>> 主な弦レビュー一覧表はこちら

2014年05月24日

今年初記事!

なんということでしょう!?今年初記事とは!
寒中見舞い申し上げます(半年遅い)。
今年こそはブログの記事を頻繁に!と思っていたものの、
毎月のように本番があるため、なかなか腰を据えて書けないものですね。

ということで、ここ半年の演奏会&発表会について。

♪2月(1):某区民公共施設発表会で演奏(女性アンサンブル)
♪2月(2):アンサンブル発表会(初級者と上級者2グループ参加)
♪3月:ショッピングセンターで演奏会(某Gさん&Kさんの先生とプルト組みました)
♪4月:Kaoriさん主催の弦楽器の演奏会(女性アンサンブル)
♪5月:弦楽四重奏デビュー!(モーツァルト先生弾きます♪)
♪6月:個人発表会(3年越しで弾きたかったバッハのあの曲!)

音楽生活満喫中です♪

今回は2月の演奏会について。
2日連続本番でタイトなスケジュールでしたが、
2つの演奏会ともとても楽しむことができました。

まずは、区民公共施設の発表会。
女性アンサンブルで参加です。
ショッピングセンターの演奏会以外、音楽と縁がない一般人の前で弾く機会がなかったのですが、今回初めて演奏する機会に恵まれました。

区民の地域公共施設と思いきや、立派なホール。
スポットライトに照らされ、幕の上がり下がりがあって本格的!
幕が上がった瞬間、客が満席に近いほど入っていて驚きました。
区のスタッフさんにまで「こんなにお客さまが入ったのは初めて」と驚かれる始末。
弦楽アンサンブルの出番が珍しかったのでしょうか!?
その割に緊張はせず、間違いもなく、100%楽しめました。
曲目は「さすらい」「アイロンをかけまくる」という珍しい楽曲です(笑)。
現代曲なのに、アイロン〜はキャッチーな曲。
弾くのが楽しすぎて幸せになります♪

出演後は地元のFMラジオ局にインタビューされることに。
区民ではないので、残念ながら放送を聴くことができませんが、面白い経験をしました。
あと、地元CATVにも映っているみたい(笑)。
ラジオ、テレビデビューを果たしました(^_^;)。

そ、し、て、打ち上げはもんじゃーーーーー!!!!
(打ち上げ後はレッスン行きで目が回る〜。)
もんじゃ
もんじゃも焼きうどんも美味しく、焼き?シューアイスが絶品でした。

メンバーが女子だらけなので(今回はチェロ助っ人が男性ですが、笑)、
練習会はお菓子持ち寄りだったり、餃子会したり楽しんでいました〜♪
女子会

翌日は、某SNSのアンサンブル発表会。
年に何度かあるので、モチベーションアップの維持にちょうどいいイベントです。
今回は初めて使用した素敵なホールで、とても音響がいいところ。
(ただし、舞台の上では遠くのパートの音量が少し落ちて聞こえますが・・・)
女子会

上級者中心アンサンブル:ベートーヴェンピアノ協奏曲4番
初級者中心アンサンブル:展覧会の絵など・・・

こちらも身内の発表会みたいなものなので、緊張はしなかったのですが、
2週連続大雪の影響で直前練習に出られず、不安要素を抱えていました。
予感は的中で、上級者アンサンブルで少々ミスを・・・orz
目立っていないとは思いますが、やらかしたー!という顔をしていました(^_^;)。

こちらのアンサンブル発表会は、様々な方との交流はもちろんのこと、
メンバーとも練習や本番、その後の食事など交流を重ねるたびに、
絆が深まっていくのが良いところです。
前回の打ち上げは腹がよじれるほど笑いまくりだったりね。
(今回は2日連続本番で打ち上げはパスしました。)
技術的にもすごい人が多くて勉強になりますが、
(プロやセミプロも参加しますしね)楽しい人も多すぎる・・・!

今回、2日間のドレス2つ。
ドレス
青い方はうちの母に借りました。
ドレスを着るのは大分慣れましたが、個人発表会ではまだ恥ずかしくて無理です(笑)。
posted by まみ at 20:21| 活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月31日

今年1年を振りかえって

今年はアンサンブル活動に専念していたのと、
携帯がスマホに代わってから更新がすっかりご無沙汰になりました。
一部は記事にしましたが、残りはそのうちしたいと思いつつ……?
まずは、今年の月別音楽振り返りを。

1月
♪山根一仁くんソロコンサート

2月
♪ショッピングセンターでコンサート参加
♪アンサンブル発表会(2グループ参加)
♪東京クヮルテットマスタークラス演奏会

3月
♪お寺でコンサート

4月
吉野への旅(ヴァイオリンじゃないが、笑)
↑やまぽんとの奇跡の出会い!

5月
♪LFJフラッシュモブ参戦
♪LFJ(今年は2日間参戦)
♪原麻里亜さんコンサート(音色が好みでした!)
♪個人発表会(緊張して前半ボロボロ)
♪しらはせさんお師匠さんアンサンブルコンサート
?東京クヮルテット解散コンサート

6月
♪ヴェンゲーロフコンサート(with 山根くん)

7月
♪横浜の山手の洋館貸切ヴァイオリンパーティー!
♪読響でベートーヴェン三昧。(皇帝とコリオラン大好きなので聞けて幸せ)

8月
♪初のオケ参加。震災復興企画オケ!

9月
zzzz...

10月
♪パールマンコンサート(今年のプログラムよかった!)
♪アンサンブル発表会(3グループ参加、さすがにヘロヘロ)
♪N響コンサート(先日Eテレでも放送がありました。しかし、歌で寝る。笑)

11月
♪東京クヮルテットまんまじゃんコンサート
♪山根一仁くんホテルロビーコンサート

12月
♪またまたフルー友がコンクール入賞!受賞コンサート
♪お仲間オケコンサート

なにげにアンサンブルの2nd相棒のHさんの影響で、山根くんをたくさん聴いた1年でした!
来年も無伴奏を聴きに行く予定です。
東京クヮルテットもよく聞きました。
解散が寂しいと思っていたら、なんと半年後に奇跡の演奏を聴けるとは。
また機会があればいいなと思っています。

来年の目標といいますか……来年のこと。
まずは、2月に2つアンサンブル発表会、3月に弦アンショッピングセンター演奏会、4月にアンサンブル発表会です。
まあ、2月の1つと4月のは今年の10月に弾いた曲をそのまま弾くだけですが(笑)。
アンサンブル発表会、モチベーション高まりますね。

そ・し・て!
私がヴァイオリンを続けてきて、ずっとずっと夢だったことが叶います。
なんと、弦楽四重奏のお誘いを受けました。

上級者アンサンブルで第2の師匠と呼んでいる、親子ほど年の差はあるコンマス氏から!!!
コンマス氏はセミプロなのですが、はっきりいってワタクシでいいのか……!?
上手い人はごまんといるのに、私を勧誘してくれたことに感謝しきりです。
突如降ってわいた話に、3回ほど「後悔しませんか?」「本当に本当に私で大丈夫ですか?」と尋ねましたよ(笑)。
10月のアンサンブル発表会でそのメンバーの演奏を聴きましたが、上手すぎて……おお……もう……。

少年野球チームレベルの子供がプロ野球選手に挑む心境ですが、
びしばしとコンマス氏にしごかれたいと思います(笑)!
上手になるぞーーーー!

今年は一人でおせちと年越し蕎麦を作って既にヘロヘロ〜(@_@;)。
それでも年賀状は今日やっと出しました。
今年1年お世話になりました。
来年もよろしくお願いします。
posted by まみ at 22:18| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月27日

今更ながら個人発表会のこと

そういえば、今年の発表会について何も触れないままでした。
新しいレッスン記事を書く前に、今更ながらの発表会記事です。

今年は楽曲を決めるまでに結構悩みました。
ソナタ系にしようと考え、片っ端からようつべや無料楽譜を探す日々。

そんな時、私が超超超大好きなチェロ名曲のヴァイオリン編曲版楽譜を見つけた瞬間、これだ!と(笑)。
難しいかも!?と思いつつ、先生に見せたところあっさりとGoサイン。
一発Goサインは初めてかもしれない(笑)。
先生も大好きな曲だそうです!ってか、この曲は好きな人多いよね。

この楽曲はチェロの音色だからこそ良くて、ヴァイオリンだと音が高い分、曲の魅力がイマイチ。
まあ、元々イマイチな演奏だし、これでいいかなと考えました(笑)。
好きな曲なので練習は楽しかったものの、今までにない緊張が待っていました……。

その1.なんと所属弦楽アンサンブルのコンミスさん(ヴァイオリンの先生)とうちの先生の共同発表会だった!
(世の中には先生が多くいるのに、なんたる偶然!先生お二方は初対面。)
その2.なぜだか発表会会場がN響や読響が演奏する大ホール!
広いホール
大ホールで、二人の先生に見られながらという怒涛の発表会。
あまり緊張しない私でも、弾き始めたとたんに緊張が走る。
普段間違えない前半は、頭真っ白、指回らず。
普段間違えまくりの後半は、逆に冷静さを取り戻してノーミスで。
特に、いつも音がずれていた最後の重音が一発で決められたことだけはよかった。

終わりよければすべてよし……?
でも、自分的にはいつも弾けていた箇所がダメダメでショックでした。
とはいえ、大ホールで1人で弾く機会は二度とないと思うので良い経験になったと思います。

来年はもう少しやさしい曲を選曲しよう。うん。
それかバッハの協奏曲1番の第3楽章を弾いてみたい〜♪

本人の音源はあまりにも私自身がショックにつき公開できません(笑)。
では、チェロの素敵な演奏を!
あるぺじおーねそなた、エエ曲や。

ヴァイオリン編曲版は低音域に限度があるので、音域がチェロより狭かったです。
上の動画を見ると、チェロの元々の曲の方が音域が広くて難曲なのがわかります。
posted by まみ at 18:17| レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月10日

オケデビューします

いきなりですが、友人のお誘いで近々オケデビューすることになりました。
偶然にも、友人先生と共演です!(←上の友人とは別の友人です)
sky
オケの詳細は本番終了後に書きますが、練習期間1カ月で全曲さらうのがキツイ。
特に、あの有名な大砲がどっかんどっかん鳴り響く某曲がありえないほど難しい。
シャープ、フラット6つ転調かつ、臨時記号が山ほど。そしてハイスピード。
いい曲なんだけどね〜。
エアヴァイオリンが炸裂するでしょう(笑)。
にもかかわらず、ワタクシ前列なのです。(-人-)チーン・・・

平日(夏休みの人もいるけれど)の地方公演につき、今回はご近所の方しか案内を出していません。
興味がある方は、メールで尋ねてくださいませ(^^)。

オケ以外だと、10月に控えたアンサンブル発表会。
こちらは3組出場。
各練習会とも本格化してきました。
あとは、自分のレッスンと所属する弦楽アンサンブル。
既に、何曲さらっているのかわかりません(笑)。
しかし、以前に比べると練習時間の使い方がうまくなった気がします。
応用力がついてきたと言うべきなのか?

レッスンも、上記の楽曲の質問タイムになってきています。
突然の無茶ぶりでも、指導してくれる先生。
本当にありがたいです。

今日も明日もアンサンブルにオケにレッスン日和です。
残暑厳しいですが、頑張ります。
posted by まみ at 00:00| 活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月09日

イタリア組曲(3)(4?)(5)

ああ、またサボってしまった!3回分の記事です。
ブログをサボった理由は次の記事で書くことにして、
まずはレッスンを振り返ります。

ホーマン2巻 206番、211番、213番
曲想的にメリハリがやっとついた!ということで合格をいただきました。
私の場合、ホーマンは書かれていない曲想や音の強弱まで要求されます。
初級者ではないので、要求度が高いのは当然なのかもしれないけれど、
本当にホーマンは奥が深い!

たった2行のこちらの楽曲、合格まで何週費やしたか……
206番

こうして録音に残すと、私の演奏はことごとく上品さが足りないなと思います。
気をつけなければ。

211番「ポニーに乗って」
ひどい!ひどすぎてポニーから落馬するレベル!

さすがに、二重奏する気力がないです(笑)。
本来、普通に弾く箇所もスピカート指定となっております。

213番

※音源を聞いて体調が悪くなったらすみません!今回は本当にどれも酷い。
ホーマンも残りあと2ページほど!
ホーマン2巻の次は、クロイツェルに進むことになりました。
ヴァイオリン歴1X年(笑)にして、漸くクロイツェル!
亀の歩みですが、頑張ろうと思います。
後半にある重音トリル練習が恐ろしい……
ちなみに、以前やる予定だったフィオリロはクロイツェルより少し難しいそうです。

イタリア組曲
3回目はどんなレッスンだったのか思い出せない(^^;)。
4回目で仕上げ予定だった、「イタリア組曲」。
あまり練習していないのと、アンサンブル曲を見ていただくことになっていたので、
イタリア組曲は軽く1回弾いたのみで、アンサンブル曲をメインに。

先生に指番号振っていただいたので、だいぶ助かりました。
まずは、スピードアップが課題。
こればかりは自分たちの練習次第なのですが、インテンポで演奏しないと時間内に終わらない!

5回目で合格。音源は著作権が生きているので公表はできません。
合格できたけれど、練習時間があまりなかったこともあり、満足できず。
好きな曲なので、いつかまた機会があればさらってみたいです。

さて、イタリア組曲の次の課題曲!
先生曰く、暫くソナタをやった方がいいとのこと。
先生のお薦めで、モーツァルトのソナタになりました!
(モーツァルトのソナタ、たくさん楽曲ありますが、笑)
posted by まみ at 23:27| レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月16日

イタリア組曲(1)(2)

ブログ、4ヶ月も放置していました!
個人発表会が終わり、新しい曲に入ったので、サボっていたブログを心機一転。
その間、いろいろなことがありました。。。

・アンサンブル発表会2グループ参加
・お寺でコンサートand土方歳三の旅
・さよなら旧奏楽堂
・春の鎌倉巡り
・しらはせさんと奈良・吉野山。やまぽんと奇跡の出会い!?
・LFJ、そしてLFJ前夜祭フラッシュモブ映像でうっかり世界デビュー(笑)。
・原麻里亜さんコンサート
・東京クヮルテットラストコンサート(T_T)
・個人発表会(珍しく緊張してボロボロ!)
・しらはせさんお師匠さんコンサート
・ヴェンゲーロフ(ゲストに山根一仁くん)コンサート
・秋のアンサンブル発表会に向けて始動(今度は3団体参加!)

どの程度記事に出来るか不明ですが、できたら記事にしたいです。
特にお寺コンサートと吉野山と個人発表会。
いくつか書き忘れがあるような気がしますが・・・気がついたら追々。

ホーマン2巻 206、210、211
いつの間にか迷タイトルの「きかん坊」や「小さな教授」が終わり、
現在は211番の「ポニーに乗って」まで到達しています。

この3曲、スピカート特訓満載なので、苦手な私は苦労しています。
かろうじて210番は合格。
今のままじゃ、ポニーに乗って落っこちるノリで弾いている(笑)。

スピカートだけではなく、曲調に対する要求度もいろいろ高くなっています。
たった2行だけの206番、メリハリつけて曲調の変化を表現しなくてはいけないので大変です。

あと少しで、ホーマン2巻も終わるので、今後はどうするかと言う話になりました。
そのまま3巻に行くべきか?クロイツェルにするか?

迷っていたら、今後どんな楽曲を学びたいか尋ねられました。
・左手の特訓を強化するために、学生協奏曲系(ヴィオッティ、ローデ、ベリオなど)を学ぶ
・少しやさしめなところで名曲集をあれこれ弾く

迷わずに、左手特訓強化!を選びました。
ああ、Mな私(笑)。

イタリア組曲(ストラヴィンスキー)第4曲
私が今回学ぶのは、第4曲の「ガヴォットと2つの変奏曲」です。
第1曲、第2曲は過去に発表会で弾いたので(タイトルは伏せていましたが。。。)、
久しぶりに戻ってきた!という感覚。懐かしささえ覚えます。
この曲は可愛いらしいので、大好きです。
(自分ではまだ可愛らしさや軽やかさを表現できないのが歯痒いのですが)

変奏曲なので、「ラ・フォリア」を思い出すような箇所がところどころあります。
変奏曲は奏法の練習になるし、弾いていて楽しい。
暫くはレッスン曲を楽しんで弾けそうです。

次々回くらいから、秋のアンサンブル発表会曲を見ていただくことになりました。
アンサンブルだけど、ソロやるんですよ!ソロ!ぎゃーーー!(>_<)
posted by まみ at 14:30| レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月23日

ABアンサンブル練習会

いよいよ明日発表会です!
今日はべとべんアンサンブルGPの最終確認やらレッスンやらで慌しい1日でした。

明日、参加するアンサンブル発表会のもう1グループは、
楽器を始めて3年目くらいの方がほとんどのABアンサンブル(仮名)。
こう書くと「AKB」とか「abさんご」みたい(笑)。

ちょっとしたご縁で、昨年秋くらいにリーダーさんからこちらの練習会のお誘いがありまして。
こちらのアンサンブルは最初、カノンの練習会だったのが、
モチベーションアップを兼ねて発表会に出ることになりました。
しかし、明日の発表会はプロやセミプロもいる、上手な方ばかりのアンサンブル発表会。
我らは前座と言うことで(笑)、トップバッターを務めることになりました。

しかし、初級者ばかりとはいえ、皆さんのモチベーションの高さに圧倒されています。
自分が同じくらいの頃、こんなに情熱的でもないし、頑張っていなかったなぁと思いました。
パート変更など紆余曲折があり、気がついたら私がコンミスの席にいて(笑)。
さらに、女性陣はドレスを着ることになっていて(笑)。
試着会に行き、新たなドレスを購入しました!
(こうして人はドレスにハマるのね?えっ!?)

年始の午前は皇帝練習のしごかれ後、午後からこちらでリーダーさん先生ご指導による練習会!
発表会に先生を呼ぶくらいなので、本気度がわかってもらえると思います。

やはり、プロによる指導はまったく違う。
たった1回聴いただけで、全てのパートをよく観察しています。
私たちが試行錯誤して数回練習するよりも、この1回がとても有益だったし、音が変わった!
(先日、東京クヮルテットに指導されて共演した洗足学園の大学生さんも同じことを言っていたのが印象的。)

私に対する指導は、
ベターッと弾いている(私の弾き方まで真似してくれた・・・笑)ので、軽やかに上品に弾く
という点でしょうか。

全体的には・・・
私の音がダントツに勝ってしまい、ソロ協奏曲になっているらしいので(笑)、他の皆は音量を出すように頑張れ!
ということですね。
こちらは、他のメンバーに頑張ってもらうしか(笑)。

アンサンブルは音の間違いを気にするよりも、リズム感が大事といっていたのが印象的でした。
(音楽を作るのはリズムパートのチェロが最も重要。)
今までは、音の間違いとかハーモニーを気にしていましたが、
先生の指導も皇帝の練習会のセミプロさんの指導も、まずはリズム感や曲想からです。
これらができてから、音程は最終的にという感じですね。

最後のGPはメイン会場ではなく、初の築地での練習会場。
練習後は安くてたっぷりでおいしい寿司!海鮮三昧!
築地の練習、最高!こちらでまた練習したい(笑)。
というわけで、次は秋の発表会に出場します。

余談。
こちらの練習会は歴史物とか古い建物とかご朱印が好きな方が多い。
視聴率が低かったはずの「平清盛」、こちらの練習会では視聴率高かったです(笑)!
posted by まみ at 23:11| 活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月12日

べとべんアンサンブル練習会

無事にショッピングセンター演奏会終わりました♪
本当に楽しかった!(緊張はゼロでした、^^v)
吹き抜けだったので、上にいるお客さんから見られる経験も初めてです。
聴きにきてくれた皆様、応援メールをくれた皆様、ありがとうございました。
詳細は後ほどブログ記事にします。

演奏会が終わったとはいえ、次に迫る発表会!
月末に参加するアンサンブル発表会は某SNS発端の企画。
こちらの発表会は第1回目からちょくちょくお客として応援しに行っていました。
演奏で参加するのは初めて。
発表会といっても、セミプロの方も混じっているので演奏会と言うレベル。
ホールも最初は区の施設だったのに、いつの間にかプロが演奏するホールにグレードアップ!

昨年の晩夏頃、ベートーヴェンのピアノ協奏曲「皇帝」合奏のお誘いがあり、
別の初級者チームからも合奏のお誘いがあって、2グループ参加することになりました。

「皇帝」は、ベートーヴェンの中でも3本の指の中に入るくらい好きな曲。
即OKしてしまいました(笑)!
しかし、大好きな第1楽章ではなく、第2、3楽章を演奏します。
第2、3楽章もいい曲だけどね。

編成は、Vn1×2人、Vn2×2人、Va×2人、Vc×1人、Fl×1人、Fg×1人、Pf×1人という大所帯。
こんなに頼りないのに、2ndトップサイドになったワタクシ。。。

コンマスさんがセミプロで指導をしてくれるのですが、本当に勉強になることばかり。
この中で一番足を引っ張っているのが、我らがバイオリン2nd(笑)。
コンマスさんから「2ndさんだけそこ弾いて〜」「2ndふたりの音が合っていない!」「2ndさん、●●を××して〜」「弓を使いすぎ!一生懸命弾き過ぎです!」と一番指導されまくり。
コンマスさんから「言い過ぎています?」と尋ねられましたが、
「もっと言ってください!」とM発言のセカンド(笑)。
“つかんで抜く音”“遠くに飛ばす音と近くに飛ばす音の弾き方”などなど・・・
すぐには改善できない(私にとって)難しい要求なのですが、
これだけ豪華なメンバーで合奏すること自体楽しみです。

オケ経験のない私にとって、ベートーヴェンのオケ楽譜は経験したことがなく、慣れません。
十数小節休符とか(ボーっとしたら終わり、笑)、ひたすら刻みとか。
第2楽章を最初見た時、シャープ6つで眩暈がしました。

しかし、何度か弾いているうちに頭に入ってきたのか、少しずつ慣れつつあります。
こればかりは経験かなと。

年始練習はダブルブッキングで、午前がこちら、午後が初級者チームの練習会でした。
ダブルブッキングが大変だ!と思っていたら、私以外の皆様も午後からダブル、トリプルブッキング。
皆様、どこまで元気なのでしょう?
(さすがに帰宅して夕寝したよ!)

もうひとつの初級者チームのお話は次の記事で。
posted by まみ at 21:38| 活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月09日

あけおめ+演奏会告知

あけましておめでとうございます!(遅いよ)
12月からずっと仕事と演奏会の練習につき、多忙でご無沙汰しました。
その上、1月後半〜現在は周りが次々インフルで倒れ、数人分の仕事を1人でこなすことに。。。
しらはせさんの発表会当日に仕事の相棒がインフルで倒れて行けず〜(T_T)。

そういえば、年末年始も家でひたすら仕事。
仕事しつつ、笑ってはいけない〜とジルベスタを見ながら年越し。
年賀状はいつものごとく(ダメじゃん!)、一仕事片付いてから作成。
4日頃投函しました。ダメ人間っぷり。
遅く届いた皆様、申し訳ございません(ToT)。

で、初詣のおみくじは大吉ーーー!!!
恥ずかしながら、人生初大吉です。(その代わり凶も出ない)
いい1年になりますように。
大吉
お坊さんの法話によると──
芸術の神様である弁財天の従者は蛇で、必ず絵や像には蛇がいるんですって。
今まで気がつきませんでした。
今年は蛇年。芸術満載の年にしたいですね。
ん!?ここ最近は、音楽満載か(笑)。

告知が遅くなりましたが、今月は2つの演奏会(発表会)があります。
興味がある方は、お問い合わせください。
2月は初めて組む方ばかりで、とても刺激的でワクワク!(*^▽^*)

1つは明日なんだけど(苦笑)。
所属する弦楽アンサンブルの演奏会、某ショッピングセンターの舞台で演奏します♪
ホールと異なり、一般客がイヤでも耳に入る環境!!!
今までと違う緊張感が味わえそうです。
プロの方が多いので、私は安心してその勢いに乗っかりたいと思います。
ちなみに、かぽさんとクーラさんの先生がお隣の席〜(^m^)。
まさかの初共演です(笑)。

この練習のために毎週バヨを背負って会社に行っていたので、
イヤでも同僚にバヨ弾きがバレましたわ。。。
(数人にはバレていましたが。)
来ないとは思うけど、同僚の一部に告知する羽目になったし(笑)!

もうひとつは月末の発表会♪
発表会といっても、セミプロの方も多数参加なので、演奏会に近いかと。
私はドレス着てコンミスやら、ベトベンやら、いろいろやります。
こちらはまだ余裕があるので、ブログ記事に詳細が書けたらな、と思っています。

今年はあと何回か、演奏会のお誘いがあるので舞台に立つ機会が増えそうです。
近頃のしごかれ(笑)で、前よりは上達したんじゃないかしら!?
posted by まみ at 20:53| 活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月25日

メリクリ♪

お久しぶりのブログです。
仕事が1月まで多忙、ガリレオ(Myヴァイオリン)入院で暫くモチベーション低下・・・
ということで、ブログをサボっていました。
私自身は元気に生きています!

24日でクリスマス気分も終わった方が多いかと思いますが〜。
少しだけでも味わおうかとキャンドルを購入してみました。
何気に昨年演奏会で作ったコサージュを並べてみる。
メリークリスマス♪
2012xmas

で、ここ数ヶ月の出来事と言えば──
・レッスン7〜8回分記事
・2月の発表会に向けての練習記事(2グループ分)
・2月の演奏会に向けての練習記事
・ガリレオ1ヶ月入退院記と鎌倉巡り
・かぽさん発表会
・五嶋みどりコンサート
・ウィーン祭りコンサート
・ヴェンゲーロフコンサート
・ヤンソンス指揮によるベートーヴェンコンサート
・毎年恒例しらはせさんお師匠さんたちによる弦楽四重奏
・フルー友の夏&クリスマス教会コンサート


こうして書くと、音楽満載の日々でしたね。
2012xmas2
あと、何があったかな!?
いっぱいありすぎてもう忘れた(笑)。
2月の本番まではゆっくりと書く暇がないかもしれませんが、
正月くらいにぼちぼち記事にしたいと思います。

なんと今年は30日まで練習会です。
さらう楽曲が多すぎて、大変です(--;)。

良いクリスマス&良いお年を!
(あと今年1回くらい記事を書けるといいのですが・・・)
posted by まみ at 19:03| レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする