2010年10月15日

恐怖のヴィヴァルディ

前のレッスンのヴィヴァルディのコンチェルト ト長調(Op.3 No.3)。
レッスンを習う前に録音していたのにもかかわらず、
合格時の音源がない!!!(録り損ねたからね、笑)
これでは、比較および反省できないではないか。
レッスンを習う前の音源はこちらの記事の一番下です。

今更、録音してみたものの・・・合格して以来、弾いていないこの曲。
どんな曲だったかさえ、忘れた!!!
指が全然まわらないので、ところどころ躓きかけていますが、
聞いてみようと思った方は、その箇所は「がんばれ」と思いつつ聞いてください(笑)。
誤魔化すために即興で、二重奏です♪

※音源を聞いて、頭痛、耳鳴り、体調不良を起こしても責任は持ちません※

ヴィヴァルディのコンチェルト ト長調(調和の霊感 Op.3 No.3)
第1楽章と第3楽章全部です(←珍しく全部!)。

第2楽章も録音したけど、二重奏だとしょぼすぎたのでパス(笑)。

合格した時は、もう少し上手く弾けていたはずなんだがなぁ・・・(ToT)
この曲は合奏の方が楽しいので、二重奏にしました。
どちらも私によるしょぼい演奏です。
Vn2伴奏譜パートだったり、チェロパートだったり・・・臨機応変に。

第3楽章はチェロパートをやりたかったのだけど、(チェロが一番格好いい)
即興で覚えるのは無理でした(笑)!
ハモリは主にVn2伴奏譜で弾いたのですが、びみょーですね。
Vn1伴奏譜も重ねればよかったかな・・・(面倒くさいのでこれ以上無理、笑)

ところで、練習会で録音音源を聞く機会が増えましたが、落ち込みますね・・・。
女性アンサンブルでこの間弾いた初合わせ曲。
結構いいかも!?と思っていたのに、音源を聞いて激しく落ち込みました(笑)。
このままでは、誰にも聞かせられない!
posted by まみ at 00:04| 演奏音源 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月03日

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。
毎年行く初詣のお寺に弁財天があることを今頃知りました。
(15年くらい毎年行っているのに・・・)
弁財天ゆえに、ヴァイオリンがうまくなりますように!
とお願いしてきましたよ〜♪

今年の目標は表現力を・・・とか色々考えたのですが、
まだそんな段階にも達していないので、基本的なスキルを磨きたいです。

トリル、拍数え、きれいなヴィブラート、超ハイポジの音色狂いを直す・・・etc.

これだと課題が多すぎるので(笑)、具体的に1つに絞って決めました。
幽霊みたいな音をなくす(笑)!

この下にアップした、先月公開予定の●周年記念演奏。
強弱をつけたつもりだったんですが、全くメリハリがつかず、
弱音がただの幽霊みたいなひょろひょろした音なんです・・・。
弱音って難しいですよね。
きれいな弱音が出せるように1年頑張ります。

●周年記念演奏は正直、練習時間が足りなすぎました。
酷い出来です。ピアノの拍の間違いが2箇所あるし・・・。
(ヴァイオリンもピアノに合わせて間違えた拍にしました、笑)
ヴァイオリンの音は汚いし(TT)。
聞く方は覚悟の上、聞いてください。

ボーム「サラバンド」


ボームさんはおそらく、新しい鈴木4巻の「無窮動」の方と
同一人物ではないかと思います。
鈴木の曲とずいぶん感じが違いますね。
この曲は、冒頭のフレーズだけで誰の曲かYoutubeで必死に探して見つけたものです(詳細はこちらの記事)。

こういう曲を格好良く弾けるようになりたいのですが、なかなか。
それでは今年もよろしくお願いします♪
※今回は新春なので、コメント付。
posted by まみ at 18:56| Comment(11) | 演奏音源 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月21日

めんてるすそーん はいおりんこんちえると

自分の演奏を見つめなおそう・・・と言うことで毎度録音しているメンコン。
聞くたびに頭を抱える始末。
なまじ有名すぎる楽曲は困りますね!
プロの奏者が演奏する音楽が耳に馴染んでいるため、
自分で弾いていて何の曲を弾いているのか・・・もはやわかりません。

という訳で、公開することで自分の戒めとしたいと思います。
これはメンコンではありません。

聞いてみようと思った奇特な方は、CDの音楽は忘れてください。
「めんてるすそーん はいおりんこんちえると(略してめんこけ)」という曲だと思ってくださいね!

これでもマシになった方だけど、ボーイングの返しやポジ移動で
ぷつぷつ切れるのが気になります・・・。
あとは音程・・・音程が酷い・・・。
特に、ポジ移動すると音程が酷すぎる。
冒頭のG線4〜5ポジとか、頑張っても音が取れませんがな。
小指が人一倍短いので、泣けます。

めんこけ(冒頭と最後)


ちなみに曲想とか強弱なんてありません。
弾くだけでいっぱいいっぱいで、そこまで弾く余裕がありません・・・(T△T)。
今回は音階練習レッスンなので、いいんだけど・・・???
もうちょっとそれっぽく弾けるようになりたいなあ・・・。

しかし、音階練習の割には音が狂いまくっているので
明日のレッスンが不安です(^^;)。
公開していない部分は酷すぎて話にならないし(笑)。
posted by まみ at 20:23| 演奏音源 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月18日

今日はレッスン(メンコンがNHKで・・・)

先週のレッスンで電池が途中で切れたオベルタス。
しっかり最初から最後までしっかり録音されていました!
先生のピアノ伴奏つきだし、いい記念になりそう・・・で・・・

・・・な、なんだろう・・・この耐えられない音はーーー!

公開できないので、代わりにカイザー19番を。
(これ、弾くのは楽しいです)
こちらも酷い音・・・


こんなので、レッスン大丈夫かなー。
今はデタッシェだけど、最終的にこれはスピカートになる予定。

今、教育テレビでメンコンが!
偶然見たけど、今年メンデルスゾーンイヤーだから聞く機会が多くて助かります。
レッスンを受ける身としてはタイミングが良かった(笑)!
この奏者は少し憂いのある柔らかい音色のメンコンですね。
小指を立てて演奏する癖は私と一緒です(笑)。
私の場合、極端に短いからこうなるんです・・・。

posted by まみ at 00:20| 演奏音源 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月29日

白本ピアノ伴奏譜

長いこと白本1巻が行方不明だったのですが、母のピアノ楽譜置き場の中に入っていました!
その中に、白本1・2巻用のピアノ楽譜が!
購入したことすら記憶に無い(またか)・・・何のために買ったんでしょ(笑)?

ピアノ楽譜を見ていると、ただのスケールにも伴奏がありました。
ピアノつけて練習したらただのレとミだけのスケール音階も
楽しく感じるかも(気のせい)。

ヴァイオリンの復習とピアノの(復帰)練習になるかな?と思い、
少し弾いてみました。
ピアノ・・・両手で手を動かすってなんて難しいんだ!(笑)

つりがね草(2巻4番)スコットランド民謡


本当はハイドンのセレナーデもピアノ録音しました・・・が、
なぜかヴァイオリン録音がエラーで合成できない(TT)。
また後日チャレンジしますー!

そして、こそっとロッシーニの主題によるエア・バリエ冒頭。
主題からPiu lento途中まで。
例の難しいフレーズが崩壊したので、途中で切りました(笑)。


ハイポジ音は狂っているし、まだまだ崩壊しているようでは、
明日合格できない。。。

主題は、そのまま「セビリアの美容師」です。
この間初めて聞いたけど、そのまんまなのね〜!
(本家のセビリア、途中から恋のフーガに似ているような・・・。←私だけ?)
posted by まみ at 18:08| 演奏音源 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月17日

ひげそりが届いた。

ひげそり届くこちらの記事で、ひげそりことICレコードを修理に出したと書きましたが・・・。
本日、ひげそり修理完了!我が家に届きました。
結局、モニターが表示されなくなる不具合の原因は不明だったのですが、基盤を取り替えてくれたそうです。
更に、傷だらけのカバーと壊した(笑)SDカード入れの蓋まで修理されていました!
有難いことです♪
すっかり新品みたいになっています!

で、届いた箱を見てびっくり。
箱でかっ!!!
ひげそり30個は余裕で入る大きさなんだけど・・・(笑)。

ちまっ箱をあけると、ちんまりした箱(修理前に出した箱)が真ん中にぽつんと。。。
実はこの箱の中にひげそり、ACアダプタ保証書などなど入っているのです。
この大きさで本来は充分なんですよ〜。

早速、モニターが正しく表示されるかテストも兼ねて、久々に音源を録音しました。
モニターの調子はいい感じ♪
でも、私の演奏の調子は最悪です(爆笑)。
今日は弓ビブというのか?カクカクしていました。
カクカクした酷い音なので、聞く方は覚悟してくださいね。

ヘンデルのソナタNo.2
第1楽章冒頭と後半、第2楽章前半と最後です。

第2楽章、酷いです(笑)!16分音符速弾きはこれが限度・・・(笑)。

昨日の記事の新しいバイオリン教本のピアノ伴奏(無料部分)に
合わせて、何曲かテスト弾き。

ヘンデルのソナタNo.2第1楽章、ホーム・スイート・ホームのテーマ、
エックレスのソナタ第1、3楽章

練習していないので・・・あぁ・・・な出来ですorz
(エックレス、最初の入りがずれてるし。)
ヘンデルもエックレスも第2、4楽章はピアノ伴奏が速すぎて
とても弾けません(笑)!
という訳で、ゆっくりな曲ばかりです。
エックレス第2楽章は伴奏版に合わせて弾けたらものすごく格好いいのにな・・・。
posted by まみ at 22:53| 演奏音源 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月27日

ヘンデルのソナタNo.2 第1楽章前半

人差し指を痛めてから、2日に1回短時間練習の日々です。
首だの肩だの肩甲骨だの腕だの・・・あちこち痛めていますね(TT)。
首と肩は相変わらず通院中ですが、昔ほど痛まなくなったし大丈夫です♪
むしろ今は腰痛の方がツライ(これは毎年この時期に出る持病、笑)。

あちこち身体が痛む私なりの対処法として、
演奏する時に(オフ会で気がついた人もいるかな?)
よくスポーツ選手が首にしている某社のチタンネックレスをしています。
1年ほど前に運よく仕事でゲットしたので、テニス用に使っていましたが、
近頃はヴァイオリン演奏時も使いはじめました。
首と肩が前より痛くならないのはこちらのお陰もあるのかな?

さて・・・久しぶりにレッスン曲の練習録音です。
ヘンデルのソナタNo.2は初公開なので、酷い音だけど・・・
合格頃にはどこまで上達するか(笑)!?

ヘンデルのソナタNo.2 第1楽章前半


私が弾くと何故、単調でつまんない感じになっちゃうんだろう。。。
曲想的なことはやっている余裕がまだないので(笑)、
ポジ移動直後の音が汚かったり、隣の弦に触れたりする点が気になるのと、
伸ばすところは伸ばす、休符はちゃんと休むができていません。
後半はまだ64分音符(ここ弾けたら格好いいのに)が・・・指が・・・回らん!

私はこの第1楽章の暗〜く切ない?旋律が好きなので、
練習量が

第1楽章>第2楽章>>>>>>第4楽章>>>第3楽章

になっています。当然上達度も同じ比例です(笑)。
第4楽章は全然弾けないのに、練習量が少ないのは問題だと思う(--;)。
posted by まみ at 00:01| 演奏音源 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月13日

明日なのに、駄目すぎる・・・

現在、絶賛仕事中ゆえ、あまり練習できていません。
久しぶりに録音して、明日のレッスンに備えて反省会です(笑)。
てか、こんなんじゃ合格できない・・・。

今日は魔の三連符全部(時々つっかえ、笑)〜時々省略して最後まで


・音(特にF)外れすぎる、狂いすぎる
・重音が汚い、時々ひとつしか鳴っていない
・音と音のつながりがダメ。切れている。

あまりの酷い演奏に、音源編集していて気がついたんだけど、
何度も「もーっ!」「弾けないっ!」「あーー!!!」「もうやだ!」
と怒ってる声が(笑)。
1人で練習している時、案外独り言を言うんだ?私・・・

気分転換にコソ練中のヴィヴァルディのG-mollも録音しました。
相変わらず途中が弾けないので、最初と最後だけ(笑)。
特に、最後の重音音が狂ってますなー。
やっぱり重音ダメです、私・・・・・・。



こちらはレッスンで習っていない分、適当でいいやって部分があってダメです。
適当演奏になっているので反省・・・。
posted by まみ at 23:54| 演奏音源 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月05日

音源が〜!

昨日掲載したスタバ桜タンブラー・・・
なんと上司とおそろいでした!
うわーん!会社でおそろいなんて〜。
恥ずかしいじゃないか!(T△T)
オッサ・・・いや、年配男性でもピンクの桜色を使いたいのでしょうか(笑)。

さて、近頃はうちのブログの音源が聞けない、酷い音などの
(元々の私の音が酷いだけじゃ?)原因を調査中なのですが・・・。

昨日初めて、Internet Explorerで音源を聞いてやっとその意味がわかりました。

こりゃ、酷い(笑)!!!
いくらなんでもここまでジャイアン(しずかちゃんヴァイオリン?)みたいな怪音じゃない〜(笑)。

私はFirefoxユーザーなので普通に聞いていました。
Operaも問題はないし、ブラウザでIEを使用されている方とは相性が悪いようです。
IEって一番重い・遅いから(私は)使わないのですが、
その辺(重さとかキャッシュ問題とかetc.)に影響があるのかな。

しかし、IEでも全部が全部酷い音源というわけではなく、
ブランデン練習会の合奏曲と一部の練習記録は普通に聴くことができました。
最近の音源だけおかしいならともなく、昔アップした音源もおかしいし。
元々おかしかったのか?
ブログシステムの何かが変わったのか?
ちなみに音源録音環境は全く変えていません(笑)。

ひょっとしたら最初からmp3録音したものはOKで、
wav音源をmp3に変換したものが全部おかしいのかな、という気も・・・。

という訳で早速、同じひげそり(ICレコ)&Seesaaブログに音源アップ
しているかぽさんに聞いてみたところ、やはりmp3録音らしい。
でもって、他の録音条件も同じにしてみました。

と言うわけでテスト音源・・・。

テスト代わりのホーンパイプ


アッコライ(マイクをハイモードにしてテスト・・・)

※騒音公害・破壊力抜群音源なので注意!高音、重音が酷いです・・・※

お!?今回IEでも聞けるんじゃないですか?
かぽさん有難う!

とりあえず、今年分の音源はちょっとした対策をしてみました。
聞きたいという奇特な方は聞いてみてください。
多分、IEでもいけると思います。
(なお、どれも公害音なので聞かない方が身のためです、笑。)
posted by まみ at 22:52| 演奏音源 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月16日

ひげそりがおかしい。

最近、ひげそりことICレコの調子がおかしいです。
まだ購入して1年も経っていないのに・・・(TT)。
録音機能は大丈夫だけど、モニターに何も表示されない現象が起きています。
とりあえず、電池を新しいものに交換しても変わらず。

保証期間は1年なので、今なら無料で見てもらえるかなと思い、
月曜になったら問い合わせね・・・と昨日、再度見てみたら。。。

あれ。普通だ!?

機嫌が直ったのか???
直った?と思うと、修理に出すべきか迷ってしまいます。
もう少し様子を見てみることにします。
(保証期間は4月までなので)

私のPCも真ん中キーの文字が出なくなる現象がいつの間にか直っていたしね・・・・・・。
昨年の夏頃、ブログもメールも全部会社で書いていたよorz

今日もテストがてら録音してみました。
今日も1度モニター表示消えていたんだけど、また直ったし。
完全に壊れる前にやっぱり問い合わせた方がいいのかな。

今日はテスト録音なので、酷い音源覚悟!です。
しかもうちの録音にしては長いので(4分近い)、
物好きさんだけ聞いてください(笑)。

Home Sweet Home変奏曲(かなり省略版)

IEの方(上の音源がおかしい方)はこちらからどうぞ。

白本4巻の最初の曲です。
レッスンで習えないので、コソ練中です♪
まだ全部弾けないのとやたら長いのでかなり録音は省略しました。
ジブリの火垂るの墓でおなじみのあの曲です。。。
邦題だと「埴生の宿」ですね。
こういうなじみのある曲だと弾きやすい気がします。

(しらはせさんへの解答をあえてここで書いてみる・・・)
ちなみに、うちの音源が時々鳴りにくい、つながらないのは
シーサーブログのサーバーが重いせいです・・・仕様です(笑)。
つながらない時は諦めるか、時間を置いてみてください〜。
posted by まみ at 22:08| 演奏音源 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。