとうございました!(*^o^*)

やまさんオフの時は人数沢山で、やまさんとじっくり話せないのが心残り。
いつかじっくりお話したいものです〜。
今度、関西に行った時に、お会いできるといいですね(^^)。

●言い忘れたこと●
昨年行ったメンバーにはメールをしましたが、
今年も8月に例のあのコンサート・・・というか体験があります。
チケット販売が5日のようなので、興味がある方は是非♪

※チケット購入する関係上、私と直接会ったことのある方&
メールの連絡先を知っている方に限らせていただきます。
すみません。
posted by まみ at 00:44| 活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月28日

念願の弦楽四重奏!

今日は、念願の弦楽四重奏オフ会に行ってきました!
会場が隣の市(クーラさんの地元!)だし、弦楽四重奏志向の高い私。
速攻、飛びついたのは言うまでもありません。

しかし、最初は楽しみだったこのオフ会。
状況を聞くうちに、それはプレッシャーに変わりました。
メンバーのレベルがやけに高そう・・・とか(明らかに自分が一番レベル低い)。
本当に1人1パートで弦楽四重奏しないといけないとか。
(参加が10数人くらいいるので、1パート2〜3人で合奏すると勘違いしていた・・・!)

ここ1週間はプレッシャーに悩まされ、場違いじゃないかとか、
断って、エリさんの例の方に行こうかなとか(え)、
色々考えていたわけですが・・・
こんなチャンスは滅多にない!と気持ちを切り替えて参加しました。

結果から言うと、参加してよかった!楽しかった!
やっぱり、私は弦楽四重奏好きなんだなと思いました。
一番手演奏だったし、皆が見ている前で緊張するかなと思いましたが、
不思議と緊張はまったくしなかった。
心から楽しめました。
他のパートとの掛け合いができたのが嬉しかったです。
音色は課題があるものの、大きな間違いはしなかったので、一安心。

今回、私が弾いたのはハイドンの「ひばり 第1楽章」「皇帝 第2楽章」。
どちらもVn2だったので、曲は知っていても・・・知らない曲同然(笑)。
「皇帝」は東京クヮルテットの演奏会で聴いたばかりなので、
自分の音色の下手さに苦しみました(笑)。
(「皇帝」関連記事:この日とかこの日とか)

ハイドンは譜面だけ見ると、そう難しく見えませんが、
きちんと弾くのは相当な技術を要すると思いました。
「皇帝 第2楽章」は美しいメロディで弾けるようになりたい・・・

また、自分の演奏以外は皆さんの演奏を聞いていましたが、
私より皆さんうまい人ばかりで勉強になりました。
最後に「ドッペル全楽章」を全員で演奏。
チェロやヴィオラが入るのは、大きいですね。
記念に録音機持って行けばよかったかも!

また機会があれば、弦楽四重奏をしてみたいですね♪
もっとうまくなりたい、とモチベーションも上がりました↑↑↑
posted by まみ at 17:03| 活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月22日

3月の練習会

3月頭に、美紀りんりん主催の練習会に参加しました。
忙しい中、いつも主催や準備など有難う〜。

皆さんから、たくさんお菓子をいただきました♪
ありがとうございます!
自分は何も持たずに来て、KYすぎてすみませぬorz
次回はお礼を・・・!
個人練習もたっぷりできたし、エンターテイナーやハイドンなど合奏も楽しかったです♪

その1週間前の某練習会は、津波で電車が止まり、すぐに帰れず。
昨日の某練習会は、強風で電車遅延・混乱でお休み。。。
とまあ、うちの地元の電車は天変地異に弱い・・・

この日も雪予報。地元では雪がちらちら降り始めたので、
5時間くらいで(7時間耐久レースだったのよね)、お先に失礼しました(TT)。
1月〜3月は、いつも電車関連に巻き込まれている気が(>_<;)。

来週、新たなアンサンブル(レベル高そう、絶対高い!)に
参加する予定なのですが・・・
参加表明した当初は、ワクワクしていました。
が、概要を聞く毎にプレッシャーに変化。
今は焦るばかり。
ああ・・・ハイドン恐怖症になりそうです(笑)。
あと1週間弱で弾けると思えない。

詳細は来週の記事で。
posted by まみ at 21:20| 活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。